ロードバイクの情報を発信しています!

ハンガーが折れた! 2度あることは3度あるのか?

メンテナンス

調子よく、大型車の残り風のある中をスルスルと進んでいて、そろそろ切れるか~

と、思ってギアを軽くしていきました。すると、ガチャガチャガチャと嫌な音が~。

すぐにペダルを止めて、ブレーキかけて止まりました。

 

スポンサーリンク

また、ハンガー折れた

やばい!

チェーンが、複雑骨折してる!

ついでに、リアエンドハンガーも折れちゃった!

 

まずは、ホイールを外して、ドライバーでこねてチェーンをなんとか真直ぐに。

 

自転車を横向きに寝かせて、しばし思案。

そうだ!   そういえば、誰かがエマージェンシーハンガーの使い方をブログで書いていたなあ~、と思いだした。

エマージェンシーハンガーの使い方
リアエンドハンガーが折れた場合の対処方法として、エマージェンシーハンガーがあります。あくまで緊急用で出先でリアエンドハンガーが折れた場合などに使用します。そのエマージェンシーハンガーの使い方に関する記事になります。

 

この記事を見ながら、復旧作業にかかることに。

 

手順をおさらい
  1. ホイールを外す
  2. チェーンを真直ぐに
  3. 折れたハンガーを外す
  4. ハンガーのビス2本は保管しておく
  5. エマージェンシーハンガーを先にディレーラーに取り付ける
  6. エマージェンシーハンガーをホイールと共に固定
  7. 変速を見る
  8. ギアチェンジ出来るギアでとっと帰る

エマージェンシーハンガーを止めている所

 

ツールボックスの中にヘキサスがあってよかった。少々のトラブルはこれがあればokです。

TOPEAK ヘキサス II 16TOOLS チェーン切りのついた携帯工具 徹底解説!
先日、これまでの自転車人生で初めて、チェーンが切れました。そのことに対する対処方法としてTOPEAKの携帯用工具ヘキサスⅡを買いました。ヘキサスⅡはチェーン切りがついています。 それ以外にも、ハンガーが折れて帰れなくなったこと...

 

折れてしまったハンガー

 

まあ、ハンガーが折れてくれるので、フレームが守られて助かったと思わないと

無事に走れた

ギアはアウターで、あまりチェンジはしないままに帰りました。

 

ショップによると、新品ハンガーがあったので早速交換。

 

予備の為に、ハンガーも1個余分に買いました。

ハンガーにはビスは付属しないので、トレックの場合には壊れたハンガーのビスは保管しておかないといけません。

 

新品のハンガーはツールボックスの中にインストール。

Zefalのツールボトル Z BOX Lの紹介
これまで使っていたツールボックスのフタが走行中にはずれて落ちてしまってました。走った道を捜索したのですが当たり前のように見つかりませんでした(涙) そこで、新しいツールボックスをかいました。これが私の使用目的にぴったりとあっていたので...

今回のハンガー折れの原因

  • 通勤用ホイールでカセットが古かった。
  • ディレーラーのバネが弱っている(店員談)
  • チェーンが少し伸びていてカセットとの相性が良くなかった

 

カセットは、この前新しいのを譲って貰ったと思っていたのは、カーボンホイールについているほうのカセットでした。

こちらの、R-SYSのカセットも交換しないといけないようです。

 

スポンサーリンク

まとめ

これでハンガーが折れるのは、一体何回目のことでしょうか?

走行中に折れたのは、2回目かな。

エマージェンシーハンガーがあれば、なんとか走れます。ただ、自分のフレーム用のハンガーも持っておいたほうが良いのを痛感しました。

 

コメント