ロードバイクの情報を発信しています!

格安パワーメーターAVIO POWERSENSEのレビュー

インプレ
この記事は約7分で読めます。

ついにAVIO POWERSENSEパワーメーターの取り付けも完了した。

取付け編については以下を参考までに。実は失敗していると思われるので注意点などを追記している。

 

取り付けに失敗した場合の対処方法もわかってきたのでまとめて紹介。

 

スポンサーリンク

1回目のキャリブレーション失敗

AVIOパワーメーターを取り付けて、いざ1回目の試走に出た時のこと。

 

走り出してすぐに、わずかな下りになるのだけど、ペダルを回していても数値が一気に下がっていく。
最初は、下りだからパワーの数値が出ていないのだろうと思っていた。

登りに入るとちゃんとパワー表示されていたので問題なかったと一安心。だが、平地を走っている時に不思議なパワー数値の減少が。

 

スビードがある程度上がって一定ペースとなると、何故かパワーの数値が一気に落ちていく。ペダルを回しているにも関わらずだ。

40km/hで走っていても、パワー数値が2とか3とかになることも。パワータップを使ってローラーを回している時でも、こんなことはなかった。

 

何故、数値がゼロ近くになってしまうのか?

その答えは、コメント欄でyamatoroさんに教えて貰ってヒントを頂いた。

 

公式キットのエポキシ樹脂

AVIO POWERSENSE 準備編を記事にした時に、コメント欄でyamatoroさんより、大変貴重な意見を貰った。

 

下をクリックするとコメント欄に飛ぶので購入に興味のある方は参考にすると良いかも。

 

まず、自分でAIVOパワーメーターを取り付ける時には、公式サイトのホームフィッティングキットを使うべきだというアドバイスを受けた。

AVIOによると、エポキシ樹脂が市販の物と違うようだ。

 

yamatoroさんとAVIOのメールのやり取りでは

間違った接着剤はそれが失敗する原因となります。 数か月かけてさまざまなエポキシ樹脂をテストし、それを正しく理解しました。 さまざまな接着剤には、さまざまな弾性と脆性の特性があります。

センサーはクランクと調和して動作する必要があります。 接着剤がもろい場合、機能しません。 伸縮性が高すぎると機能しません。
推奨されていないものを使用すると、保証が無効になります。

まず、エポキシ樹脂も様々な物をテストして決定されていること。

まずは、接着剤が疑われた。だが、すでに取り付けた後ではどうしようもない。

 

接着は締め過ぎない

次に疑われたのは接着の際に詰めつけ過ぎたこと。

取付け前に、クランクとAVIOの間には隙間があった。クランクの形は型番によって違うので仕方のないことだと理解していたが。

 

私の場合、エポキシ樹脂をつけたあとの締め付けに、自宅にあったファイバークランプを使った。これがいけなかったようだ。

かなり強力な力があり、隙間も埋まって接着されてしまった。

 

 

yamatoroさんも締め付け過ぎだったようで、剥がして確認するとAVIO自体は壊れてなかったそうだ。

先人の皆さんも同じ症状で、正確なパワーが出なかったという方もおられる。再度、剥がしてから接着するとうまくいったと。

 

ただ、私の場合には、剥がす前に再度キャリブレーションを行ってみた。すると、パワー値が正常に戻った!

剥がすのに自信がなかったとというが本当の所ですけど。

 

現在のクランクとの隙間は、微妙に開いている。写真ではわかりずらいが、これも良かったのかもしれない。

 

ただ、脱落してはいけないので再度エポキシ樹脂で隙間を埋めておいた。エポキシ樹脂は市販の物なので、これが正解かどうかはわからない。

 

締め付ける時には、締め付けの力を調整できるクランクタイプが良いと思う。

 

保証を得るには公式サイトのホームフィッティングキットを使うのが鉄則だ。

PROBIKEKITで本体を購入しても、AVIOと交渉すれば交換に応じてくれるだろう。心配ならば本体付きのクランクを販売しているので、そちらを購入しても格安だ。

 

パワーメーターを使ってみて

私の場合には、走りながらパワーを時々確認している。

走っている途中でも、PWR表示にしておけば、2回押すだけで現在のパワー標準値と最大パワーが確認できる。

単純にパワー値が出ると面白い!

しかも、サボリ具合とその日の体調もはっきりとわかる。リハビリ周回コースはいつも同じ場所なので、同じようにパワーをかけて走っていても数値は違う。

疲れや、体調が良くない場合には、素直にパワー最大値も上がらない。これはとても分かりやすくて良い。

スピードを維持して走るには、パワー値を一定にして走ることが重要だが、これは数値で管理出来る。ローラーでやれば一番良いのだろうけど、私は膝が壊れるので出来ない。

まあ、趣味で乗るので単純にパワーが出れば良い感じだ。メーターも後から数値が折れ線グラフで確認出来たら、面白いだろうけど多分しないから関係ない。

今のメーターは、ボタン電池なのでGPS付きメーターのように数日に一度充電しなくても良いのも気に入っている。

後継版は機能が削られているけど、パワー表示も出来るので壊れたらこちらを買うだろう。

 

 

実際の費用は

PROBIKEITで買ったAVIOの価格は19,662円。これに海外通販で初めて関税の1,200円を郵便配達のおっさんから取られた。

さらに、エポキシ樹脂が263円。だが私は楽天のポイントで買ったので0円。

 

合計で20,862円。公式サイトのホームフィッティングキットを買うと更に5,000円くらい追加される。

あとの材料は自宅にあるものを流用した。

 

25,000円で買えるならばいうことない価格だ。最初に欲しかったのはパイオニアパワーメーターだったが、すでに販売されていない。

私の予想では、Shimano100周年記念に合わせて新型Dura Aceと組み合わせて出てくるはず。それまで待ってられないし。

 

 

それと、パワーメーター自体が自作出来るものだし、部品代は1,000円程度で出来ることを知ったことも格安パワーメーターを買う気になった理由の一つでもある。

 

 

しかも、自分の場合にはクランクを交換しなくて良かったのが一番嬉しい部分だ。

Dura9000のクランクは色分けされているので、ビジュアル的にはとても良いと思っている。私のは傷だらけで汚いけど(^-^;

パワーメーターがついていることも見た目ではわからないのも良い所だ。

自分で、取付けの出来るAVIOパワーメーターは中々お勧めだと思う。私は買って良かったパーツのひとつとなった。

 

AVIOパワーメーターの購入からの経緯は以下で

パワーメーターの購入を考える AVIO POWERSENSEの検討
先日、お借りしていたパワータップをメカニックチーフにお返しした。 ローラートレーニングでは、もうパワー表示なしでは出来ないくらい重宝。調子の良しあしと、自分の場合には踏み過ぎないようにすることを注意。 どうも、慣れて...
パワーメーターの購入を再度検討 発注してしまった
パワータップをお返ししたことで、パワーメーターが欲しくなり物色中。 そこでパワーメーターの購入のために、AVIO POWERSENSEパワーメーターを検討したことは記事にしていた。 だが、AVIO POWERSENSEパ...
海外自転車通販サイト PROBIKEKITでの購入の仕方
PROBIKEKIT(プロバイクキット)は海外の自転車パーツ通販サイト。 私は、これまで海外サイトではWiggleやアリババ、Wishでしか自転車のパーツを購入したことがない。 パソコンが変わったりすると、また一から購入方法を検索しない...
Shimano製のクランクの外し方 初心者編
AVIO POWERSENSEパワーメーターを取り付けるために、左クランクを外す必要がある。 左クランクを外すには、6角レンチ(アーレンキーやヘックスレンチとも言う)とSHIMANO クランク取付工具TL-FC16が必要。 左クランクを...
AVIO POWERSENSEパワーメーターの設定 準備編
注文していたAVIO POWERSENSEパワーメーターがPROBIKEKITから届きました。 PROBIKEKITでの購入方法は以下でまとめてますが、2週間で届いた。 発注までの経緯は以下で。 今...
AVIO POWERSENSEパワーメーターの設定 取付失敗編
AVIO POWERSENSEパワーメーターを購入したので準備をしておいた。 今回は、いよいよAVIO POWERSENSEパワーメーターを左クランクに取り付けだ。 まあ、日曜大工ではないけどDIY作業が必要。これが普通...
 

 

 

コメント

  1. yamatoro より:

    ちゃんさん
    ご無沙汰致しております。yamatoroです。
    パワーメーター、無事復活されたようですね。おめでとうございます。(と言うのも妙ですが・・・)
    また、私の失敗経験も記事に書いていただき、恐縮いたしております。
    ちゃんさんのサイトを見れば、今後avio社のパワーメーターの導入を考えられている方は失敗無く装着出来ますね! 素晴らしいです!
    なお、私の方は、avio社の直販サイトからfitting kitを購入したのですがまだ届かず、装着出来ていません。(1ヶ月近く経つのに、ちょっと遅いですね・・・)
    装着後、復活した暁には、また報告させて頂きます。
    以上、今後ともよろしくお願い申し上げます。

    • ちゃん より:

      こちらこそご無沙汰しています。
      直販サイトからfitting kitの購入が1か月かかるとは、ちょっと遅いですねえ~。

      海外サイトだということを差し引いても遅いけど、probikekitでfitting kitが購入できなくなったのは、在庫がなくなるほど売れているからかもしれないですね。
      yamatoroさんのavioも無事に復活すると良いですね。また、ご連絡をお待ちしておきます!

  2. yamatoro より:

    ちゃんさん
    yamatoroです。
    その後の経過を・・・
    あまりにfitting kitの到着が遅いので、今日シビレを切らしてavio社に連絡したところ、
    「・・・残念ながらエラーが発生し、商品の送料は料金に含まれていません。
    フィッティングキットはすべて発送の準備ができていますが、含まれていなかった送料をカバーするために追加の£9.99を請求する必要があります。・・・」との返事が!
    おいおい蕎麦屋の出前か!
    だとして、じゃあ、何故問い合わせるまで連絡してこないのでしょうか?
    うーん、

    追加でPaypalで送金しましたが、届くのはいつになるやら・・・
    早く再装着のご報告をしたいのですが・・・・

    • ちゃん より:

      なんと~。しかし、そのような対応ではユーザーの信頼を裏切ってしまいそうですね~。
      早く届いてくれることを祈っておきます<(_ _)>

タイトルとURLをコピーしました