ロードバイクの情報を発信しています!

ちゃん

海外情報

ワウト・ファンアールトはベルギー選手権の5位を受けて世界選手権を走る

ワウト・ファンアールトにとって、ベルギー選手権はシクロクロス復帰第3戦だった。 スタート位置が悪く、2列目スタートだったために中々前に上がれない展開だった。 1周目の終わりまではベルギーのサイトで閲覧可能だ。 ワウト・ファンアール...
読み物

弱虫ペダルが実写映画化! 橋本環奈は何役で出るの?

弱虫ペダルが映画化されるようだ。 8月14日公開に向けて、2月からロケが始まるようだがストーリーはどこまでやるのか公式サイトを見ても出ていない。 まあ、小野田坂道が自転車に目覚めてから、インターハイ優勝までかな。 配役は? ...
海外情報

EF Pro Cyclingからのプロの誘いよりもDirty Kanzaを選んだ男の理由

2019 Dirty Kanza 200を獲得したのは、コリン・ストリックランド(Colin Strickland)33歳。 彼は、ワールドツアーライダーが参加した Dirty Kanza 200でプロライダーを置き去りにして独走で優勝し...
スポンサーリンク
海外情報

ゲラント・トーマスとZwiftで一緒に乗るチャンス!

Zwiftをされている方は、すでにご存知かとおもいますが、来週2018ツール・ド・フランス優勝のゲラント・トーマスと一緒に乗れるチャンスがあります。 仮想トレーニングプラットフォームですけど、ゲラント・トーマスと一緒に走れるチャンスは中々...
海外情報

クリス・フルームがファンに向けて語る言葉とは【ビデオ】

グランカナリアで現在2回目のトレーニングキャンプに参加しているクリス・フルーム。 2020年の最初のビデオインタビューでクリス・フルームは、リハビリ段階から抜け出し、通常のトレーニングに移ったと言っている。 すでに、タイムトライヤルバイ...
海外情報

Team Jumbo-Vismaのエースが離脱! 回復が遅れているのか?

Team-Jumbo-Vismaは2020年の最初のチーム合同合宿のためにスペインのアリカンテにいる。 今年のTeam-Jumbo-Vismaはやる気満々だ。すでにツール・ド・フランスのメンバーも発表してイネオスを撃破する気だ。 ...
読み物

-32℃で自転車通勤するカナダの美人サイクリスト

真冬でも自転車通勤している皆さん、ご苦労様です<(_ _)> 私も、雪で何度かロードバイクで通勤したことありますが、橋の上が凍っていて知らずにそのまま走り切ったことや、雪の積もった坂を上がったことが何度か(^-^; けど、カ...
海外情報

チームイネオスGMがツール・ド・フランスとジロのリーダーを発表

チームイネオスのグランツールにおけるリーダーの噂は色々とあった。 これについて、チームのGMデイブ・ブレイルスフォードは、チームのSNSに投稿。 ビデオで2020年シーズンの開始に先立って、今後のシーズンに関する彼の考え、チームのグラン...
機材情報

EF Pro Cyclingチームバイク Cannondale SuperSix EVOのカラーリングがカッコいい!

キャノンデールは、EF Pro Cycling向けの新しいチームバイクを発表し、1月21日から開催されるTour Down Underに参戦する。 チームバイクとなるCannondale SuperSix EVOがSNSで公開されているの...
機材情報

Campagnoloから Bora WTO 33登場 45km/hで7.5w節約の高速ホイール

Campagnoloは、新しい33mmオプションでBora WTOシリーズを完成させた。 WTOとは、CampagnoloのWind Tunnel Optimized(風洞最適化)の略語だ。風の抵抗を最小限にするように設計されたホイールと...
海外情報

マーク・カヴェンディシュは盟友ベンハルト・アイゼルに敬意を送る

マーク・キャベンディッシュは、彼の忠実なリードライダーであり、引退を発表した友人のベルハルト・アイゼルに感情的な敬意を表した。 現在38歳のアイゼルは、カヴェンディシュを数え切れないほどの勝利に導いた。 ベンハルト・アイゼルは火曜日(1...
海外情報

エガン・ベルナルは1月に5,000km走るかも 世界一の男の練習量は世界一か!

エガン・ベルナルの今年に入っての練習量は凄まじい。 STRAVAに投稿してくれるプロの中では断トツの1位の距離を稼いでいる。 1月16日までで、2638km走っているので単純に倍にすると月5,000kmという距離を走ることになる! 誰...
海外情報

フルームとワウト・ファンアールトが復帰後初のTTバイクに乗った感想は?

クリス・フルームとワウト・ファンアールト。二人は、選手生命を脅かされるケガからの復帰を続けている。 ワウト・ファンアールトはすでにシクロクロスでレースに復帰することが出来た。 クリス・フルームは回復が疑われたが、今は2度...
機材情報

Fuji TRANSONIC 1.1 DISCエアロロードバイク 発売

fujiはTRANSONIC 1.1 DISCを発売。 ディスクブレーキを追加するだけでなく、新しいフレームは一から設計。全く新しいバイクとして生まれ変わっており、TRANSONICシリーズを更新している。 FUJIは120年の歴史...
海外情報

Wahooがグラベルロードチームを設立 元プロライダーが参加

グラベルロードレースの人気の高まりにあわせて、2020年シーズンWahooはグラベルロードチームを発足する。 これには、元プロライダーのピーター・ステティーナ(TREK)、イアン・ボスウェル(Team Katusha Alpecin)がメ...
海外情報

Israel Start-Up Nationfはウィリアムズフォーミュラ1チームとのパートナーシップを発表

Israel Start-Up Nationは、ウィリアムズフォーミュラ1レーシングチーム(Williams Formula 1 team)とのパートナーシップを発表した。 これにより、クロスマーケティングと製品開発が二つのチームで共有さ...
海外情報

ゲラント・トーマス引退後の驚きの計画

ゲラント・トーマスは2020ツール・ド・フランスに向けて今シーズンのロードマップを描いている。 ゲラント・トーマスはプロサイクリング引退後、驚きの計画を立てているようだ。 彼が引退後に取り組むこととは何だろう? 少...
機材情報

世界チャンピオンの虹をテーマにしたSCOTT Addict RC

2019世界選手権女子ロードレースで、アネミック・ファン・フルーテンは、105kmを一人で逃げきり世界チャンピオンとなった。 アネミック・ファン・フルーテンは、2020年シーズンに向けて Mitchelton-Scottの男性チームと共に...
機材情報

CastelliがiPhoneより軽いSuperleggeraビブショーツとClimber3.0ジャージを発売

Castelliには、超軽量で暑い夏には最適のSuperleggeraビブショーツを発売。 iPhone Xの重量は174gだが、Superleggeraビブショーツはなんと141gだと言うのだ。 暑いサントス・ツアーダウンアンダーに間...
機材情報

トリプルクランクセットの未来はあるのか? 3社の回答は?

少し前までは良くみかけた、トリプルクランクセット。 最近はあまり見なくなったけれども、絶滅の危機に瀕しているのだろうか? 新しく購入するバイクには、様々なタイプのチェーンセットが装備されている。標準タイプにコンパクト、セミコンパクトなど...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました