ロードバイクの情報を発信しています!

機材情報

機材情報

ワウト・ファンアールトが乗る2021 Bianchi Zolder Pro

ワウト・ファンアールトはロードからシクロクロスに乗り換えてレースを行っている。 アクセル・メルクスは、ワウトが3年間休んでないので燃えつきてしまうのではないかと発言していたが、そんな心配はないかもしれない。 ロットのトーマス・デヘントな...
機材情報

スペシャライズドが究極の2.1kgのカーボンバイクを発表 幼児向け

スペシャライズドがクリスマスに合わせて幼児向けのバイクを発表。 その重量はなんと2.1kg。世界最高の技術を結集して作り出している。 名前は、HotwalkCarbonバランスバイク。ペダルがないので、本当に足で蹴って進むだけだ。 ...
機材情報

Fizikから3DプリントサドルAntares Versus Evo 00 Adaptiveにブラックバージョン追加

Fizikは、Antares Versus Evo 00 Adaptiveサドルのスタイリッシュなブラックバージョンを発表。 すでに発売されていた3Dプリントサドルのブラック版だ。 これまでのFizik-Antares ...
スポンサーリンク
機材情報

革新的な統合ハンドルSpeeco Aero Breakaway Barは超エアロポジション

昨日、プロロードレースでフレアハンドルが使われている理由を記事にした。 フレアハンドルの場合には、上のブレーキフードを持って走ることでハンドル幅を狭くして空気抵抗を抑えていた。 だが、今回紹介するSpeeco Aero ...
機材情報

プロがレースでフレアハンドルを使う理由とは?

最近、見かけるようになったプロロードレースでのフレアハンドル。 前から見ると、ハの字に広がったように見えるハンドルで、グラベルバイクなどで良くみられる。 グラベルでは、あくまでハンドルコントロールが良くなるから使われている。 このハン...
2020.12.03
機材情報

Hiplok DXF U-Lockはフレームに取り付け可能なU字ロック

Hiplok DXF U-Lockは、フレームに取り付けられたロックホルダーを備えた最大のセキュリティバイクロック。 DXF U-Lockは、ボトルケージにブラケットをつけることで任意の自転車フレームにしっかりと取り付けることができる。 ...
機材情報

Fulcrumから2種類のSpeed Cmptzn DBホイール登場

Fulcrumは、昨年発表されたSpeedDBシリーズのホイールをアップグレードさせたSpeed40およびSpeed55 CMPTZN DBホイールを発表。 コフィディスチームと協力して、プロレースからのフィードバックを受けて、エリア・ヴ...
機材情報

GRAPHEN wax 世界最高のホットメルトチェーンワックス潤滑剤

AbsoluteBlackは、通常のパラフィンワックスの欠点に逆らうことを目的とした新しい柔軟なホットメルトチェーンワックス潤滑剤GRAPHENwaxを発表。 Absolute Blackは、新しいホットワックス潤滑剤は「優れた耐久性を持...
機材情報

Dual Engagement Link Driveによりチェーンの未来が変わるかも?

全く新しい思想のチェーンが開発されている。 実際に目に出来るのは、東京オリンピックのトラック競技となるだろう。今の時点では、東京でオリンピックがあればだけど。 自転車のチェーンとスプロケットの仕組みは3世紀も前に作られた技術。新しいチェ...
2020.11.30
機材情報

Chater-Lee Grand Tourクランクに限定版のブラック追加 英国のクラシックスタイル

英国のブランドChater-Leaは、1950年代に自転車産業の衰退と共に一度姿を消していたが、数年前から復活している。 オリジナルのグランドツアークランクに触発されたデザインは、クラシックなスタイリングと素材を維持。 46/30のモダ...
機材情報

ワウト・ファンアールトのシクロクロス初戦アーバンクロス・コルトレイクの順位は?

昨年のUrban Cross Kortrijkはマチュー・ファンデルプールが最後は独走勝利。 昨年までは、DVVトロフェーというシリーズ戦だったが、今シーズンからX2Oバドカマー・トロフェーと名前が変わっている。 迎えた...
機材情報

ProBikeKitのブラックフライデー情報 Castelli&Oakleyが最大40%から更に値引きに

海外通販サイトのProBikeKitがブラックフライデーの値引きを加速させている! 何度もメールを送ってくるので、買いたくなってしまう(^^; ProBikeKitの良い所は、自分の住所を日本語で入力して良いこと。名前だけローマ字で入力...
機材情報

TRedから限定版TRed A03 Titanium Ventiエディションが登場

イタリアのカスタムバイクビルダーTRedから、限定版TRed A03 Titanium Ventiエディションが発売されている。 フレームは完全に統合されたチタンフレーム。チタンで内部ルーティングケーブルとするのは難しいとされていたが、見...
機材情報

木製フレーム作られたグラベルバイク Twmpa Cycles GR 1.0

Twmpa Cycles GR 1.0は、木製フレームで作られたグラベルバイク。 振動を吸収する独自の能力を備えており、卓越したパフォーマンスと高レベルの環境持続可能性を備えた並外れた快適さを提供する。 木材は見た目が素晴らしく、耐久性...
機材情報

Sidi Shot2は、Tecno-3 PushFlexとC-BoostSRSソールで快適さと耐久性を追求

2017年に登場したSidiのフラッグシップモデルのShotがバージョンアップされてShot2となっている。 Shot2には、これまで以上に優れたものにするための2つの新しいテクノロジーである、Tecno-3 PushFlexとC-Boo...
機材情報

アディダスは、15年振りにロードサイクリングシューズを発売

アディダス(adidas)というとサッカーというイメージがあるが、サイクリングシューズも作っていた。 60年代にadidas Spezialでサイクリングシューズを製造し、エディ・メルクスが1971年からアディダスシューズでレースをしてい...
機材情報

LOOKから2021年モデルのグラベルバイク765 GRAVEL RS登場

フランスの老舗ブランドLOOKから2021年モデルの765 GRAVEL RSが登場。 LOOKのグラベルバイクは、数年前からあったが今回のバージョンから日本での販売が開始される。 LOOK 765 GRAVEL RS ...
機材情報

Bryton Rider750はGarminEdge 830のライバルに 音声検索機能は良いかも

Brytonの最新のRider750は、2.8インチのカラータッチスクリーンと音声検索ナビゲーションという独自のセールスポイントを備えたGPSサイクルコンピューター。 ブランドのフラッグシップモデルRider860を引き継ぎ、同じ画面サイ...
機材情報

冬用ジャージが届いたが、明日の朝練で使うべきか、悩む気温

冬用ジャージが断捨離でいつのまにか処分されていた(>_<) そのため、明日の朝練に着ていくものがない。明日はカミサンがいないので黙って朝練に参加する予定なのだけど~。 気温15度くらいならば、少し重ね着しておけば良いけれど、...
機材情報

BMCは、10,000ドルの傑作フレームセットMaster Pieceを発表

BMCは専用のウェブサイトで、master pieceと呼ばれるフレームセットを静かに発表。 オンラインでの発表イベントはなく、プレスリリースもない。 専用サイトを見ても、具体的な通常のパフォーマンスの主張もないので、単なるエアロバイク...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました