ロードバイクの情報を発信しています!

機材情報

機材情報

StravaのMYギアにコンポーネントを登録する機能が追加

StravaのMYギアの機能にバイクの情報だけでなく、コンポーネントなどの情報も追加出来るようになった。 バイクの情報は、これは今までも表示されていたもの。どんなバイクに乗っているのか公開することが出来る機能だ。 コンポーネントなどを登...
機材情報

Lightweightから、PfadfinderEvoグラベルホイール登場

高級ホイールの代名詞ともいえるLightweightは、全く新しいグラベル用ホイールセットPfadfinder Evoを発表。 グラベルホイールセットは、フルカーボン、ディスクブレーキ専用、36mmのリムハイト、24mmのリム内部幅を特徴...
機材情報

Muc-offから世界最速のチェーン潤滑油 Ludicrous AF登場

Muc-Offは、レースに焦点を当てた新しいドリップチェーン潤滑油Ludicrous AFを発表。 Ludicrousは、馬鹿げたと言う意味があるけど、それだけ凄いということかな。イネオスのエガン・ベルナルが、ジロ・デ・イタリアの総合優勝...
2021.09.17
スポンサーリンク
機材情報

SIMPLONから、30ワット高速の世界最速のPRIDE IIエアロバイク発表

1年前、 フレームデザインに関するUCIルールの変更がリークされた。 ルールの変更は、デザインのシェイクアップを刺激し、ロードトライアルバイクの規制を統合。メーカーがチューブの厚さを減らし、チューブの深さを増やすことを可能にすることが期待...
機材情報

Urwahnから3DプリントされたシートチューブのないWald wiesel.Ee-bike登場

Urwahnバイクから、スチールフレームでありながら3Dプリントされたシート チューブのないWald wiesel.Ee-bikeが発表された。 Urwahnは、これまでもシートチューブのない、シティバイク、ロードバイク、グラベルバイクを...
機材情報

サドルの痛みを軽減するSaddle Donut Pro

サドルが合わない場合や、長時間乗っているとサドルの痛みで乗れなくなる場合もある。 プロでさえサドルが合わず苦労することもある。Team Jumbo-Vismaのトム・デュムランでさえサドルの痛みでツール・ド・フランスをリタイヤしたくらいだ...
機材情報

新型Shimano Dura-Aceのメカニカルバージョンの発売はないのか?

Shimanoは先週、2つのトップレベルグループセットであるDura-Ace R9200とUltegra R8100の新しいバージョンをついに発表した。 出てきた製品は、事前の予想通りの仕様で、完成度を高めたDi2と言った感じにも見える。...
機材情報

トレックはBooneシクロクロスバイクのフレーム重量を850gでより軽く、よりエアロに

トレックは、エアロチューブプロファイル、隠しケーブル、T47スレッドボトムブラケットを備えた Booneシクロクロスバイクの2022モデルを発表。 トレックはシクロクロス用にフロントIsoSpeedは不採用。以前よりも強く、フレーム重量は...
機材情報

PiRope超軽量ベクトランファイバースポークホイールはレインボーカラー追加で超軽量の1,005g 

PiRopeの2.2gVectranファイバースポークは、自社開発のハブを組み合わせて、超軽量なホイールを作成している。 その秘密は、2.2gVectranファイバースポークにある。べクトランポリエステルファイバースボークが使用してある。...
2021.09.11
機材情報

Festkaが最新の芸術的コラボレーション Festka Scalatoreを発表

Festkaはチェコのハイエンドカーボンフレームメーカーバイクワークショップ。 現在、タトゥーと靴のデザイナーであるOndřejKonupčíkとアーティストのRadimKašpárekと協力して、カルロヴィヴァリ国際映画祭に間に合うよう...
機材情報

OfficineMattioから新型Dura-Ace搭載のOfficineMattio OM1 S登場

OfficineMattioは、イタリアで2013年に創業した新しいブランド。 イタリアのクネオ地域で100%製造されたこのロードレースバイクは、イタリアのコンポーネントで完全にカスタマイズ可能だ。 OfficineMattio OM1...
機材情報

セップ・クスがブエルタで乗った、未発表のCervéloR5

Team Jumbo-VismaのバイクスボンサーCervéloは、セップ・クスにブエルタで、未発表のCervéloR5を提供していた。 すでに、何度か目撃されているが、パーツの供給不足なのか、新型Dura-Ace待ちだったのか、販売の発...
機材情報

EVOCから、自転車用エアバック EVOCコミュートエアプロパック発表

自転車通勤時などに、路面の凹凸や交通事故で転倒する可能性はゼロではない。 EVOCが、IAAモビリティショー(国際モーターショー)で、サイクリスト向けのエアバックを発表した。 こうした製品は初めてではないけれど、新製品が出ることは安全の...
機材情報

Fovno Electric Sucker ルーフラックは、ボタンを押すだけで電動で車に吸着

車に自転車を積む場合、ルーフラックを使っている人も多いだろう。 私も使ってましたが、車を買い替えるとメーカーが対応したラックを作ってくれないと取付が出来ない。特に最近の車は流線形になっていて、取り付けられない車も増えている。 結局私も車...
機材情報

Storckから2022年モデルのStorck Aerfast4エアロロードバイク登場

1986年創業のドイツ、フランクフルトのバイクブランドStorckからStorck Aerfast4ロードバイクが発表。 Storck Aerfast4エアロロードバイクは、抗力低減を最適化するためにDTSwissなどのブランドで採用され...
機材情報

WilierはShimano100周年を祝うUnico Filante SLR発売 新型Dura-Ace搭載の日本のデザイン

Wilierは、Shimanoの100周年を祝い、新型Dura-AceとUltegraを搭載したUnico Filante SLR発売。 日本の現代書道家である井上順がフレームのデザインを手がけている。 Shimanoは、1921年創業...
機材情報

One Kから930gの超軽量ホイールOne K Wheelsが2022年に登場する

ONE-Kは、カイザースラウテルンにあるライプニッツ複合材料研究所のスピンオフ企業であるEVOLIME GmbHのブランド。 技術と情熱を結集し、軽量構造と安定性が相反しない、1,000g以下のホイールセットを開発した。 2022年春ま...
機材情報

自転車にジェットエンジンをつけて133km/hで走った男性 警察に御用

ワン(王)さんという台湾の男性は、子供の頃の夢を叶えるために、18万円以上かけて飛行機の模型からジェットエンジンを購入。 大学教授にパイロットのフレームを設計してもらい、自転車に搭載。 子供のような発想だけど、本当にやってしまったところ...
機材情報

ホープHB.Tトラックバイクが英国オリンピック代表イーサン・バーノンによりコールビルTTで勝利

東京オリンピックで英国チームが乗ったロータスとホープが作成した革新的なHB.Tトラックバイク。 英国チームは、オムニアムでマシュー・ウォールズが金メダル。マディソンではイーサン・ヘイターとマシュー・ウォールズが組んで銀メダ...
2021.09.05
機材情報

新型Dura-Ace搭載のMerida 2022 Scultura Team登場!

新型Dura-Ace搭載のバイクが次々と発表されている。 このMerida 2022 Scultura Teamもその一つだ。すでにクリテリウム・ドーフィネや、ツール・ド・フランスでも目撃されていました。 すでにMe...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました