ロードバイクの情報を発信しています!
メンテナンス

プレッシャーアンカーの構造

以前、TREK-エモンダのコラムカットを行いました。 その際に、プレッシャーアンカーの構造について良くわからなかったので再度分解してみました。 プレッシャーアンカーとは カーボンフォークがなかった時代には、金属製のフォ...
海外情報

ポケット・ロケット カリブ・ユアンの頭突き攻撃炸裂で降格!

ツアー・ダウン・アンダー第5ステージの速報をロットのツイッターで知って喜んでました。 カリブ・ユアンが今期ワールド・ツアーレースで初優勝をしたと。 ヤツター!  と思っていたらスグに降格処分。 なんと、ヘッドパットをかましたと。 ...
2019.01.21
チーム朝練その他

強風引き回されライド。アソスを着るとそんなに足が回るのか(@_@)

今日は、朝から雨が降っていて日曜朝練はhさんのみがボッチ練だった模様。 その他の方々は、さすがに走ってなかったようです。たぶん。 では、午後から走ろうということで番長と待ち合わせ。 ASSOS ハブタイツ ミレ7 たぶん 走...
スポンサーリンク
機材情報

サガンのフレームは15万円?

シーズン最初のワールドツアーレースであるサントス・ツアー・ダウンアンダーの2日前に行われたダウンアンダー・クラシック。 こちらのレースはUCI公認レースではありません。このレースでサガンが乗っていたのはアルミフレームのSpecialize...
海外情報

クリス・フルームがStravaで2019年最初のモンスターライドをアップ

ごくたま~に、STRAVAにアップするクリス・フルーム。 2019年、今年最初のライドをアップしました。225.4kmでav34.5km/h。 どんだけ速いんでしょうか。 African Experience for Salva ...
機材情報

ポケット・ロケット カレブ・ユアンのRidley Noah Fast

ダウンアンダー・クラシックは、「シーズン最初のワールドツアーレース」であるサントス・ツアー・ダウンアンダーの2日前に行われた前哨戦クリテリウムである。 そこで昨年のダウンアンダーでスプリント勝利を重ねたオーストラリアのポケット・ロケットこ...
機材情報

ルイス・レオン・サンチェスのARGON18 GALLIUM PRO

2019年アスタナ・プロ・チームのバイクは昨年に引き続きARGON18。 アスタナのベテランライダー、ルイス・レオン・サンチェスのアルゴン18ガリウムProの紹介です。 ARGON18 ARGON18は、カナダ・ケベッ...
機材情報

エリア・ヴィヴィアーニのS-Works VengeとS-Works Tarmac

今シーズン最初のUCIレース。オーストラリアで行われているサントス・ツアー・ダウンアウンダー第1ステージでは、エリア・ヴィヴィアーニ(イタリア・Deceuninck-QuickStep)が今シーズン初勝利。 そのイタリアチャンピオンのエリ...
メンテナンス

マビックホイールのシリアル番号から仕様を探る方法

マビックのホイールを買うとシリアル番号がついています。 このシリアル番号がわかると、マニュアルや部品の製品番号などがわかるのでメンテナンスの時に助かります。 たとえば、私のようにスポークが折れた場合などはシリアル番号から製品番号を見つけ...
2019.01.16
メンテナンス

マビックR-SYS SLR 復活への道 その1

長年使っていたマビック R-SYS SLRのスポークが折れました。 これについては、こちらで記事にしています。 今回も後輪のドライブ側のアルミスポークが折れたのです。これもリアディレーラーがもげてスポークの中で暴れた? ために傷がつ...
インブレ

海外通販サイトWishから、ちゃんとジャージ届きました!

昨年末に海外通販サイトのWishで上下ジャージセットを注文していました。 それが割と速く届いていたのですが、インプレ出来る商品でなかったので記事にするのを忘れてました。 注文したよと、いう記事は以下です。 注文した商品...
チーム朝練その他

やっぱりカーボンディープだぜ!

先週は、集団に全くついていけなかった私。 今日は万全を期すために、カーボンディープホイールを装着。 平地はやっぱりディープホイールのもんです。 私のような足のない人間でも、集団についていけるのはホイールのおかげであることを再認識した日...
ブログ

チームユーラシア-IRC-TEREがブートキャンプ参加者を募集 10日間走り込める!

ベルギーで「サイクリングアカデミー(中学生、高校生のレース参戦サポート及びアドバイス)」を開催しているチームユーラシアが合宿参加者を募集しています。 初心者向けの講習会も開催されるようです。 チームユーラシアIRC-TEREとは ...
海外情報

ZwiftでEdvald Boasson-Hagenが6時間の過酷なトレーニングライドを達成

すべてのプロライダーが冬の間、暖かい場所に行ってトレーニングキャンプを行っているわけではありません。 Term SkyやサガンのBORA hansgroheやLotto Sudalはスペインのマヨルカ島でキャンプ。 スペインのバレンシ...
機材情報

古いミノウラの固定ローラーがスマートトレーナーに

購読しているプログでグロータック社のGTローラーの負荷装置を交換してスマートトレーナーに変身させたという記事をみました。 私の使用しているミノウラの固定ローラーでもそんなことが出来るのか検証してみました。 神楽ユニットでスマートトレ...
ブログ

見事にフェリーに乗り遅れる^^; あと5分待ってくれ~

海外(四国)から故郷に帰るために、フェリー乗り場を目指してました。 毎回通る道が違い、毎回間違います。なんで?? 今回は、荷物がてんこ盛りだった為に、最短ルートを選んで帰っていたつもりでした。 しかあ~し、何故か過去最長ルートになって...
機材情報

フル電動自転車の暴走マウンテンバイクにご注意!

先日、市内を自転車で走行していて信号待ちをしてました。 すると、電動マウンテンバイクが横に止まりました。 あまり、気にせずに右に曲がって次の信号で止まると、すぐに先ほどのマウンテンバイクが横に停車。 面倒なので、先に行かせてスピードメ...
機材情報

トム・ジュムランが2019シーズンにのるCervelo R5とマシューズのCervelo S5

トム・デュムランと彼のチームSunwebのチームメイトは、2019年シーズンはGiantからCervéloのフレームセットに切り替えました。 ツアー・ダウン・アンダーから登場してくるCervelo R5の情報が入ってきました。 平地は、...
機材情報

キャノンデールはシナプスNEOでe-bike市場に参入 200km走れる!

キャノンデールから新しいe-bikeの登場です。新しいSynapse NEOは200km走れるそうです。 パッと見はダウンチュープが少し太いかな~という印象です。他のメーカーと比べると違うのは大きなBOSCHのActive Line Pl...
海外情報

クリス・フルーム伝説の一日 80キロの独走劇!

2018年ジロ・デ・イタリア第19ステージ。 グランツール史上もっとも劇的で凄い逃げ切り勝利。 単独での80キロの独走をなしとげたクリス・フルームの伝説の一日の動画がYouTubeにあがってきました。 以前、フル動画があったのですが、...
スポンサーリンク