ロードバイクの情報を発信しています!

ブログ

自転車以外の身体のメンテや日常について
まあ、ブログってやつですかね

海外情報

ウルフパックが早くも10勝目 レムコの進化は止まらない!

ヴォルタ・アン・アルガルヴェ第2ステージは山頂フニッシュが待ち受ける山岳ステージ。 ここで見事なアタックを決めたのはレコム・イヴェネプール(Deceuninck–Quick Step)。 ブエルタ・サンファンでの総合優勝とステージ勝利に...
機材情報

Pearl Izumiの新しいPro Road V5シューズ 前モデルよりも22%軽量化

パールイズミといえば、ウェアが思い浮かぶと思いますがロードシューズも販売している。 パールイズミは、新しいPro Road V5シューズを発表した。 最高のパフォーマンスを発揮できるシューズを作るために、使用量を減らし、アッパーとフルカ...
機材情報

Spengleから24カラットの金箔ホイールセット登場

SPENGLEはスイスのホイールブランド。これまでもCollections by Spengleシリーズといわれるカラフルなホイールを発表していた。 今度のホイールはCollections by Spengleシリーズの最...
スポンサーリンク
海外情報

ルーク・ロウ チームイネオスはロボットのように見えるがプロであることが重要

チームイネオスはルーク・ロウの4年間の契約延長を発表。 ルーク・ロウは、2012年からチームスカイでデビューしており、プロ生活のほとんどを同じチームで過ごすことになる。 自らの勝利を狙うことなく、プロトンの先頭に立ち続けるルーク・ロウは...
機材情報

Bontragerのカーボンホイールが生涯保証に

Bontragerのカーボンケア制度では、カーボンハンドルなどが破損した場合には、3割引きで購入出来る制度がある。 新しいハンドルを購入する時にも、カーボンならば下取りしてくれて3割引きで買えるので便利でした。 これまでもフレームの生涯...
読み物

23Cタイヤはロードレースからなくなるのか? 25Cタイヤを使うメリットを再度考える

プロロードレースの世界では、どんどんタイヤ幅が太くなっていっている。 25Cより太いタイヤを走らせるメリットとはなんだろうか? 私は太いタイヤは重くて登りで足かせになるので好きでない。太いタイヤを試してみたのは数年前でタ...
海外情報

マチュー・ファンデルプールのオリンピック以降のレーススケジュールのプランB

マチュー・ファンデルプールがヴォルタ・アン・アルガルヴェのレースが始まる前にインタビューに答えてくれている。 それによるとオリンピック以降のレーススケジュールにはプランが2つあるという。ブエルタにワイルドカードで出場するパターン。 さて...
海外情報

ヴォルタ・アン・アルガルヴェ第1ステージの勝者は?

ヴォルタ・アン・アルガルヴェが開幕。 第1ステージはファビオ・ヤコブセン(Deceuninck-Quick Step)がエリア・ヴィヴィアーニを豪快にまくってシーズン2勝目。 昨シーズンまでエーススプリンターだったエリア・ヴィヴィアーニ...
機材情報

Eliteから100%生分解性なElite Jetボトル登場 コーンベースのプラ使用で土にかえる

Eliteのボトルと言えば、軽くて使いやすいので多くのプロチームも使っているボトル。 Elite Jetボトルは、既存の超軽量な FLY TEAMSボトルをベースにして、より頑丈な構造と、完全に生分解性の新しいコーンベースのプラスチックを...
機材情報

Selle Repenteから軽量Latus Mカーボンロードサドル登場

Selle Repenteは、新しいカーボンサドルであるLatus Mを発表した。 ベースとレールに完全なUDカーボン構造を採用し、140グラムと軽量。Latus Mは、幅が広すぎない形状となっている。 Selle Repente ...
海外情報

サガンが暗号通過投資に加担したという記事を否定

サガンが困ったことに巻き込まれているようだ。 巧妙につくられたサイトで暗号通貨投資プラットフォームで、サガンが投資を呼び掛けているというもの。 サガンは、英語とスロバキア語の両方でTwitterに声明を発表して、関与を否定している。 ...
2020.02.20
海外情報

Canyon SRAM RacingとMuc-Offがスポンサー契約

Muc-Offは、2020年にUCIワールドツアーチームINEOSと2014年からスポンサーとなっていたが、2020年も継続的にサポートすることを発表している。 それに続いてMuc-Offは、2020年シーズンCanyon SRAM Ra...
機材情報

Muc-Offはテクニカルアパレルシリーズとライダーズグローブを発表

Muc-OffがTeam INEOSのケミカルスポンサーをしていることは有名。Muc-Offのナノチューブチェーンも使用してますね。 2020年からは、Canyon SRAM Racing女子ロードレースチームともスポンサ...
海外情報

ゲラント・トーマスがヴォルタ・アン・アルガルヴェでシーズンデビュー

ゲラント・トーマスがいよいよ、シーズンを開幕する。 今年はツール・ド・フランスで再び勝利を目指して戦うことを宣言している。 ゲラント・トーマスのシーズン開幕は、ヴォルタ・アン・アルガルヴェ(Volta ao Algarv...
海外情報

今年のシクロクロスシーズンで最も稼いだライダーは意外なライダーだった

シクロクロスのシーズンもほぼ終わって、ロードのシーズンが始まる。 2020世界シクロクロス選手権を制覇したマチュー・ファンデルプールもヴォルタ・アン・アルガルヴェでロードレースに帰ってくる。 今シーズン最もシクロクロスの賞金を稼いだ選手...
海外情報

ドバイ女子ツアーでゴール前の高速クラッシュ回避

ドバイ女子ツアー第2ステージのゴール前での出来事。 フニッシュラインまで大集団のまま来たブロトンは4車線に広がってスプリント開始。 しかし、ゴールは150m前から2車線になっていた。優勝した選手は前にゴールラインがないところでスプリント...
読み物

3日間氷の上を走る「アイスストーム」耐久レース205km

シベリアで開催されたアイスストーム耐久レース。 205kmあるコースは全てバイカル湖の氷の上! 気温-15℃と激しい風と戦うため、参加者は205 kmのルートで自転車、スケート、スキーを選択することができる。 選択出来てもあんまりやり...
機材情報

Tacx Neoスマートトレーナーのサポートの気になる噂

室内トレーニングをするうえで、スマートトレーナーはなくてはならないものとなってきている。 Tacx Neoスマートトレーナーはその代表ともいえるスマートトレーナー。そのサポートについて気になる情報があったので紹介。 Gaminのサポ...
海外情報

ヴィクトール・カンペナールツがナミビア100kmレースの優勝賞金を寄付

アワーレコード保持者のヴィクトール・カンペナールツはアフリカのナミビアで6週間トレーニングキャンプを行っていた。 トレーニングの打ち上げとして、ナミビアの首都ウィントフックで行われた100kmレースNedbank Cycle Challe...
2020.02.19
海外情報

チームイネオスのパヴェル・シヴァコフがモンヴァントウで遅れた原因は?

パヴェル・シヴァコフはチームイネオスの次世代のエースと言われている。今年はツール・ド・フランスにも出場する予定となっており、チームの期待は大きい。 だが、ツール・ド・ラ・プロヴァンスのモンヴァントの登りでは失速。全く精彩を欠いており、どこ...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました