ロードバイクの情報を発信しています!

UCI

海外情報

UCIは2023年から個人タイムトライヤルでサポートカーの距離を規定 優位性はなくなるのか?

これまで、個人タイムトライヤルで有力選手の後ろのサポートカーには多くのスペアバイクが積まれており、これがライダーを後押しするのではないかと言われていた。 後ろに、大きな壁があるようなものなので有利になるという考えだ。こ...
海外情報

Lotto Soudalはワールドツアーチームからの降格を喜んで引き受ける?

Lotto Soudalは、2022年末でワールドツアーから降格する恐れがある。 まあ、ほぼ決定的なんだけど。しかし、ベルギー国営宝くじLottoの CEOである ジャニー・ハーク(Jannie Haek)によると、それほど気にしていない...
海外情報

UCIはCROレースでライダーからのコースの苦情を受ける 路面電車のレールの上は走れん!

クロアチアで行われたCROレースでは、最後のゴールでヨナス・ヴィンゲゴーが1秒差で総合逆転をされてしまうというドラマがあった。 しかし、走った選手からはCROレースでのコースについて批判の声が上がっている。特に、最終ス...
スポンサーリンク
海外情報

UCIは2022世界選手権でのタディ・ポガチャルやワウト・ファンアールトのタイム表示の批判に答える 今後改善されるのか?

世界選手権やオリンピックではレースで無線が使われない。 今回の男子エリートでも、無線がないことでライダーは何を目指してスプリントしているのかわからない状態で走っていた。 これについて、タディ・ポガチャルもワウト・ファンアールトも、困った...
海外情報

UCIは2027年のスーパー世界選手権の開催地を発表

UCIは第2回スーパー世界選手権をフランスのオートサボアで開催すると発表した。 第1回は、2023年UCI世界選手権で、8月3日から13日にかけて、スコットランドのグラスゴーで開催される。史上初の複合型自転車選手権だ。 ...
2022.09.29
海外情報

2022 ブエルタ第13ステージで2位となったブライアン・コカールはUCIポイントのためにリタイヤするのか?

ブエルタ第13ステージが始まる前に、Cofidisのブライアン・コカールがステージ終了後にリタイヤするという情報が、チームメイトのダヴィテ・チモライから出されていた。 これは、2022年末に行われるUCIワールドツアーライセンスの関係で、...
海外情報

UCI降格で密かに戦うMovistar Teamのエンリク・マスとLotto Soudalのアルノー・デライ

ワールドツアーの降格を巡る争いがシーズン後半にかけて加速している。 鍵を握るライダーは、Lotto Soudalのアルノー・デライとMovistar Teamのエンリク・マスとアレハンドロ・バルベルデだ。 現在、UCIワールドツアーラン...
2022.09.01
海外情報

2022年末にワールドツアーから降格の可能性の高いワールドチームは?

今シーズンの終わりには、ワールドツアーで昇格と降格が行われる。 これは、WorldTourチームとProTeamsが過去3シーズン、つまり2020年、2021年、そして2022年に獲得したUCIポイントの総数で決定する。 今年の終わりに...
2022.08.11
海外情報

UCIは、ツール・ド・フランスを前にコロナプロトコルを更新  感染者が出たらどうなる?

国際自転車競技連合(UCI)は、ツール・ド・フランスの開幕を目前にして、コロナプロトコルを変更した。 ライダーはツアー中も定期的にテストを受けるが、チームは完全に帰国させられることを恐れる必要はなくなった。 二人まで出てもチームごと撤退...
機材情報

UCIはツール・ド・フランスに出場する選手にゼッケンナンバーをピン止めするように要求したのは何故?

ツール・ド・フランスとTour de France Femmes のチームは、昔ながらの方法でゼッケンを付けることになりそうだ。 UCIは、ゼッケンナンバーをピン止めするように要請を参加全チームに行った。 何故、今更ゼッケンナンバーをピ...
2022.06.28
海外情報

2022 ジロ・デ・イタリアを終わってUCI獲得ポイントはどうなった 降格の可能性のあるチームは?

今年の終わりには、ワールドチームの間で昇格と降格が行われる。 これは、WorldTourチームとProTeamsが過去3シーズン、つまり2020年、2021年、そして2022年に獲得したポイントの総数で決定する。 今年の終わりに、UCI...
海外情報

2022年末に降格の可能性の高いワールドツアーチームは? 4月編

今年の終わりには、ワールドツアーで昇格と降格が行われる。 これは、WorldTourチームとProTeamsが過去3シーズン、つまり2020年、2021年、そして2022年に獲得したポイントの総数で決定する。 今年の終わりに、UCIは、...
2022.06.02
機材情報

UCIは、ミラノ~サンレモで優勝したマテイ・モホリッチのドロッパーシートポストを認める

土曜日のミラノ~サンレモでマテイ・モホリッチがドロッパーシートポストを使用して勝利。 UCIはこの機器の使用に関する規則を明確にする声明を発表した。 これで、マテイ・モホリッチは、今後も下りではドロッパーシートポストを堂...
海外情報

ツール・ド・ルクセンブルクでスーパータックで失格になったライダーは誰?

ツール・ド・ルクセンブルク第2ステージでスーパータックを使用して失格になるライダーが現れた。 2022年からTrek-Segafredoに移籍するジョン・アベラストゥリ(Caja Rural - Seguros RGA)だ。 ジョン・ア...
海外情報

2021ツール・ド・フランスでボジション違反で警告を受けた総合系ライダー2人とは?

今年の4月1日から導入されたスーパータックの禁止とハンドルに前腕をのせるTTポジションの禁止の二つ。 ルールが出来た当初は結構な選手が忘れてやっていたけど、なんとツール・ド・フランスでも禁止ポジションを堂々とやってしまった...
機材情報

UCIがSpeeco Aero Breakaway Barの使用禁止に対する批判に反撃

UCIは、パロワーズ・ベルギー・ツアー第3ステージでBEAT Cyclingのヤン・ウィレム・ファン・チップ (VAN SCHIP Jan-Willem)を失格とした。 使っていたSpeeco Aero Breakaway BarがUCI...
2021.09.13
機材情報

UCIは、Team Jumbo-Vismaが使用するリアルタイムエネルギー管理システムデバイスを禁止する

UCIは2021年6月1日から規則1.3.006bisの修正により、Team Jumbo-VismaやCANYON//SRAMが使用する、リアルタイムでエネルギー消費量のわかるデパイスのレース中の禁止を発表。 これは、腕の後ろに装着する小...
海外情報

UCIがまたもボトルの投げ捨てに対するルールを変更

UCIはジロ・デ・イタリアの休息日にボトル及び廃棄物の処分に関する規則を改定した。 ポイ捨てに関する新しいUCIの規則は、ステージの最後の50km以内の登りで、ボトルを廃棄出来るようになった。 ただ、注意が必要で観客に危険のないように投...
読み物

どの手の位置が最速のポジションか? UCI禁止ボジションと比較した場合には?

UCIが4月1日から、スーパータックの禁止に、見えないエアロバーの禁止を打ち出したためにライダーは違反しないように苦労している。 リチャル・カラパスはスーパータックで失格になってしまったし。 Alpecin-Feni...
海外情報

UCIのTTポジション禁止を回避できるか? Watt Shopの27cmのロードハンドルバー

UCIが4月1日から規制した、ロードレースにおけるTTポジション禁止ルール。すでに2人の違反者がおり、レースから退場となっている。 だが、その規制を破るハンドルが登場するかもしれない。UCIが承認すれば今年後半にも本格的デ...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました