ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ZLMツアー第3ステージ   山のないオランダのクイーンステージ? 復讐を果たす男

海外情報
Photo credit: Collin Key on VisualHunt.com
この記事は約12分で読めます。

オランダは、平地の国なので山がない。

今回の第3ステージが、クインーンステージと呼べるかも。ただ、ゴール前は平坦なので、最後は間違いなくスプリントになりそうだけど。

 

スポンサーリンク

第3ステージ  ハイザイセン~ブフテン   192.5 km 

コースプロフィール photo zlmtour

 

コースの中盤には、カウベルグ、グールヘムメルヴェーク、ベメレルベルク、ルーアベルク、キャメリグ、アイセルボスウェグの丘もある。

だけど、ゴール前50kmは平坦なのでスプリンターが戻ってくる時間は十分にある。ゴール前は、16kmのローカルラップ2周。

INEOS Grenadiers、Jumbo-Vismaがペースを上げ続けると昨日のようにゴール前は、少人数となるかも。

 

  1. スプリントポイント Bemelerberg
  2. スプリントポイント Eyserbosweg

 

スタート前

TIZ-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

エリア・ヴィヴィアーニがポイント賞ジャージに。

 

6人の逃げ

コンチネンタルチームの6人が逃げている。

  1.  Tim Bierkens (Allinq CT)
  2. Jordy Bouts (BEAT Cycling)
  3. Nick van der Meer (VolkersWessels)
  4. Roel van Sintmaartensdijk (VolkersWessels)
  5. Jack Bernard Murphy (EvoPro Racing)
  6. Jacob Eriksson (Riwal Cycling Team)

 

残り79kmで3人となる。

  1. Jordy Bouts(BEAT Cycling)
  2. Daan van Sintmaartensdijk(VolkersWessels)
  3. Nick van der Meer(VolkersWessels)

 

集団はINEOS GrenadiersとJumbo-Vismaが引く。

 

新たに逃げている3人。

  1.  Jordy Bouts(BEAT Cycling)
  2.  Roel van Sintmaartensdijk(VolkersWessels)
  3. Lucas Eriksson(Riwal)

 

残り27.5kmでタイム差は50秒。先頭はキャメロン・ワーフ。ベテラントライアスリートだ。まあ、良く焼けてますね。

 

残り2周

集団もゴールラインを通過。

 

サボートカーと絡んで落車。ひかれてはないけど、とても危なかった。

 

キャメロン・ワーフ一人でタイム差を詰めてきている。

 

Jumbo-Vismaも先頭交代に加わる。

 

残り11.5kmで19秒差。後ろに遠く集団が見えている。

 

タイム差8秒に。

 

残り1周

後ろに集団が見えている状態で先頭がゴールラインを通過。

 

残り6.9kmで先頭は捕まった。

 

先頭はJumbo-Vismaが固めている。

 

残り5kmでINEOS Grenadiers、Alpecin-Fenixは上がってきていない。

 

残り2.6km。状況は変わらない。INEOS Grenadiersは何してる?

 

Jumbo-Vismaが、トレインを組んでいる。

 

完全支配だ。

 

残り1.1kmでJumbo-Vismaは、まだ二人リードアウトがいる。

 

残り900mで先頭はヨス・ファンエムデン。ここからヘリコプターの映像に変わる。

 

 

ゴール手前で、ミック・ファンダイク、オラフ・コーイ、Team Arkéa Samsicのヤコブ・マレツコの並び。エリア・ヴィヴィアーニの姿は見えない!

 

ゴール前にJumbo-Vismaのミック・ファンダイク先頭でかえってきた。

 

 

残り100mでオラフ・コーイがミック・ファンダイクから解き放たれる。だが、同時にヤコブ・マレツコもスプリント開始!

 

残り50mでエリア・ヴィヴィアーニも上がってくる。

 

ゴール前で、ヤコブ・マレツコが前に出た!

 

ヤコブ・マレツコがオラフ・コーイを下した~!

 

ヤコブ・マレツコのゴールのボーズは、シーッ。これは、昨日の斜行により降格となったことに対して黙っていろということでしょうね。

自分の力で十分勝てるんだといいたいのでしょう。

ヤコブ・マレツコは、ツアー・オブ・アンタルヤ第1ステージに続いて、今シーズン2勝目。

 

28歳でキャリア通算では、46勝目となった。終わってみれば、普通のスプリンターステージでしたね。まあ、オランダなので山はないので仕方ないかも。

 

こちらはハイライト動画

 

スポンサーリンク

リザルト

第3ステージ リザルト

ヤコブ・マレツコのコメント

今日、私たちはチームとして素晴らしい仕事をした。簡単なことではないが、決勝ではうまくいき、良い結果が得られた。

このラウンドのすべてのステージは私にとって良いことだ。したがって、私たちが勝つことができたことを嬉しく思う。

当然。昨日は自分が最高だと思った。私の見解では、陪審員は間違いを犯したが、幸いなことに、今日は復讐を果たした。

  

RnkRiderTeamUCI Time
1
 MARECZKO Jakub
Alpecin-Fenix20
10″
4:27:36
2
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma10
6″
,,
3
 SALBY Alexander
Riwal Cycling Team5
4″
,,
4
 VIVIANI Elia
INEOS Grenadiers  ,,
5
 FRETIN Milan
Sport Vlaanderen – Baloise  ,,
6
 WELSFORD Sam
Team DSM  ,,
7
 VAN DIJKE Mick
Jumbo-Visma 
1″
,,
8
 WELTEN Bram
Netherlands  ,,
9
 DE KLEIJN Arvid
Human Powered Health  ,,
10
 HAVIK Yoeri
BEAT Cycling  ,,
11
 RÄIM Mihkel
Burgos-BH  ,,
12
 EZQUERRA Jesús
Burgos-BH  ,,
13
 VAN SCHIP Jan-Willem
BEAT Cycling  ,,
14
 BITTNER Pavel
Team DSM  ,,
15
 BLOEM Joren
ABLOC CT  ,,
16
 VAN SINTMAARTENSDIJK Daan
VolkerWessels Cycling Team  ,,
17
 SHEFFIELD Magnus
INEOS Grenadiers  ,,
18
 BOUVIER Léo
Bike Aid  ,,
19
 THWAITES Scott
Alpecin-Fenix  ,,
20
 TURNER Ben
INEOS Grenadiers  ,,

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
11
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma5
28″
10:21:13
24▲2
 MARECZKO Jakub
Alpecin-Fenix 
16″
0:12
32▼1
 VIVIANI Elia
INEOS Grenadiers 
13″
0:15
43▼1
 VAN POUCKE Aaron
Sport Vlaanderen – Baloise 
10″
0:18
55
 LAUK Karl Patrick
Bingoal Pauwels Sauces WB  0:25
66
 TURNER Ben
INEOS Grenadiers 
2″
0:26
713▲6
 VAN DIJKE Mick
Jumbo-Visma 
1″
0:27
88
 DE KLEIJN Arvid
Human Powered Health  0:28
910▲1
 VAN SCHIP Jan-Willem
BEAT Cycling  ,,
109▼1
 KOPECKÝ Tomáš
ABLOC CT  ,,
1111
 VAN DER SANDE Tosh
Jumbo-Visma  ,,
1212
 NARVÁEZ Jhonatan
INEOS Grenadiers  ,,
1314▲1
 DESAL Ceriel
Bingoal Pauwels Sauces WB  ,,
1416▲2
 THWAITES Scott
Alpecin-Fenix  ,,
1515
 PEYSKENS Dimitri
Bingoal Pauwels Sauces WB  ,,
1617▲1
 VAN EMDEN Jos
Jumbo-Visma  0:35
177▼10
 DE LANGE Thijs
Metec – SOLARWATT p/b Mantel 
1″
1:02
1818
 HESSMANN Michel
Jumbo-Visma  1:29
1919
 PETERS Arne
Allinq Continental Cycling Team 
4″
1:38
2032▲12
 VAN SINTMAARTENSDIJK Roel
VolkerWessels Cycling Team 
6″
,,

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma45
22
 VIVIANI Elia
INEOS Grenadiers35
38▲5
 MARECZKO Jakub
Alpecin-Fenix23
43▼1
 VAN POUCKE Aaron
Sport Vlaanderen – Baloise19
55
 WELSFORD Sam
Team DSM18
64▼2
 DE KLEIJN Arvid
Human Powered Health16
713▲6
 SALBY Alexander
Riwal Cycling Team14
86▼2
 LAUK Karl Patrick
Bingoal Pauwels Sauces WB10
9 
 VAN SINTMAARTENSDIJK Roel
VolkerWessels Cycling Team10
107▼3
 PETERS Arne
Allinq Continental Cycling Team9

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma10:21:13
23▲1
 VAN DIJKE Mick
Jumbo-Visma0:27
32▼1
 KOPECKÝ Tomáš
ABLOC CT0:28
44
 HESSMANN Michel
Jumbo-Visma1:29
57▲2
 VAN SINTMAARTENSDIJK Roel
VolkerWessels Cycling Team1:38
65▼1
 VAN DIJKE Tim
Jumbo-Visma1:43
76▼1
 FRETIN Milan
Sport Vlaanderen – Baloise1:44
88
 SHEFFIELD Magnus
INEOS Grenadiers,,
99
 BRAET Vito
Sport Vlaanderen – Baloise,,
1014▲4
 BITTNER Pavel
Team DSM4:04

コメント

タイトルとURLをコピーしました