ロードバイクの情報を発信しています!

機材情報

機材情報

パイオニア ペダリングモニターセレクトキャンペーン

パイオニアのペダリングモニターがまたキャンペーンをやっている。 少し前まで、一つ古いCA500のサイクルコンピューターのキャンペーンをやっていた。 CA500は在庫整理か? 今回のキャンペーンは2019/07/01から2019/09/...
機材情報

ゼネラルモーターズからARiV折りたたみe-BIKEが発売

ゼネラルモーターズは、アメリカの自動車会社。 ARiVと呼ばれる電気バイク部門を立ち上げ、折り畳み式の8スピードMergeと、シングルスピードMergeの二つの都市型E-BIKEを発売。 どちらのバイクもGM設計の250ワットモーターと...
機材情報

DT Swiss 25周年 PRC 1100 DICUT 25 Edition発表:1283gと軽量

DT Swissが25周年を記念して、ディスクブレーキホイールの中で最も軽量なPRC 1100 DICUT 25Y Editionホイールを発表。 その重量は、わずか1283g。 DT Swiss PRC 1100 DICUT 25Yエ...
スポンサーリンク
機材情報

ENVEのホイールが生涯保障を導入 部品は5年間保障

米国のロードバイクやマウンテンバイクのパーツやホイールの製造元であるENVEは、乗車中やバイク外での事故で破損した製品については、寿命を延ばすことなく新しいサービスを提供します。 つまり無償で交換すると言ってます。 高いカーボンホイール...
機材情報

Trek Madone Speedは一体型エアロバーを使用してトライアスロンとロードをブレンド

TrekはMadoneの新しい仕様として、トライアスロン専用でない、ロードとタイムトライヤルの両方に利用できるmadone Speedを発表した。 トライアスリートやタイムトライアルに理想的なエアロロードバイク。 レース当日にサッと取り...
機材情報

Hunt 48Limitless Aero Disc 世界最速の50mmホイール

イギリスのメーカーHUNTは、新しい特許取得の技術を使用して開発した48Limitless Aero Discが世界最速だと主張している。 このブランドは、市場で最速のディスクブレーキホイールセットを開発したいという願望のために生まれた。...
機材情報

ピナレロからDogma F12 X-Lightフレーム登場

ピナレロは、新しいDogma F12レースバイクのX-Lightバージョンを発表した。 Dogma F12の紹介記事はこちら。 ピナレロは、2020年のラインナップの一部として、ウェブサイトにX-LightのリムとDIS...
機材情報

BikeFitはサドルの幅が調整可能なBiSaddle ShapeShifter EXTを提供

BikeFitは適切なフィッティングを目指して、サドル・シューズのクリート位置・ペダルなどの機器を提供しています。 BikeFitの目的は快適さを最適化し、あなたの効率を最大化し、怪我を防ぐのを助けることです。 その中の一つである、サド...
機材情報

LOOKからツール・ド・フランス限定版KEO BladeカーボンセラミックTi TDF

ツール・ド・フランスのイベントを記念して、LOOKから限定版のKEO BladeカーボンセラミックTi TDFが発売されます。 これは全世界で1700個の限定販売です。 KEO Blade Carbon Ceramic こ...
機材情報

GIROが新しいImperialシューズを発表し、Empire SLXをアップデート

Giroは、2つの高級サイクルシューズを発売しました。 Imperialには2つのBoaダイヤルが付属しています。Empire SLXは新しい軽量のSyncwireアッパーで更新されています。 Syncwireアッパーは、Imperi...
機材情報

TREKからMadone SL 6 DiscとMadone SL 7 Disc登場

Trekは、エアロ性能の高いMadoneシリーズの2つの新しいモデル、Madone SL 6 DiscとMadone SL 7 Discを発売しました。   どちらのバイクも、低グレードのカーボンとハンドルバーステムの設定により、価格...
2019.06.03
機材情報

Dirty Kanza グラベルレース用のTrek-SegafredoのカスタムTrek Checkpoint SL

Trek-SegafredoのライダーPeter StetinaとKiel Reijnenは、Dirty Kanzaグラベルレースのために、カスタム塗装されたTrek Checkpoint SLグラベル専用フレームセットに乗ってレースし...
機材情報

DE ROSA E-BIKE 6月から登場 総重量12.8kgと軽量

グラン・フォンド・デ・ロサフィレンツェで発表されたDe Rosa E-Bike。 それはDe Rosaの自転車の美学、品質そしてレーシングソウルを反映しています。 De Rosaにとっての新たな挑戦は、細心の注意を払って作られ、多くのサ...
機材情報

エリア・ヴィヴァーニの使用するDMT KR1

KR1はエリア・ヴィヴィアーニが使用したことで有名になり、イタリアナショナルチャンピオンの勝利に向けて重要な役目を果たしました。 KR1のサイクリングシューズは技術的に進歩した製品であるという利点を持っています。 特徴は、ニット素材を使...
機材情報

コンチネンタルからタンポポのゴムで作られた自転車用タイヤが発売される?

ドイツのタイヤ大手のコンチネンタルは、タンポポのゴムで作られた自転車用タイヤを開発したと発表。 ツール・ド・フランスに間に合うように生産されるであろうと言います。 タンポポのゴムって、どんなんでしょうか? Urban Taraxa...
2019.05.31
機材情報

振動吸収してくれるロードバイクはどこのメーカー?

多くのメーカーが、衝突や振動に対処するためにロードバイクに機能を追加しています。 サスペンション機能に近いシステムを備えているロードバイクはまだ少数です。ロードバイクでは、マウンテンバイクのようなコースは走りませんからね。 走りのタッチ...
機材情報

彼らがスマートトレーナーについてあなたに話さないもの

スマートトレーナーはここ数年の間にインドアライディングを楽しいものに変えてきました。 新しい技術はそれ自身のいくつか問題をもたらしています。私達を悩ませている問題のいくつかはここにあります… 私もスマートトレーナーに興味があります。...
2019.05.21
機材情報

ASSIOMA Power Meter 最も軽量で低価格なロードペダルパワーメーター

昨年のGiroで、 Bardiana-CSFのチームバイクでFavero BeProのダミーペダルをいくつか発見しました。これはおそらく新しいモデルが開発中であったためです。 一年後の今、FaveroのロードペダルパワーメーターASS...
2019.05.20
機材情報

ワールドツアーチームの使用するアイウェアは?

プロの使用しているグラスは、最近大きくなっています。 大きなサングラスはもちろん新しいものではありません。 1980年代後半から1990年代にかけてのプロサイクリストは、多くの場合、スノーゴーグルサイズの巨大なグラスを身に付けていました...
機材情報

EF Education Firstのタイラー・フィニーの乗るCannondale SystemSix

タイラー・フィニーは、カリフォルニアツアーで EF Education Firstのチームリーダーであるりベルコ・ウランと、ティージェイ・バン・ガーデレンをアシストします。 今シーズンのツアーコロンビア2.1レースで撮影された、軽量のキャ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました