ロードバイクの情報を発信しています!

プリモシュ・ログリッチ

機材情報

プリモッシュ・ログリッチがフレッシュ・ワロンヌで新型サーベロに乗っている?

フレッシュ・ワロンヌのユイの壁でラスト400mからアタックをかけたプリモッシュ・ログリッチだったが、最後はジュリアン・アラフィリップにまくられてしまった。 この時、プリモッシュ・ログリッチが乗っているバイクはどうやらCer...
2021.04.23
海外情報

プリモッシュ・ログリッチの後輪ホイールが勝手に回っている?

アムステルゴールドレースで、プリモッシュ・ログリッチはワウト・ファンアールトのアシストとしてヨナス・ヴィンゲゴーと共に、アタックに反応していた。 最後のカウベルグでトレックの二コラ・コンチのアタックを追走していたプリモッシュ・ログリッチは...
海外情報

プリモッシュ・ログリッチはアムステルゴールドレースでワウト・ファンアールトをアシスト

2019年にマチュー・ファンデルプールが衝撃的な走りで勝利して以来のアムステルゴールドレースが帰ってくる。 今回、プリモッシュ・ログリッチが参戦することになっているが、すでにアシストを明言。これは、ワウト・ファンアールトにとっては大きな援...
スポンサーリンク
海外情報

プリモッシュ・ログリッチはリエージュ〜バストーニュ〜リエージュの後、2か月間姿を消す理由とは?

2021ツール・ド・フランス初制覇を狙うプリモッシュ・ログリッチはツール前のスケジュールを大幅に変更することを発表した。 多くのライダーがツールの調整レースとして走る、ツアー・オブ・アルプスとクリテリウム・ドーフィネを欠場する。 その結...
海外情報

プリモッシュ・ログリッチはイツリア・バスクカントリー勝利の翌日に雨の中ツール・ド・フランスの視察を行う

イツリア・バスクカントリーの総合優勝をあげたプリモッシュ・ログリッチ。 優勝した15時間後には、スペインから330km離れたフランスの地にいた。そこで、プリモッシュ・ログリッチは雨の中走っていた。 その地は、2021ツール・ド・フランス...
海外情報

イツリア・バスクカントリー第6ステージ 総合優勝となったのは見事な逃げ切りを決めたあの人!

イツリア・バスクカントリーもついに最終日を迎えることに。 ここまで、総合は第4ステージのTeam Jumbo-Vismaのミスではないかと思われる戦術により、ブランドン・マクナリティが(UAE-Team Emirates)総合トップにたっ...
海外情報

プリモッシュ・ログリッチはわずか3週間で肩関節脱臼から完全復活!

パリ~ニース最終ステージの下りで2度に渡る落車で総合優勝から滑り落ちたプリモッシュ・ログリッチ(Team Jumbo-Visma)。 この時のケガは、見た目の擦過傷だけでなく肩関節の脱臼という大きなケガを負いながらのゴールだった。 イツ...
海外情報

プリモッシュ・ログリッチはパリ~ニースのケガからの回復に時間がかかる

プリモッシュ・ログリッチは、パリ~ニースの落車によるケガの回復には予想以上の時間がかかるかもしれないと語っている。 ログリッチは、パリ~ニースで3つのステージ優勝を飾ったが、最終ステージでは2度の落車により、確実だと思われていた総合優勝を...
海外情報

パリ~ニース最終日にプリモッシュ・ログリッチを襲った不運と驚きのケガの様子

パリ~ニース最終ステージは、驚きの結果となってしまった。 ここまで、ステージ3勝をあげて万全の体制で最終日を迎えたプリモッシュ・ログリッチ。短縮されたステージでは、ログリッチの総合を脅かすライダーは全くいないと思われていた。 だが、まさ...
海外情報

パリ~ニース第7ステージ 短縮されたステージを制したライダーは誰か?

パリ~ニースも残すところ後2日。 ニース市内には市長の要望により到着しないことになった。だが、昨年のように最終ステージがなくなるという事態は避けられたので良かったのではないかな。 ユンボ・ヴィズマはトニー・マルティンがリ...
海外情報

パリ~ニース第6ステージ 登りスプリントを制したのは貫禄のあのライダー

パリ~ニースの最終ステージはコース変更が決定した。 ニースで終わるのではなく、リーバンス(LEVENS)でゴールとなる。 ニースから西に25km離れた町だが、コースの詳細はまだ発表されていない。観光地ニースのプロムナード...
海外情報

パリ~ニース第4ステージは登りゴール 誰が最初に駆け上がったのか?

パリ~ニースは、今大会初の登りゴールが登場する。 山岳ステージまではいかないが、丘陵コースで最後が登りとなると総合は大きくシャッフルされるだろう。 第3ステージでトップに立った、シュテファン・ビッセガーのためにEF Education ...
海外情報

プリモッシュ・ログリッチはパリ~ニースでお気に入りとしてシーズンデビュー

2020年ブエルタ・ア・エスパーニャ総合優勝に、ツール・ド・フランス総合2位のプリモッシュ・ログリッチ(Team Jumbo-Visma)は、パり~ニースでシーズンデビューする。 2016年にワールドツアーに参加して以来、ログリッチはバリ...
海外情報

プリモッシュ・ログリッチが2020ツール・ド・フランスの敗北について語る

プリモシュ・ログリッチは、2020年のツール・ド・フランスでタデイ・ポガチャルに最終タイムトライアルで敗れたことについて、「残忍で壊滅的な敗北」と表現。 しかし、失望を振り払い、次のシーズンのトレーニングとツール・ド・フランスに向けての準...
海外情報

Team Jumbo-Vismaが2021年ツール・ド・フランスとジロ・デ・イタリアのメンバー発表!

Team Jumbo-Vismaは、早々とジロ・デ・イタリアとツール・ド・フランスのメンバーを発表した。 ツール・ド・フランスは、昨年とメンバー変更は2人だけ。 今年は最強のトリオが復讐としてツールに参戦する。これだけ強いメンバーを揃え...
海外情報

プリモシュ・ログリッチがトレーニングキャンプに参加していない。その理由とは?

2020ツール・ド・フランス総合2位、2020ブエルタ・ア・エスパーニャを2年連続で制覇したプリモシュ・ログリッチ。 今年も順調なスタートを切るかと思われたが、なんとチームのトレーニングキャンプに姿を現していない。 何故、プリモシュ・ロ...
海外情報

プリモシュ・ログリッチの来シーズンのスタートはパリ~ニースから。オリンピックはどうする?

プリモシュ・ログリッチのシーズンを振り返ってみると、開幕から好調で、スロベニア国内ロードでは優勝。 TTはポガチャルに破れて2位。Tour de l'Ain (2.1)総合優勝。クリテリウム・ドーフィネでは落車してリタイヤ...
2021.01.29
海外情報

プリモシュ・ログリッチがシーズン後半までトップフォームを保ったサプリメントとは

ブエルタの勝者であるプリモシュ・ログリッチは、スタートからゴールまでハイレベルなパフォーマンスを見せてくれた。 ツール・ド・フランスを走って、世界選手権6位、リエージュ~バストーニュ~リエージュでもジュリアン・アラフィリップのバンザイゴー...
2021.01.29
海外情報

プリモシュ・ログリッチはブエルタで8秒差でカラパスに負けていたかも?

ブエルタは第17ステージのリチャル・カラパスの猛烈な追い込みにもかかわらず、プリモシュ・ログリッチが24秒のタイム差で総合優勝となった。 だが、リアルタイムの成績では、リチャル・カラパスが8秒勝っていたというのが実情だ。 今回の2020...
2021.01.29
海外情報

プリモシュ・ログリッチを第17ステージ助けた以外なライダーとは? 彼のお陰でマイヨロホを守れたかも

ブエルタ第17ステージは、最後にリチャル・カラパスのアタックによって、ログリッチとのタイム差46秒をどんどん縮めていった。 ラスト1kmでは27秒のタイム差。進むにつれてタイム差は縮まる。遅れていたプリモシュ・ログリッチを引いてくれる総合...
2021.01.29
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました