プロフィール

ブログ運営者の情報です。

ブログを書いてるライダー : chan

はじめまして。

ロードバイクに乗りだしてすでに地球を7周はしたかな。なが~い、ですね!

まるで、 カメ か 仙人 か ^^;

続けている趣味の中では最長に長いと思います。

あとは、ウエートトレーニングくらいでしょうかねえ~

自転車人生の始まりはトライアスロンから

中学の時に兄貴のお下がりのロードバイクというか、ドロップハンドルの自転車に乗っていたような記憶はあるのですが、本格的に乗りだしたのは、トライアスロンがきっかけでした。

そのきっかけとなった出来事は、ハワイのアイアンマンと呼ばれる選ばれし競技者たちの大会で、ジェリーモスというトライアスリートの女子選手が、何度も、何度もフラフラになりながらゴールゲート手前で倒れ、なんとか這うようにしてゴールしました。

それを見て感動しましたねえ~。

その、映像を見てからです。

凄いスポーツだなあ、鉄人だなんて自分でも出来るんだろうか??

いやいや、トライアスロンという競技をやってみよう!

と、単純に思ったのでした。

大会に出るために

そして、三種目の水泳、自転車、ランニングの練習を突然始めたのです。

小学校の頃から野球をしてましたけど、中学卒業で競技らしいスポーツは

やってなかったです。

ただ、身体を動かすのは好きで、ガリガリだったので

色んな、運動器具をこずかいを貯めては買ってました。

ブルーワーカーに、エクササイザー、変な通信教育。

水泳は、金づちに近かった

で、突然ですからねえ~

これが、22歳くらいだったでしょうか?

水泳なんて中学校まで出来んかった。小学校の頃、水泳の授業が嫌でしたねえ。

仮病を使って、プール脇で見学してましたからね。

始めた当時も平泳ぎしか出来てなかったです。

トライアスロンの水泳の距離は最低でも、1500mでしたから、クロールが基本中の基本でした。平泳ぎなんか、密集した中でやっていた日には近くにいる人は大変です。

強力なキックが飛んできますからね。

クロールの練習は、ひとカキ、ごとに練習してました。

壁に向けて、最後のひとかきだけクロールで泳ぐのです。まあ、大変でしたねえ~。

息継ぎが中々出来なくて苦労しました。

それに大の大人が恥ずかしいじゃないですか。長く泳げるには結構な時間もかかったように思います。

最初の本格的ロードバイク

自転車は、当時10万円のパナソニックの自転車で、楕円リングに似たバイオギアと呼ばれるフロントギアがついていました。

当時は、自転車に10万円?????   なんじゃそりゃー気でも狂うたんか??

と、いう時代でしたからね。不思議がられてました^^;

用具を揃えるのも、時間かかりました。

サイクリングシューズを買うまでは、運動靴で乗ってましたからね。今ほど、用具も種類がなくてお洒落なジャージとか、グーロブ、ヘルメットもなかったです。

一つずつ、給料を貰っては買い足して使っていたように思います。

ランニングの練習

ランニングは、職場で速い方がおられて仕事が終わってからお城の回りをグルグルと20キロくらい走ってました。その後、スプリント走の練習。もう、私は死んでましたけど。

警察官の人に中距離のコーチをして貰っていたこともあります。タイム測られるんですけど

トラック2周でも、メチャクチャきつかったように覚えてます。

ストップウォッチ持って、タイム測られてもねえ~。わたしゃ、オリンピック出る訳でもないので、きつ過ぎました。

それで、ランニングをやり過ぎて、膝を痛めてしまったのです。最近のように色々な情報があった訳でもなかったですし、知識もなかったので、良いと言われる治療法とか整形外科、マッサージ、針、灸、神のお告げを受けたおばさんの治療、実に様々な治療は試しました。

けれども、誰に言われたのか、

「これ以上、続けると将来あるけんようになるよ~。」

と、言われて泣く泣く止めてしまいました。

バイアスロン、トライアスロン、ランニングの大会に出ることはなくなり、一気に趣味が3個減ったのです。

最後に残ったスポーツが自転車だったというわけです。

自転車を唯一の競技スポーツとして

膝を痛めてからは、自転車一筋30数年です。

自転車のレースとか、イベントとか何十回となく出てまして、その練習の最中やレース中にこけてケガをすることも幾度となくありました。

スポーツをする人にケガや故障はつきものですが、私も何度も復帰してますので、リハビリの仕方とか、復帰に向けての練習とかもその方法なども書いていこうと思います。

今乗っているロードバイクは4台目で TREK   madon6 SRLに乗ってます。
出来たてホヤホヤの時のきれい状態の時に、組み立てた店長が送ってくれた写真です。

2012年から乗っているのですでに5年。

8万キロ乗ってますね 2017.3.28現在
なぜ、こんなに長く続けられているのか。

続けている理由は?

怪我をしても故障しても続けるのは何故か?

どうしたら、長く趣味として続けて行くことが出来るのか?

たんなる〇〇なのか??

使っている機材は?

などなど、自転車を趣味として始めようとする方などに紹介できたらなあと

も思います。

通勤からレース、長距離サイクリングまでレポートしていきたいと思います。

それでは、よろしくお願いします。

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする