ロードバイクの情報を発信しています!

チェーンの交換 コネックスリンクでつなぎました!

Photo on VisualHunt メンテナンス
Photo on VisualHunt

チェーンが伸びたので交換しました。

1週間前は、まだチェーンチェッカーでも0.75%は伸びてなかったのにねえ~。

お店に頼まなくても、チェーン切りがついた携帯用工具を持っておけば自分で出来るので工賃うきます(笑)

 

スポンサーリンク

新品チェーンはキレイね!

交換するのは、シマノ10速用チェーン CN-6701 アルテグラです。

10速はすでにDURA-ACEのチェーンは生産されていません(涙)

徐々に10速ユーザーの息の根を止めようとされているんでしょうか~

付属で1個コネクティングピンもついてきます。

コネクティングピンでのつなぎ方は、こちらでどうぞ!

チェーンのつなぎ方講習 応急修理の場合
先日のライドで、チェーンのつなぎ方講習をメカニック師匠にして貰いました。 私の場合、現在はコネックスリンクでチェーンをつないでいます。ですから、コネクティングピンを使うことはないので問題はありません。 ですが、応急修理な...

 

チェーンの長さ測定

新品と古いチェーンを並べて測定すると約6mm伸びてました。

 

チェーン切ります

古いチェーンとならべて、コマ数を揃えてチェーン切りをセット。

いちいち数えるのは大変なので、今までのチェーンの長さと揃えるのが簡単です。

携帯用工具のヘキサスⅡがあれば簡単に切れます。

チェーンをヘキサスにセットします。

携帯工具のヘキサスⅡのインプレはこちらでどうぞ!

TOPEAK ヘキサス II 16TOOLS チェーン切りのついた携帯工具 徹底解説!
先日、これまでの自転車人生で初めて、チェーンが切れました。そのことに対する対処方法としてTOPEAKの携帯用工具ヘキサスⅡを買いました。ヘキサスⅡはチェーン切りがついています。 それ以外にも、ハンガーが折れて帰れなくなったこと...

ハンドルセット

ハンドルをセットして回すだけで切れます。少し力いるかな。

パッキッと音がします。

コネックスリンクで接続

あとは、コネックスリンクでつなぎます。

コネクティングピンでつなぐと、チェーンを外して清掃する時に面倒ですよね。コネックスリンクならば、工具なしで手で外せるので便利です。

このコネックスリンク、昨日も使っていたんですが、どうもはめ方がわるかったようでキツイ。

しょうがなく、ラジオペンチでつまんで外しました。

コネックスリンクは、こちらで解説してます。

Wippermannのコネックスリンク 徹底解説
チェーンの接続には、コネクトピンが使われます。ですがチェーンの清掃やチェーン交換の際には工具が必要となります。簡単に工具なしで、接続可能なコネックスリンクの徹底解説です。Wippermannの製品ですが日本でも安価で購入可能となってます。

 

コネックスリンクが硬い場合

上手く入らない場合、こんな感じで中途半端な位置で止まってしまいます。

どうして上手くはいらなかったのでしょうか?

 

入らなかった原因究明

  1. リンクのはめ方が中途半端なせいで、うまくスライドしないってことはありませんか?(はめかたの確認)
  2. チェーンにはめない状態で、ふたつのリンクは、うまくはまってスライドしますか?(コネックスリンクが曲がっていないかどうかの確認)

 

単体で確認

まず単体でうまく取り付けできるか確認して、うまくいったなら、チェーンにつける時にキチンとはまっているかどうかを確認してください(メカニックチーフ談)
スポンサーリンク

まとめ

新しいチェーンは、伸びがなくキレイでスムーズに動作するので気持ちいいですよね。

工具さえあれば、自分で出来るのでイザと言う時の応急修繕にも対応出来るようになります。

まあ、チェーン切れたりする人はそんなにおらんか^^;

 

コメント