ロードバイクの情報を発信しています!
海外情報

2022年にドバイで始まる新しい電動自転車レースシリーズ

2022年に新しいE-Bikeグランプリシリーズがドバイで始まり、全体で10ラウンドが予定されている。 E-Bikeグランプリシリーズ(EBK GP)には、10のフランチャイズチームが参加。 EBK GPは、e-bikeテクノロジーを活...
海外情報

英国が2026年のツール・ド・フランス開催地に立候補

英国は2026年に、ツール・ド・フランスのグランデバールを主催するために入札に立候補した。 ステージはイングランド、スコットランド、ウェールズで行われる予定であり、入札を支援し、組織化費用を賄うために政府から資金が提供される。 20...
海外情報

Deceuninck-Quick-Stepが研修生スタン・ヴァン・トリヒトと契約に

スタン・ヴァン・トリヒト(Stan Van Tricht)は、2021年8月からDeceuninck-Quick-Stepでスタジェール(研修生)として走っていた。 8月からの期間の走りが認めて貰えたようで、目出度くチームと正式契約となっ...
スポンサーリンク
海外情報

オスカル・セビリアは45歳で来年もプロレースを走る

オスカル・セビリアは45歳となったが、彼はまだ引退する予定はない。 ブエルタ・ア・エスパーニャで2位に終わってから20年後、2022年はコロンビアのコンチネンタルチームTeam Medellin - EPMで走るつもりだ。 もう1年...
海外情報

RaphaとEF-Nippoがラクラン・モートンのアルトツアーのフルフィルムを公開

EF Education-Nippoのラクラン・モートンは2021ツール・ド・フランスのコースを一人で、走ってパリに到着することを目指した。 RaphaとEF Education-Nippoは、彼の冒険を描いた長編フィルムを公開している。...
海外情報

契約終了前にTeam DSMを去るティッシュ・ベノート チームからは契約破棄して去る15人目に

昨年の夏にテッシュ・ベノートはTeam DSMと2022年まで契約延長していた。 だが、ここ数週間で取り返しのつかない亀裂が生じ、契約は破棄されると報道されている。 このチームでは契約破棄してチームを去るライダーが後を絶たない。何が問題...
機材情報

ASSOSからクラッシュプロテクション付きのMILLE GTOウィンタービブタイツC2登場

Assosは新しいMilleGT GTO ウィンタービブタイツC2を発表。 最も特徴的なのは、タイツに組み込まれたAssos Impactor TPUパッドを備えていること。 これは、取り外し可能で落車した際の衝撃から腰を守ってくれる。...
海外情報

ステイン・ステールスがウルフパックでもう一年

Deceuninck-Quick-Stepのステイン・ステールス(32歳)が契約延長の発表だ。 なくてはならないアシストで、こういった選手がいないとチームは成り立たない。 1年契約 Happy to let everyone ...
海外情報

トム・デュムランがTeam BikeExchangeに狙われている

Team BikeExchangeのゼネラルマネージャーのブレント・コープランドは、トム・デュムランを狙っていることを公言している。 将来的に、チームに加えたいライダーの一人だと言う。実は、先月にはすでにニュースは出ており、Team Ju...
海外情報

Bahrain Victoriousのワウト・プルールスは、クビから一転して残留に

少し前にBahrain Victoriousがツイートで発表した6人の契約をしないライダーの中にワウト・プールスの名前もあった。 ワウト・プールスの移籍先はどこだろうかと、推測されたがなんと~。 Bahrain Vi...
海外情報

マーク・カヴェンディッシュは、彼の顔のタトゥーを入れたファンに電話を

マーク・カヴェンディシュの大ファンのポール・ジェームズさんは、2021年の初めに賭けをした。 マーク・カヴェンディシュがレースに勝った場合、彼は体のどこかに偉大なスプリンターのタトゥーを入れると。 ご存知のとおり、カブは1回どころか、そ...
海外情報

Team Jumbo-Vismaのディラン・フルーネウェーヘンがレベルを戻す

ディラン・フルーネウェーヘン(Team Jumbo-Visma)は、地元オランダで開催されたロンド・ファン・ドロンテで3位となり2021年の困難なシーズンを終えた。 実力から言うと、シーズン最後を勝利で飾るのかなあ~と思っ...
海外情報

イアン・ギャリソンがウルフパックからL39ion of Los Angelesに切り替え

イアン・ガリソンは、2019年に米国選手権個人タイムトライヤルで優勝。 2020年にHagens Berman AxeonからDeceuninck-Quick-Stepに移籍した。だが、2年間のワールドツアー滞在でコンチネンタルチームに移...
機材情報

英国のブランドFallenからHard knottチタン製オールロードバイク登場

マンチェスターを拠点とする小ロットのカスタムバイクビルダーであるFallenは、2020年に設立。 メカニック兼フレームビルダーのデイブ・トレイナー(DaveTrainor)が率いている。 Fallenは、最初の生産モデルであるHard...
海外情報

風力タービンブレードの上を走って再生可能エネルギーの意識を高める

スコットランドのトライアルライダーであるダニー・マッカスキル(Danny MacAskill)は、国連気候変動会議であるCop26に先立ち、持続可能エネルギーに関する意識を高めるため壮大な短編映画を撮影。 信じられないことに、100m以上...
機材情報

3DプリントされたプロトタイプStellar Performance Pedal Sticks3D 434gと超軽量

通常のクランクの重量は、Dura-Ace9100で大体620gくらい。 今回紹介するStellar Performance Pedal Sticks3Dのクランクの重量は170mmクランクで434gと超軽量だ。 プロトタイプのため、いず...
海外情報

2021ロンド・ファン・ドロンテ シーズン最後のヨーロッパツアーで勝ったのは?

2021年のヨーロッパツアー最後のレースとなったのがロンド・ファン・ドロンテ。 アムステルゴール以降、ロンド・ファン・ドレンテはオランダで最大のプロのレースだが、常にそうであるとは限らない。 1960年から2004年まで、アマチュアレー...
海外情報

ダヴィデ・バッレリーニがウルフパックで更に2年契約延長

来シーズン、Quick Step-Alpha Vinylとチーム名が変更となるウルフパック。 この中心メンバーとなる、ダヴィデ・バッレリーニが契約延長の発表だ。 2年契約 First Italian in ei...
機材情報

FizikからVento Infinito Carbon 2 Wideロードシューズ登場

Fizikは、ロードレースシューズのVentoラインに、より幅広く、快適さを最大限に引き出した、Vento Infinito Carbon 2 Wideモデルを追加。 Microtexとニットの両方のアッパーで提供され、堅いカーボンアウト...
海外情報

エジンバラからロンドンまでの620kmのTT記録が数学教授に破られる!

ウルトラサイクリストのマイケル・ブロードウッズ(Michael Broadwith)は、英国のエジンバラからロンドンまでの最速記録を破った。 エジンバラは、スコットランドの首都で、ロンドンまでは620kmもある。これを17時間42分47秒...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました