ロードバイクの情報を発信しています!

Ziwft Academyからプロとなったエラ・ハリスがヘラルドサンツアーで勝利!

海外情報
Photo CANYON//SRAM Racing twitter
この記事は約4分で読めます。

Canyon//SRAMは2017年より、毎年Zwift Academyで優勝したライダーとプロ契約を結んでいる。

2018 Zwift Academyで二人目のプロデビューとなったエラ・ハリスは2019年シーズンの成績により契約延長を勝ち取っていた。

 

プロ2年目となったエラ・ハリスはヘラルドサンツアー第2ステージで優勝!

これはZwiftからプロデビューしたライダーでは初めての快挙だ。

 

スポンサーリンク

Falls Creek  ›  Falls Creek   44km

レースは下って登るコースで、登りは延々と20キロ以上続くコース。

エラ・ハリスはCanyon // SRAMのライダーだが、今回は出身地のニュージーランドチームとして出場。

Canyon // SRAMのチームジャージはRaphaがデザインしている。

スパイダーマン、ワンダーウーマン、スーパーマンのアートワークを制作した英国のデジタルイラストレーターのドーリーと、RaphaデザイナーのAngelo Trofaが協力してデザインしたそうだ。

 

Photo CANYON//SRAM Racing twitter

エラ・ハリスはニュージーランドナショナルチームのジャージだったので、今回は黒のジャージ。

女子のレースでは、あまり組織立って逃げるというレースを見ていない。今回も単発で一人のライダーが逃げて集団が追うという感じのレース展開。

エラ・ハリスは登りに入ってから、ラスト5キロで一度腰を上げてアタック!  

だが、ほとんど引き離せず、レースリーダーのルーシー・ケネディ(Mitchelton-Scott)にカウンターアタックされる。

これで一気にエラ・ハリスは遅れてしまう。普通ならば戻ってくることはない。

 

先頭がエラ・ハリス Photo WMNcycling twitter

だが、エラ・ハリスは見えなくなるまで遅れるのだが、追いついてくる。

単発で集団から逃げる選手によって、少しずつ集団は人数を減らしていく。みな、リーダーのルーシー・ケネディのアタックを警戒して一気には追わない。

ルーシー・ケネディもリーダーらしく、何度もアタックをかけ揺さぶる。

エラ・ハリスは何度遅れただろうか?

残り3キロからは、5人の争いとなるがルーシー・ケネディがペースを上げるごとにエラ・ハリスは遅れる。

だが、決まらないアタックにルーシー・ケネディは牽制。その度にエラ・ハリスは戻ってくる。

最後のペースアップに反応したエラ・ハリスは、追いつきざまに先頭まで出て残り300mから全力疾走!

リーダージャージのルーシー・ケネディを振り切って勝利の右手を上げた。

 

Photo cyclingweekly twitter

まさか本人も勝てるとは思っていなかったのだろう。ゴール後のインタビューは言葉になってなかった。

エラ・ハリスは、プロレースで勝利を収めた最初のZwift Academy優勝者になった。

 

Photo WMNcycling twitter

エラ・ハリスは、サントス・ウーマン・ダウンアンダーでは総合13位。総合8位は2019年Zwift Academyで優勝したジェシカ・ブラットだ。Zwiftからプロデビューした彼女らがチームの最上位の成績をおさめている。

 

 

こちらはヘラルドサンツアー第2ステージのハイライト
Lexus Of Blackburn Women’s Herald Sun Tour 2020 Stage 2 HIGHLIGHTS | Falls Creek to Falls Creek

こちらはフル動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました