ロードバイクの情報を発信しています!

STRAVA

海外情報

11月27日はラファ ブラックフライデー ライドで自転車に乗ろう!

11月27日金曜日はブラックフライデーということでクリスマス商戦の幕開けとなる日。 例年ならば、ラファもセールになるはずだけど今年は少し違う。 ラファは世界中のサイクリストと力を合わせて合計100万キロを走り、自転車に乗る機会に恵まれな...
機材情報

STRAVAがBluetooth心拍数モニターのペアリングを正式に復活! パワーメーターの接続は?

2019年10月にSTRAVAは、BluetoothおよびANT +デバイスをサポートしなくなることを発表していた。 心拍計だけ買ってSTRAVAで記録したり、表示させていた人には困った事態だった。 Stravaは今回、...
機材情報

STRAVAのFlybys機能が安全上の理由からデェフォルトでオフに

STRAVAはFlybysの機能をデェフォルトでOFFにする設定とした。 Flybysは、自分や近くにいるアスリートのアクティビティをマップやタイムライン上で再生できる STRAVAの機能のこと。 これまでは、デェフォルトで表示出来てい...
スポンサーリンク
機材情報

STRAVAの新機能 StatMapsでアクティビティの視覚化

Stravaは、GPSトレースでさまざまな色を使用して、アクティビティ全体のパワー、速度、心拍数などの指標の変化を示す、 StatMapsの新機能を追加。 ただし有料のサブスクライバー専用の機能。 StatMaps 下の図のように...
ブログ

リハビリ日誌 ストラバKOM奪取と思ったら詐欺だったみたい 短いセグメントは注意必要!

先週、下界に降りてから3回くらい乗ったので疲れがたまっていた。 中一日をおいて、今日はリハビリ周回で団地内を回ることに。 いつものようにグルグルと回っていたのだけど、一度でも下界に降りて景色が変わる中を走っていると同じ場...
2020.10.01
読み物

STRAVAの短い区間のKOMを取るのは難しいと実感 あと2秒~

先月から、ようやく外乗りを再開してリハビリに励んでいる。だが、いつも同じ場所ばかりグルグル回っていたら飽きてしまうもの。 でも、私の場合そうでもなくて外を走っているだけで楽しい。しんどい時にはちょっと時間がたたないけど。 私の場合には、...
海外情報

ラクラン・モートンのエベレスト記録が無効に~。もう一回チャレンジする?

ラクラン・モートン(EF Pro Cycling )は、6月13日に7時間32分54秒で、新しいエベレストの記録を樹立した。 だが、この記録は無効となってしまった。なんで~? 何故、数日たって記録は無効となってしまったの...
機材情報

Strava Local Legendsの新機能が7月に登場 スピードではなく回数で獲得

Stravaでは、セグメントリーダーボードが無料版では10位までの表示に変更。 これはStravaでKOMを目指していた人には、良くないニュースだった。10位に入れなくても自分がどれくらいのスビードだったのかを知るのには良...
機材情報

Stravaのセグメントリーダーボードが10位までに

Stravaは5月18日より大幅な変更を行った。 これまで有料だったSummitは廃止され、サブスクリプションに統合。無料のStravaユーザーにもっとも関係のあるのがセグメントリーダーボード。 多くの無料ユーザーはリーダーボードのKO...
2020.05.23
メンテナンス

STRAVAの新機能 スマホからルートの編集が可能に

STRAVAアプリが新機能を追加してバージョンアップされています。 私が気に入った機能は、スマホからルートの編集が出来るようになったこと。 例えば、途中でフェリーなどに乗った場合とか、輪行で電車に乗った場合などに、スマホのSTRAVAア...
2020.06.04
海外情報

クリス・フルームがSTRAVAにキャンプライドを投稿! 順調に回復か?

クリス・フルームは現在トレーニングキャンプ中。 謎のオレンジイネオスジャージでトレーニングをしているが、1月10日からのトレーニング記録をSTRAVAにアップしてくれている。  3日連続で乗っているようで距離も獲得高度も...
2020.02.11
海外情報

ウィリー・スミットは500kmを16時間で走って基本オフトレ完了

オフシーズンに長いトレーニングを行うライダーは珍しくはない。 かってクリス・フルームもモンスターライドと称してStravaに記録を上げている。 今年のオフでは、ゲラント・トーマスが300kmライドをアップ...
2020.02.11
読み物

ベルリンの壁の崩壊から30年を祝うStravaアート

今年は、ベルリンの壁崩壊から30周年を迎える歴史的な年。 これは、ヨーロッパの歴史の中で画期的な瞬間であり、かっての東部ブロックにおける民主化運動の高まりと一致し、1年も経たないうちに東西ドイツの統一につながった。 その機会を記念して、...
2020.02.11
機材情報

STRAVAアプリでBluetoothおよびANTをサポートしなくなる! ガックリだ!!

STRAVAは、アプリがBluetoothおよびANT +デバイスをサポートしなくなることを発表した。 これまで、サイクルコンビュータやGarminWacthなどを使用してログをアップロードをしていた人は関係ないのでご安心を。 ST...
2020.11.18
海外情報

アルベルトコンタドールがTour des Stationsで登山標高の記録を更新

アルベルト・コンタドールは引退して2年たつが、未だに自転車は好きなように乗っているみたい。 Stravaにも良く記録をアップしてくれる。 そんな、コンタドールが、スイスのTour des Stations の記録をアップ...
2020.02.11
海外情報

クリス・フルームはテネリフェ合宿でテイデ山のSTRAVA KOMを奪取

クリス・フルームが34歳の誕生日を迎えた今週、スペインのはテネリフェ島で合宿を行ってます。 ここでテイデ山のKOM(キングオブマウンテン)を獲得。STRAVAにデータを公開しています。 5月23日、チームメイトのミハウ・クフィ...
2020.02.11
海外情報

エガン・ベルナルはすでに回復している。StravaでKOMを獲得するほどに

チームイネオスのリーダーとしてジロ・デ・イタリアに出場するはずだったエガン・ベルナル。 残念ながら、鎖骨骨折でジロには出場できず。 手術の結果はとても良くて、すでに外で走ってます。ベルナルはStravaでデータを公開して...
2020.02.11
海外情報

クリス・フルームがツール・ド・ヨークシャーでのアタックをSTRAVAで公開

クリス・フルームは、ツール・ド・ヨークシャーの厳しい最終ステージでのStravaデータを公開。 これまでにも、フルームはStravaデータを公開している。この時にはシーズンに入る前のデータ。 フルームもどうせ公開するなら...
2020.11.12
海外情報

クリス・フルームがStravaで2019年最初のモンスターライドをアップ

ごくたま~に、STRAVAにアップするクリス・フルーム。 2019年、今年最初のライドをアップしました。225.4kmでav34.5km/h。 どんだけ速いんでしょうか。 African Experience for Salva ...
2020.02.11
海外情報

Stravaでみるグループライドの比率。そしてStravaアートの数々

Strabaから1年をふりかえる動画が送られてきました。 この中で、私が最も気になったのはStravaアート。 これまでも、その存在は知っていたのですが、こんなに沢山あるとは知りませんでした。 アートと統計記録からみるStravaユー...
2020.02.11
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました