ロードバイクの情報を発信しています!

ウルフパックが2020年のチームジャージを公開

海外情報
Photo Deceuninck - Quick Step instagram
この記事は約3分で読めます。

Deceuninck – Quick Stepのウルフパックが2020年シーズンに着るチームジャージが変わった。

ブルー基調だったユニフォームから、上半身がホワイトに変わっている。

今回のモデルは、若いレコム・イヴェネプール。だけど、レムコは来シーズンはタイムトライヤルではヨーロッパチャンピオンジャージを着る。

良く似てるけど。

 

 

 

スポンサーリンク

Deceuninck – Quick Step新チームジャージ

Deceuninck – Quick Stepはバッチリとビデオを作成してきた。

これまでは、ブルーで全面が覆われていたので集団の中でも見つけやすかった。

だが、白基調だと世界チャンピオンジャージや、各国のチャンピオンジャージとかぶりそうな感じもするけど。

 

一応、後ろ側も見てみると、こんな感じ。

メインスポンサーのDeceininck、ラミネートメーカーのQuick-Step Floors、スーパーマーケットチェーンのLidl(袖の上)、そして新しくスポンサーとなったギャンブル会社のNapoleon Gamesなどいくつかのスポンサーが飾っている。

2003年以降、長年のパートナーであるVermarcがジャージを作成。

ちなみに、来年もウルフパックはチャンピオンだらけ。

各国チャンピオン
  • カスパー・アスグリーン(ITT)デンマーク
  • サム・ベネット アイルランド
  • ファビオ・ヤコブセン オランダ
  • ボブ・ユンゲルス ルクセンブルク
  • ミケル・モルコフ デンマーク
  • レムコ・エヴェネプール(ITT) ベルギー
  • イアン・ギャリソン(ITT) アメリカU23

 

Deceuninck-Quick Stepの来シーズンは?

さあ、来年もウルフパックは今シーズンと同じように多くの勝利を上げることが出来るだろうか?

まず、エリア・ヴィヴィアーニの代わりのサム・ベネットはついにツール・ド・フランスデビューを飾る。アーチボルトも加入するのは良いことだ。

 

 

それ以外の、加入といえばマッティーア・カッタネオ(Androni Giocattoli – Sidermec)28歳くらい。

 

あとは新人が数名。

 

フィリップ・ジルベールの抜けた穴は誰が埋めるんだろうか?  クラシックのリーダーは誰がつとめるのか?

そして、エンリク・マスの代わりは?

疑問ばかり浮かぶけれども、毎年最多勝を勝ち取るチーム。抜けたメンバーも穴も上手く埋めていくのだろう。

果たして来シーズンウルフパックは何勝あげるだろうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました