ロードバイクの情報を発信しています!

トレーニング

ウエートトレーニングや自転車の為の補助運動、身体のメンテナンスについてレポートします!

トレーニング

何故ワウト・ファンアールトはレース後にランニングするのか?  ランニングの効果は?

シーズン前やシーズン中にランニングを行うプロサイクリストが良く見かけられるようになっている。 そのメリットは何なのか?また、リスクはないのだろうか? スポーツドクターのTom Teulingkxは、「私は以前から、ライダーは若いうちから走り...
トレーニング

高いケイデンスでサイクリングすると、スピードが遅くなる?

高ケイデンスで、ペダルを回すのは、ランス・アームストロング時代に流行した。 ケイデンスは、1分間に回せるペダルの回転数のこと。つまり1分間に60回ペダルを回したら、ケイデンス60回転(rpm)ということになる。 アームストロングは、足が遠心...
トレーニング

トレーニングの時間帯はいつが一番良いのか? 朝と夕方では大きな違いが

何時にトレーニングすると一番効率が良いのか気になるところだ。 だけど、サラリーマンの場合や学生の場合には、好きな時間に練習するというのも難しいのも事実だ。 オランダの研究では、糖尿病の人が運動するとインスリンに対する感受性が高くなるため、血...
スポンサーリンク
トレーニング

良く運動する人の最適なトレーニング時間帯は男女で違う どの時間帯が最適なのか?

運動は一日のどの時間帯にやっても肉体的・精神的な健康効果がある。 しかし、フィットネス効果を最大限に発揮する理想的な時間帯は男女で異なることが、最近の米国の研究で明らかになった。 すべての人が日課を変えることができるわけではないけど、仕事の...
トレーニング

たった4秒のスプリントで最大無酸素パワー、ピーク酸素消費量、総血液量を増加させる!

長いインターバルが苦手な方に朗報だ。 Medicine & Science in Sports & Exerciseに掲載された研究では、自転車に乗って4秒間のスプリントを行うだけで、効果があることが報告されている。 1分とか、2分とか言わ...
トレーニング

サイクリストは週何日休む必要がありますか?

休養が必要なのは、ほとんどの人が知っていること。 しかし、サイクリストの場合、週に何日休んだらいいのか、何をもって休養とするのか、など多くの疑問がある。 その答えは、ほとんどが個人の経験によるものであり、多くのバリエーションが存在することだ...
トレーニング

長いインターバルと短いインターバルでは、どちらの効果が高いのか?

自転車で速くなりたいなら、速くなるように体を鍛えなければならない。それには、インターバルトレーニングが必要だ。 インターバルトレーニングには、 ブロックトレーニング 坂道スプリント スイートスポットトレーニング など、いろいろな...
トレーニング

より良いワークアウトのために避けるべき5つの間違い

フェリシア・ロメロは、フィットネスモデルでバキバきの身体をしている。 フィギュア・インターナショナルで3回のトップ5入賞と5回のプロ・フィギュア・タイトルを獲得した輝かしい選手。 その成功をもとに、パーソナルトレーニングビジネスやモチベーシ...
トレーニング

2極化トレーニングとは?  初心者編

2極化トレーニングでは、FTP値を向上させるために、非常にゆっくりとしたトレーニングか、非常にハードなトレーニングのどちらかを行う。 80対20の法則を適用すれば可能だが、それは必須ではない。 トレーニングセッションの80%は低強度(有...
トレーニング

北京五輪10,000mスケート金メダリストは2年間スケートレースに出ず週30時間の自転車トレーニングで勝利

北京オリンビックスピードスケートで10,000mと5,000mで金メダルを獲得したニルス・ファンデルボール(Nils van der Poel)。 10,000mでは世界新記録で優勝するという快挙。だが、ニルス・ファンデルポールは、2022...
トレーニング

インターバルトレーニングが、どのようにスピードを上げるのか? 初心者編

なぜインターバルが有効なのか? インターバルセッションで肺が燃えている時間は短く、休息時間にはこれらの努力から回復することができる。 このようにインターバルは、ただ1時間フルスピードでサイクリングするよりも、最終的に速いスピードと努力を簡単...
トレーニング

サイクリングをやめると、どれくらいのスピードで体力が落ちていくのか?

冬は寒いので、あまり外で乗りたくないのは誰しも同じでしょう。 昨日なんか、前方に虹が見えたので行ってみようと思って走っていたら、雪からしっかりと雨に。まあ、行も帰りも虹が見れたので良かったけど。 中には冬の間はランニングして自転車...
トレーニング

サイクリストとして向上する方法 初心者編

目標や能力は人それぞれだけど、良い習慣を身につけ、それを長期的に継続することがサイクリストとしての上達のカギとなる。 私たちの多くはアマチュアのレーシングサイクリスト、またはレジャーライダーであり、トレーニングや完全な回復のための時間が限ら...
トレーニング

40歳以上のスーパーベテランのトレーニングの秘密

年を取るとパフォーマンスが落ちるのは当たり前。 とくに、疲労回復能力、そして気力も落ちてしまいがちだ。ただ、最近では40歳以上でも自転車を含めて様々なスポーツで高いレベルのパフォーマンスを続けているアスリートが増えている。 ここでは、英国で...
トレーニング

Zwiftでイネオスのバーチャルトレーニングキャンプに参加するチャンス

Zwiftは今年1月、Ineos Grenadiersとの初の仮想トレーニングキャンプを開始する。これは12月にあったイネオスとのZwiftトレーニングの第2弾だ。 Zwiftをしている人はチャンスで、12イベントシリーズでツール・...
トレーニング

他にどんなスポーツがサイクリングに役立ちますか?

専門家のサイモン・ウォードは、数々の賞を受賞したハイパフォーマンス・コーチ。 彼のポッドキャスト「The High Performance Human」は毎週水曜日に配信されている。 ここで、サイモン・ウォードが自転車以外のスポーツの有効性...
トレーニング

冬場は、サイクリングとランニングのどちらが最適なのか?

寒くなってくると自転車乗るのもためらわれる。私は寒いのは嫌いで、自宅回りを走る時にも、寒すぎて30分くらいで帰ってくることもある(^^; 寒がりな人は、最初からやや厚着で出ないと少しスピードが上がるだけで、風で寒くなるので要注意だ。(←わた...
トレーニング

スローサイクリングのメリットとは

1シーズンに何千キロもの高速走行をこなすプロは、スローライドの良さを誰よりも理解し、評価している。 穏やかなサイクリングでは、心拍数を抑えながら血流を促進する。これは、ハードなトレーニングやレースの間の回復期間に重要な役割を果たしてくれる。...
トレーニング

体重が2キロ減れば、本当にスピードが上がるのか? 栄養管理のほうが重要かも?

サイクリングの世界では、体重は大きな問題だ。プロは、厳しい体重管理をして、太らないようにしている。 登り坂では、1kgごとにエネルギーを余分に消費することが分かっている。しかし、実際には、思ったほどの違いはないのだろうか。 ハードなライディ...
トレーニング

イネオスのライダーも行う、断食トレーニングとは何だろうか? メリットと注意点は?

脂肪を燃焼させ、バイクの効率を向上させる方法として、断食トレーニングの人気が高まっている。 しかし、断食トレーニングとは正確には何だろうか。 食べずに乗るということだろうけど、潜在的な利点とリスクは何だろう。ハンガーノックにならない? どの...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする