ロードバイクの情報を発信しています!

機材情報

機材情報

BHから2020 AEROLIGHT DISC 6.0 発表

BHは、新しいタイムトライヤルバイク2020 Aerolight Discを発表。 ケーブルは完全に内蔵しているため、Kamm-Tailチューブの空力性能が向上。 さらに、ディスクブレーキ、12mmスルーアクスル、28mmタイヤクリアラ...
機材情報

EF Proサイクリングバイクセール  EF Pro Cyclingのプロが乗ったバイクが購入可能

EF Pro Cyclingはアメリカのワールドツアーチーム。最近はロード以外のアドベンチャーレースにも積極的に出ている。 プロチームは、バイクブランドメーカーからバイクを支給して貰っているが、シーズンが変わるとバイクも乗...
機材情報

チームイネオスも使用するPrinceton CarbonWorksのWAKE 6560ホイール

チームイネオスは勝つためならばスポンサー以外の機材も使うチーム。昨年のツール・ド・フランスでもLightweightのマイレンシュタイン・オーバーマイヤーを使用した。 チームイネオスに所属するキャメロン・ワーフもトライアス...
スポンサーリンク
機材情報

Cirrus Cyclesの衝撃吸収サスペンションステム Kinekt Suspension Stem

Cirrus Cyclesは、衝撃を吸収してくれる調整可能なステム、Kinekt Suspension Stemを発表した。 Cirrus Cyclesには衝撃吸収してくれるシートポストの製品も作っており、それに続く衝撃吸収製品となる。 ...
機材情報

Trek Domane + HP 強力にパワーアップして登場

TREKからロードバイクとしてもe-BIKEとしても使えるDomane + LTが発表されたのは2019年の12月のこと。 そのTREKからDomane + LTをパワーアップした新しいDomane + HPが発売された。...
機材情報

SILCAからチタンストローで出来たBourbon Titaniumボトルゲージを発売

使い捨てストローとか、プラスチックの問題は海洋汚染など様々な問題を引き起こしている。 イタリアの老舗ブランドSILCAは、2019年12月にチタン製の再利用可能なストローを発売しており環境問題に対して取り組んでいた。 SILCAは、チタ...
機材情報

パイオニアパワーメーターシマノに事業譲渡の続報 ディスカウント方向か?

パイオニアスポーツ事業部がシマノに事業譲渡の発表をしたのは2月4日。 パイオニアのパワーメーターの販売は2020年3月までとなった。在庫がなくなれば早期終了もあるだろう。 新しい情報をメカニックチーフから頂いたので紹介だ...
機材情報

ワウト・ファンアールトが新型Bianchi Zolder Proに乗っている!

ワウト・ファンアールトは2019年ツール・ド・フランスでの落車から、まずはシクロクロスで復帰を果たした。 2020シクロクロス世界選手権では失意の4位となってしまったが復調は著しい。 この世界選手権でワウト・ファンアール...
機材情報

Pinarelloからスプリングコレクション DOGMA F12シリーズを発売

2020年2月4日 DOGMA F12に新しいカラーラインナップが追加された。 スプリングコレクションと名付けられた春らしいニュアンスのグレーや華やかなブルーを基調とした3色の新たなDOGMA F12。 通常のラインナップにない限定カラ...
機材情報

パイオニアサイクル事業部がシマノと提携。パイオニアのサイコンはどうなる?

パイオニアのサイコンを使っている人には悲報となりそうです。 2月4日、正式にパイオニアのスポーツ事業部から発表があり、株式会社シマノとの事業譲渡に関する契約締結を完了したことを公式サイトで発表した。 パイオニアのサイクルコンピュータ...
2020.02.05
機材情報

Feltから2020 Felt AR Diskエアロロード登場

Rally Cycling Women’sチームが、ウーメンズ・ツアーダウンアンダーでFelt AR DISKの新型に乗っていたと書いていた。 そのフェルトから2020 Felt AR Diskエアロロードが6年ぶりにバー...
機材情報

ニュージーランドのブランドChapter2から初のグラベルロードAO登場

ニュージーランドを拠点とする自転車ブランドChapter2は、グラベルロードChapter2 AOを発売した。 この新しいバイクは開発から18か月が経過しており、大人気の砂利とアドベンチャーのカテゴリーへの初の進出となる。「AO」はマオリ...
機材情報

世界一の逃げ屋 トーマス・デゲントの乗るRidley Helium SLXディスク

普通レースの逃げは、スプリントレースでチームのエースを勝たせるために走ったりする。逃げに乗ったチームのメンバーは集団を引かなくて良いので力を温存出来る。 逃げというのは、あまり成功する勝率の少ない勝ち方だ。だが、トーマス・デヘントが逃げに...
機材情報

CloseTheGapから収納可能のハンドルエンドバーミラーが発売

CloseTheGapは自転車を楽しく安全にするために革新的なアクセサリーを販売しているオランダのブランド。 CloseTheGapは、ハンドルエンドバーに隠れるTheTheGap HideMyMirrorを販売開始した。 CloseT...
機材情報

K-Edgeからトップチューブとヘッドにセット出来るマウント登場

トップチューブにコンピューターマウントをセット出来たら、衝突したり落車したりした場合にサイコンを保護することが出来ますね。 K-Edgeは、トップチューブマウントを提供するバイクがこれまで以上に多くなったため、この場所にマウントがつくよう...
機材情報

KinesisがR1オールラウンドロードバイクを発表

Kinesis bikesは英国のバイクブランド。日本ではみかけないが海外では有名なブランド。 Kinesis bikesは、シングルチェーンのアルミニウムR1 ROAD BIKEを発表した。 R1と呼ばれるは、上の写真でもわかるように...
機材情報

State Bicycle Coから SRAMで組まれたUndefeated Road登場

State Bicycle Co.は、Undefeated Roadを発表。 ガチガチのロードバイクではなくて、町乗り用ロードバイクといった位置づけのようだ。 SRMAのコンポを使って組まれたバイクは2種類のバージョンで発売される。 ...
機材情報

シマノのDURA-ACEとULTEGRのQファクターを広げる4mm Longer Axle

シマノのロードペダルを使用しているユーザーはとても多い。 ロードバイクの場合には、出来るだけQファクターを狭くしたほうが良いと思う人が多数いることは皆さん良く知っていると思います。 ですが、より広いQファクターを求める人もいるはず。自転...
2020.01.31
機材情報

レムコがブエルタ・ア・サンファンで総合優勝する可能性を探る

ブエルタ・ア・サンファン第3ステージでは優勝候補の筆頭だったジュリアン・アラフィリップがリタイヤしてしまった。 そして、第3ステージの個人タイムトライヤルではレコム・イヴェネプールが断トツのトップタイムをたたき出す! こ...
機材情報

グラベルロードの未来の形 Niner Magic Carpet Rideフルサスペンショングラベルロード

グラベルロードバイクは、ここ数年で大きな進歩をみせている。 イギリスで毎年開かれているCore Bike Showで初めて登場したNiner Magic Carpet Rideは、初めてフルサスペンションが装備されたグラベルロードバイクだ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました