ロードバイクの情報を発信しています!
海外情報

スーパープレスティージュ2022-2023第4戦ボーム マチュー・ファンデルプール vs トム・ピドコックの2回目の対決は?

マチュー・ファンデルプールと世界王者トム・ピドコックとの2回目の対戦となる。日曜日には、ワウト・ファンアールトもシクロデビューとなり、3強が初めて対戦だ。 まずは、二人の戦いがどうなるのか注目となる。 現在のスーパープレスティージュ...
海外情報

ワウト・ファンアールトが、2023年シーズンに目指すモニュメントとは?

Jumbo-Vismaのワウト・ファンアールトは、12月4日のワールドカップ第7戦アントワープからシクロクロスシーズンをスタートする。 ワウト・ファンアールトは、世界選手権の後にオーストラリアとドバイで休暇。ベルギーでクロスシーズンに向け...
機材情報

ランボルギーニが3Tと組んでExploro Racemax x Huracán Sterratoグラベルバイクを発表

イタリアの3T Cyclingとランボルギーニがコラボレーションして、ハイエンドなグラベルバイクを作りだした。 Exploro Racemax X Huracán Sterratoは、ランボルギーニのHuracán rratoをベースにし...
スポンサーリンク
海外情報

B&B Hotels – KTMが予算確保に失敗 マーク・カヴェンディシュは所属先がなくなる

B&B Hotels - KTMは、2023年のプロチーム申請をしていなかった。 当初は、書類不備だけという情報だったが、結局期待していた5つのスポンサーから支援が受けれないことになってしまった。 パートナー...
海外情報

2024ツール・ド・フランスはパリシャンセリゼがゴールとならない その理由とは?

2024年のツール・ド・フランスの最終ステージは、パリの凱旋門を回るコースは走らないことが発表された。 しかも、毎年恒例のスプリンターのためのステージではなく、個人タイムトライヤルが行われるという。スプリンターは、このツールでの最終ステー...
機材情報

フロントディレイラーキラーのClassified Power Shift ハブが30億円の資金調達を達成

フロントシングルでありながら、ダブルチェーリングと同じように変速することの出来るワイヤレスClassified Power Shift ハブ。 Classifiedは、7つの主要なホイールブランドがPowershift対応のホイールを市場...
機材情報

Ridleyからグラベルとロードの機能を備えたオールロードバイクRidley Grifn登場

Ridleyは、Grifnと呼ばれる新しいオールロードバイクを発表した。 Grifnの名前の由来は、ライオンの体とワシの頭と翼を持つ伝説の動物である神話上の獣Grifnを指している。 つまり、Ridleyは、新しいモデルGrifnが非常...
海外情報

Trek-Segafredoが2023年シーズンのド派手な新しいデザインのユニフォームを公開

Trek-Segafredoが2023年の新しいデザインのユニフォームを公開。 派手なのは背中。男子のユニフォームは、赤を基調としてかなり目立つデザインとなっている。これならば、上空からのヘリコプターの映像でも良く分かりそうだ。 2...
海外情報

リー・ティミスがハリケーンの中7日間で3,589kmを走って世界記録を更新

11月13日の早朝に、リー・ティミス(LEIGH TIMMIS)は7日間のサイクリング世界記録を更新した。 合計3,589.464km乗って、彼は今年7月にラトビアのアルビス・スプルード(Arvis Sprude)によって設定された既存の...
海外情報

UAE Team Emiratesが2023年からアパレルブランドを変更 新しいジャージの公開へ

UAE Team Emiratesは、2023年にGobikからイタリアブランドのPisseiにアパレルブランドを切り替える。 ジャージの全体のデザインは大きく変わっていないかな。 2023年からのデザイン こちらの動画ではデザイ...
海外情報

世界王者のレムコ・エヴェネプールが正式に2023ジロ・デ・イタリア出場を明言

2022世界王者であり、2022ブエルタ・ア・エスパーニャ覇者のレムコ・エヴェネプールが正式に2023ジロ・デ・イタリアへの出場を明言した。 2023ジロ・デ・イタリアのルートは70km以上のタイムトライヤルの距離があり、世界トップレベル...
機材情報

UCIは2023年から狭いハンドルバーも禁止に さらにヘルメットの大きさまで指定

2022年のシーズンが終わりに近づき、UCIは、翌年のスポーツの技術規則の更新にしっかりと目を向けている。 UCI技術規則のUCIテクニカルレギュレーションの明確化ガイドの新しいバージョンが公開され、2023年1月1日に発効する。 主な...
海外情報

ダビデ・レベリンがトラックにはねられて帰らぬ人に

なんと悲しいお知らせなのだろう。 先日引退したばかりの鉄人ダビデ・レベリンがトラックにはねられてしまったというニュースが入ってきている。 2日前に更新されているインスタグラム           ...
海外情報

Astana Qazaqstan Teamがジャンマルコ・ガロフォリを開発チームから昇格させる

ジャンマルコ・ガロフォリ(Gianmarco Garofoli)が、開発チームのAstana Qazaqstan Development Teamからワールドチームに昇格となった。 20歳の若者なのだけど、2021年にはDevelopme...
海外情報

ワレン・バルギルはオフにトライアスロンに初挑戦 来シーズンはついにジロ・デ・イタリアに

世界中のライダーが夢見るツール・ド・フランス。しかし、そのグランツールよりもジロ・デ・イタリアを好むライダーがいる。 イタリア人ではないのだけど、フランスのヘネボン出身のワレン・バルギルは来シーズン、ジロ・デ・イタリアに出場することを熱望...
海外情報

トム・ピドコックがマチュー・ファンデルプールとワウト・ファンアールトに対して敗北宣言なのか?

シクロクロス世界チャンピオンのトム・ピドコックがマチュー・ファンデルプールとワウト・ファンアールトに対して弱気な発言をしている。 シクロクロスのビッグ3は12月4日の日曜日アントワープで対決することが決まっており、ピドコックは自分の体重以...
機材情報

Ritcheyからブランド50周年記念のSwiss Cross 50TH ANNIVERSARY FRAMESET登場

会社の創設者であるトム・リッチーは、50年以上前、カリフォルニア州パロアルトの両親のガレージで最初の自転車フレームを溶接した。 今回は、創設50周年記念の一環として、スムーズなライディングのSwiss Crossシクロクロスフレームの限定...
海外情報

世界選手権タイムトライヤル王者のトビアス・ファスはJumbo-Vismaから移籍を示唆 その理由とは?

トビアス・フォスは9月末のウロンゴンで世界選手権タイムトライアルでチャンピオンになり、敵味方を問わず驚かせたが、それまでは彼のシーズンは計画通りにはいかなかった。 だから、来季はこれまでとは違うアプローチで臨むことになる。ただ、インタビュ...
海外情報

マテイ・モホリッチはミラノ~サンレモに続けてパリ~ルーベの制覇を目指す!

Bahrain Victoriousのマテイ・モホリッチは、2021ツール・ド・フランス2勝など昨年は逃げて勝つパターンで大活躍。 しかし、今シーズンはコロナ感染など、健康上の問題から困難な時期もあった。 イタリアの名門クラシックレース...
海外情報

マチュー・ファンデルプールはシクロ初優勝の後に7kmランニング 一方リタイヤしたトム・ピドコックは?

マチュー・ファンデルプールは、今シーズンの初シクロクロスレースで見事な優勝。 事前インタビューでは、馬鹿なことするはずと言っていた。けど、前半に落車したくらいで、後半は下りなども慎重に下ってタイム差を縮めさせなかった。...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました