ロードバイクの情報を発信しています!

ブログ

海外情報

タディ・ポガチャルがイツリア・バスクカントリー最終ステージでログリッチを追えなかった理由を語る

イツリア・バスクカントリー最終ステージは、終わってみれば Team Jumbo-Vismaの大逆転となった。 総合優勝は、プリモッシュ・ログリッチ。2位にもヨナス・ヴィンゲゴーが入り1位、2位を独占するという最高の結果となっている。 ...
海外情報

イツリア・バスクカントリー第6ステージ 総合優勝となったのは見事な逃げ切りを決めたあの人!

イツリア・バスクカントリーもついに最終日を迎えることに。 ここまで、総合は第4ステージのTeam Jumbo-Vismaのミスではないかと思われる戦術により、ブランドン・マクナリティが(UAE-Team Emirates)総合トップにたっ...
海外情報

ツアー・オブ・ターキー第1ステージが大雪のために大幅にルート変更かも 【追記】代替えルート

パリ~ルーベが延期され、ファビオ・ヤコブセンが復帰することで俄然注目を集めることになったツアー・オブ・ターキーがトルコで開催される。 56回目となる大会は、中央アナトリアの内部にあるカッパドキアの地域で4月11日に始まる。...
2021.04.11
スポンサーリンク
海外情報

囚人のための最初のeCyclingチームであるThe Breakawayが立ち上げられる

Decathlonは、ベルギーにあるOudenaardeの最大の刑務所の囚人のためにeCyclingチームThe Breakawayの立ち上げを発表した。 刑務所でのスポーツは、受刑者の精神的健康と行動に利益をもたらすだけでなく、リハビリ...
機材情報

行き詰ってしまったことが判明した4つのロードバイク技術トレンド

サイクリングの世界では、新しい技術革新が毎年登場している。 だけど、途中で見捨てられる技術も沢山ある。ロードバイク技術は近年、ディスクブレーキ、電動シフトなど大きな変化を遂げている。 これらの進歩はライダーに大きな利益をもたらしたが、時...
海外情報

復帰するファビオ・ヤコブセンはツアー・オブ・ターキーでマーク・カヴェンディシュをリードアウトするかも

ファビオ・ヤコブセン(Deceuninck – Quick Step)は、2020年ツール・ド・ポローニュでの落車のケガからついにレース復帰をする。 復帰は、4月11日開幕のツアー・オブ・ターキーだ。 8か月レースから離...
海外情報

元U23世界チャンピオンのロマン・シカールが悲しみの引退

Team Total Direct Energieのロマン・シカールは33歳の若さで引退しなければいけなくなった。 ロマン・シカール(Romain Sicard)は、過去3年間チームによって監視されていた。それは心臓の問題があるためだった...
海外情報

イツリア・バスクカントリー第5ステージ  ウルフパックが見せた~

バスクで行われるステージレースも残りは2ステージ。 第4ステージでは、まさかの逃げ切りをTeam Jumbo-Vismaが許してしまう。タディ・ポガチャルも彼らが何を考えているのかわからないと言っているように、戦術的には失敗だろう。 ...
海外情報

ライダーと平行に走るモーターバイクは、空力抵抗を最大11%増加させるという驚きの研究結果

サイクリングレースでは、テレビ中継のためにモーターバイクがカメラを持って撮影している。 これまで、ライダーの前に位置しているモーターバイクは空気抵抗を低減するので問題となっていた。 だが、最新の研究では平行して走って...
海外情報

プリンセスには不向きと言われたダイアナ妃の自転車がオークションに

「プリンセスには不向き」と宣言された有名なバイクは、2021年4月28日にBurstow&Hewett Auctioneersでオークションにかけられる。 オークションの世界では、近年、ロイヤル記念品への関心が大幅に高まっている。  2...
海外情報

Cofidisが年間100万ユーロの予算で新しい女性チームを立ち上げチームは2025年までスポンサー契約延長

サイクリングチームCofidis, Solutions Créditsにとっては朗報だ。 クレジットバンクでメインスポンサーのコフィディスは、スポンサー契約をさらに3年間延長することを決定した。 さらに、コフィディスはさらに多くのお金を...
海外情報

タディ・ポガチャルは、何を考えているのかわからないとイツリア・バスクカントリーでのTeam Jumbo-Vismaの戦術に戸惑う

イツリア・バスクカントリー第4ステージでは、1級山岳下りから6人が抜け出し追走集団に49秒のタイム差をつけて逃げ切った。 逃げ切ったライダーは以下の6人。 エステバン・チャベス(Team BikeExchang...
機材情報

スペシャライズドから3DプリントモデルのS-Works Romin Evo Mirrorがもうじき登場か?

スペシャライズドは3DプリントされたS-Worksパワーミラーサドルを発売していた。 このサドルは49,500円とかなり高額だったが、さらにフォローアップされた新しいサドルを開発したようだ。 Bora-​​Hansgro...
海外情報

サム・ベネットはシュヘルデプライスで敗れた敗因について明かす

ベルギーでおこなわれたスプリンターの非公式世界選手権とも呼ばれるシュヘルデプライスでサム・ベネットはAlpecin-Fenixのジャスパー・フィリップセンにスプリントで敗れてしまった。 ゴール前のトレインは完璧かと思われた...
海外情報

イツリア・バスクカントリー第4ステージ 総合がシャフルされた~

前日の登りゴールでは、ラスト3kmからの総合勢の戦いは凄まじかった。 最後はタディ・ポガチャルが勝っているが、その前に4人の総合勢をちぎるペースアップを見せたのはプリモッシュ・ログリッチだ。 普通ならば、後ろについてタイム差を保つ走りを...
機材情報

Team Jumbo-Vismaはツール・ド・フランスでユニフォームをチェンジ ファンが選ぶことに

Team Jumbo-Vismaは、ツール・ド・フランスで一時的にユニフォームを変えることになった。 これは、チームの黄色いユニフォームがイエロージャージと同じ色で分かりにくいからだ。 UCIと主催者から注文を受けていたようだ。まあ、プ...
2021.04.09
海外情報

ナセル・ブアニは人種差別の被害を受け、UCIからサボート声明をうける

ナセル・ブアニ(Team Arkéa Samsic)は、フランスのワンデーレース、ショレ=ペイ・ド・ラ・ロワールでのスプリントにおける危険な行為で失格となっていた。 この時に、フェンスに追いやられたジェイク・スチュワート(Groupama...
海外情報

ロンド・ファン・フラーデレンの女子レースで一発退場となった美人ライダー 犯罪者のように感じたと

イタリアのAromitalia - Basso Bikes - Vaiano に所属するレティシア・ボルゲーシ(Letizia Borghesi)は、ロンド・ファン・フラーデレンの女子レースで、ボトルを捨てたために失格となってしまった。 ...
海外情報

イツリア・バスクカントリー第3ステージ 山頂ゴールの凄まじい争いを制したライダーは?

第2ステージでは、タディ・ポガチャルのアタックに、総合上位選手4人による抜け出しもみられた。 最終的には、捕まってしまったが今後のステージを占う上で、誰が調子が良いのかわかったステージでもあった。 昨日2級山岳で逃げていたのは ...
海外情報

ベルギーのシュヘルデプライス スプリンンターのためのクラシックを制したライダーは誰か?

昨年はコロナ対策で、17.3kmの周回コースで行われたシュヘルデプライス(Scheldeprijs)。 今年は、例年のコースに戻ってオランダからスタートする。昨年は、マーク・カヴェンディシュが逃げに乗りカレブ・ユアンが勝利。 全くの平坦...
2021.04.09
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました