ロードバイクの情報を発信しています!

ウルフパックが大ピンチ ゼネク・スティバルがレース出場不可になりロンド・ファン・フラーデレンは6人で戦う

海外情報
Pexelsのpatrice schoefoltによる写真
この記事は約3分で読めます。

ロンド・ファン・フラーデレンで優勝を狙うウルフパックのメンバーに衝撃が走っている。

ヘント〜ウェヴェルヘムを25位でゴールした後に、ゼネク・スティバルは気分が悪いと医療チームに報告していた。

その検査結果が分かったのでゼネク・スティバル本人とチームが報告している。

 

スポンサーリンク

しばらく休養か

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Zdenek Stybar(@stybarzdenek)がシェアした投稿

 

3度のシクロクロス世界チャンピオンのゼネク・スティバルはインスタで報告。

今週はかなりのジェットコースターだった。

ヘント〜ウェヴェルヘムの後、残念ながら体調が悪くなり、医療スタッフの調査の結果、心臓のリズムに問題があることが判明した。

幸いにも小さな治療を受けたのですが、残りのシーズンのためだけでなく、健康全体のためにも、この問題が解決されたことに感謝している。

大がかりな検査を受けた後、深刻な問題ではないことがわかってよかった。これから何日か休暇をとって、息子と妻と一緒にリラックスしてから、またトレーニングを始めたいと思っているんだ。

チームの医師、ブルガダ教授、そしてUccle病院のスタッフに感謝すると同時に、チームメイトの日曜日の活躍を祈ります。

ゼネク・スティバルは、心臓アブレーションの処置を受けている。

これは、今シーズン3人目のことだ。ディエゴ・ウルッシとエリア・ヴィヴィアーニも受けている。

エリア・ヴィヴィアーニは、すでに復帰してショレ=ペイ・ド・ラ・ロワールでは2年振りとなる優勝を飾っている。

ディエゴ・ウルッシも4月3日のグラン・プレミオ・ミゲル・インドゥラインでようやく復帰する。

ゼネク・スティバルの場合には、1週間するとトレーニングが再開できる予定だ。

 

ロンド・ファン・フラーデレンのメンバー

ロンド・ファン・フラーデレンでは、ゼネク・スティバルの名前がスタートリストから消えている。

Deceuninck – Quick Step
スタートリスト
  • 11 ジュリアン・アラフィリップ
  • 12 カスパー・アスグリーン
  • 13 フロリアン・セネシャル
  • 14  ティム・デクレル
  • 15 ドリス・デヴェナインス
  • 16 イヴ・ランパールト
  • 17 ベルト・ファンレルベルフ←追加

ゼネク・スティバルがいないのはウルフパックにとっては痛い。

ロンド・ファン・フラーデレンでは、3回トップ10フニッシュをしており、出場していれば9回目の出場となっていた。

クラシックの王様を戦うのに、一人メンバーが減ってしまった。補充はないのだろうか? 

ウルフパックにとって厳しい戦いとなりそうだ。

追記

メンバーにベルト・ファンレルベルフが追加されている。2021クールネ〜ブリュッセル〜クールネでは9位に入っている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました