ロードバイクの情報を発信しています!

Zwift

機材情報

Zwift が独自の Hub スマート トレーナー Zwift Hubを発表

Zwiftは、トロンバイクを発表していたが、数ヶ月後には開発中止を発表。 もうトレーナーは作らないんじゃないのかと思われていた。だが、Zwiftの自社ブランドであるHub trainerは、Zwift Hubを発表。 ...
機材情報

Zwiftがスマートバイクの開発を中止 スタッフを解雇 何が起こっている?

Wahooがインドアトレーニングソフトウェアに注力するため、約50人を解雇したことを発表してから2週間余り、Zwiftは独自の人員削減を発表した。 今回の人員削減は、同社のハードウェア部門が主な対象。 だが、それだけにとどまらず、Zwi...
海外情報

エガン・ベルナルが4月2日に応援してくれたファンと共にRide with EganのZwiftイベントに参加

エガン・ベルナルは1月にバスと衝突して20か所のケガをしたが、休息な回復を見せている。 ロードバイクで路上に帰ってきたが、2日目にはペースアップして走る姿も見せてくれた。 2do día en bici ✔&#xf...
スポンサーリンク
機材情報

Zwiftがウェートドーピングの問題を解決するアップデートを実行  不正はなくなるのか?

Zwiftはウェートドーピングの問題を解決するアップデートを実行した。 これは、ZwiftInsiderの寄稿者であるLuciano Pollastriがウェートドーピングの見つからないやり方を公開した問題に対処したことになる。 ...
機材情報

Zwiftはウェートドーピングの問題を提起したユーザーの禁止を48時間で解除

Zwiftはウェートドーピングの見つからないやり方を公開したZwiftInsiderの寄稿者であるLuciano Pollastriを30日間のシャドウ禁止処分にしていた。 ZwiftInsiderの投稿でも、これはや...
2022.03.05
海外情報

2022 UCIサイクリングEsports世界選手権の優勝者はあの人だ~!

2022年のUCIサイクリングeスポーツ世界選手権は180人が参加して2月26日に開催された。 総距離54.9km、獲得標高944mで争われた世界選手権は誰が優勝したのかな? UCIサイクリングeスポーツ世界選手権 ...
機材情報

Zwiftはウェートドーピングのハッキング手法を公開したユーザーを30日の禁止に

Zwiftでは実際の体重よりも低い体重を入力するウェートドーピングの問題がある。 ただ、公式の大会などではそんなことは出来ない。 今回は日常のレースにおいて、途中で体重を少なくする方法をユーザーが公開している。 レース中に編集 ...
2022.02.27
海外情報

2022 UCIサイクリングEsports世界選手権は2月26日開催 日本から池田隆人登場!

2022年のUCIサイクリングeスポーツ世界選手権は180人が参加して2月26日に開催される。 日本時間では午前3時なので、ちょっと生放送で見るのは難しいかも。男子は4時45分からなので早起きするか? UCIサイクリングeスポーツ世...
海外情報

Zwiftで月に一回プロと競争するチャンス Elite Proシリーズでプロと勝負!

バワーバリバリのズイフターは、プロ選手と一緒にレース出来るチャンスがやってくる。 Eliteは、ZwiftでElite Proシリーズと呼ばれる新しい月例レースシリーズを発表。 アマチュアライダーにプロのサイクリストと同じスタートライン...
機材情報

Zwiftが、TrainerRoadを買収するという噂

仮想サイクリングプラットフォームで人気を集めているZwift。 屋内サイクリングでは最も人気のあるブランドで、様々なイベントやプロチームとの連携をしており、話題を提供してくれる。 この、Zwiftがトレーニングプログラムで人気のある、T...
トレーニング

Zwiftでイネオスのバーチャルトレーニングキャンプに参加するチャンス

Zwiftは今年1月、Ineos Grenadiersとの初の仮想トレーニングキャンプを開始する。これは12月にあったイネオスとのZwiftトレーニングの第2弾だ。 Zwiftをしている人はチャンスで、12イベントシリーズ...
海外情報

Tour de Zwiftが8ステージで1月10日から2月13日まで開幕

Zwiftは、2022年に大衆参加型のツアーであるTour de Zwiftを復活させる。 このツアーは、1月10日から2月13日までの8つのステージで行われる。今年の新機能は、平日と週末に予定されている乗車時間の配分の変更だ。 T...
機材情報

Zwiftが、独自のZwiftスマートバイクとZwiftホイールのデザインを発表

Zwiftは、独自の屋内トレーニングハードウェアが間もなく登場することを事前に発表した。 Zwift Rideと呼ばれるスマートバイクと、ZwiftWheelと呼ばれるダイレクトドライブトレーナーを開発しているのだ。 注目すべきは、Zw...
海外情報

Zwiftアカデミーで優勝した男女がAlpecin-FenixとCanyon-SRAMとプロ契約を結ぶ

今年も行われたZwiftアカデミー。すでにファイナリストが決まっていた。 最終的に勝ち残ったのは15万人の中から、男女の10人。Zwiftのファイナリストは、スペインのマヨルカ島で、Alpecin-FenixとCany...
機材情報

古いOSを使っているユーザーはZwiftのアップデートに注意 使えなくなるかも

次々と新しいコースを発表してユーザーを楽しませてくれるZwift。 ただ、気になる情報が。Zwiftのフォーラムでサポートされるオペレーションが変わることを報告している。 2021年12月から古いOSではZwiftが...
2021.12.18
海外情報

Ineos GrenadiersのトレーニングをZwiftで受講する

Ineos Grenadiersは、スペインのバレアレス諸島のマヨルカでトレーニングキャンプを行っている。 このキャンプの中で、イネオスのメンバーはZwiftでファンと一緒に乗ることを計画。 ディラン・ファンバーレ、エガン・ベルナル、ベ...
2021.12.09
機材情報

テクノロジーがトレーニング方法をどのように変えたか

この40年間で、サイクリストが利用できるテクノロジーは大きく変化し、トレーニングやレースの方法を大きく変えてきた。 サドルの上で過ごした相対的な努力や時間で物事を測る時代は終わった。 心拍数モニター、GPSコンピュータ、パワーメーター、...
機材情報

Zwiftは最新のアップデートで、MakuriIslandsの世界にNeokyoが追加

Zwiftは、5月に日本文化にインスパイアされた「夢路」を発表していた。 Zwiftはまたも新しいコースを発表したのだけど、日本の東京をイメージしたようなNEOKYOのコースを新たに追加した。 NEOKYO ...
2021.11.21
海外情報

2022年のUCIサイクリングEスポーツ世界選手権には誰でも参加可能

世界選手権と聞くと、世界のトップレベルしか参加する資格はないと思うのが当たり前。 ロード世界選手権でも、各国からの代表選手の人数もUCIポイントの獲得数によって決められている。 だけど、Eスポーツ世界選手の場合にはちょっと違う。ただ、相...
海外情報

Zwiftからプロになったジェイ・ヴァインが、Alpecin-Fenixと契約更新

現在、2021ブエルタ・ア・エスパーニャを走っているAlpecin-Fenixのジェイ・ヴァイン。 2020年のZwiftアカデミーのファイナリストでプロ契約を勝ち取ったライダーだ。 Zwiftからプロになったが、契約更...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました