ロードバイクの情報を発信しています!

マーク・カヴェンディシュがベルギーのGP Vermarc Sportでヨーロッパレースに復帰 結果は?

海外情報
Photo credit: Flowizm on Visualhunt.com
この記事は約4分で読めます。

2回目となるGP Vermarc Sportがベルギーで開催された。

このレースには、ツアー・オブ・ターキーで驚異的な4勝をあげたマーク・カヴェンディシュも出場。ヨーロッパでのカブの最初のロードレースとして注目されていた。

レースは、昨年コロナにより出場機会の与えられないライダーに対して、Vermarc Sportが開催したレース。

UCI公認レースではないが、昨年は多くのワールドチームも参加した。

 

スポンサーリンク

GP Vermarc Sport 2020

https://www.groteprijsvermarc.com/

コースマップ photo groteprijsvermarc

 

4kmのニュートラルと、6kmの上りの後、15.4kmを10周回するコース。

レースの総距離は164km。Vermarc Sportのオフィスが出発点となり、Wezemaal (Rotselaar)の中心部が到着点となる。

Vermarc Sportは、Deceuninck-Quick-Step、Lotto Soudalのアパレルサプライヤーでもあり、今回は両チームが参加。

基本的にVermarc Sportがウェア提供しているチームが参加している。

 

Deceuninck-Quick-Step

 

クイックステップのメンバーは

  • フロリアン・シェネシャル
  • マーク・カヴェンディシュ
  • アルバロホセ・ホッジ
  • ステイン・ステールス
  • ベルト・ファンレルベルフ

昨年優勝のフロリアン・シェネシャルも参加。基本的にスプリンターが中心で誰でも勝てるメンバーだ。

 

Lotto Soudal

 

Lotto Soudalからは、ティム・ウェレンスも参加。

 

Alpecin-Fenix

 

Alpecin-Fenixからは

  • スコット・トゥエイツ
  • フリップ・ワルズレーベン
  • ジョナス・リカールト
  • ディザー・スウィーク
  • フローリス・デティエ
  • トビアス・バイアー

 

シクロクロスで活躍しているライダーも多数参加した。

  • エリ・イーゼルビット(Pauwels Sauzen-Bingoal)
  • マイケル・ファントーレンハウト(Pauwels Sauzen-Bingoal)
  • ティヴァン・ネイス(Baloise TrekLions)
  • トーン・アールツ(Baloise TrekLions)

 

 

マーク・カヴェンディシュは、アルバロホセ・ホッジ、ベルト・ファンレルベルフ、フィリップ・ワルスレーベン(Alpecin-Fenix)を含む主要なグループで推移。

ベルト・ファンレルベルフの強力なアシストを受けたアルバロホセ・ホッジが二人のスプリントを制して勝利した。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@alvarohodegchagui)がシェアした投稿

 

アルバロホセ・ホッジは、実に2年振りの勝利。UCI公認のレースではないが厳しいレースを勝ち取ったのは自信になるだろう。

ホッジは、大けがのために2020年は未勝利。

来シーズンはチームとの契約が切れてしまうので、新たな移籍先を見つけないといけない。

次のレースは、マーク・カヴェンディシュと共にブエルタ・ア・アンダルシアに出場予定だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました