ロードバイクの情報を発信しています!

Team INEOSのニュースを歓迎するプロライダーたち

http://www.cyclingnews.com/news/team-sky-stay-silent-as-peloton-welcomes-news-of-team-ineos/ 海外情報
この記事は約4分で読めます。

スカイと21世紀フォックスは、チームスカイをINEOSに売却することに合意しました。

INEOSは今年5月1日からツアーレーシングリミテッド(チームの持株会社)の唯一の所有者となり、ライダーやスタッフすべての既存のコミットメントを尊重しながら、チームに資金を提供し続けるでしょう。

チームINEOSの立ち上げは、5月2日にドンカスターで開催されるツールドヨークシャーで行われます。

このニュースについて、プロ選手から歓迎のメッセージが届いています。

 

スポンサーリンク

歓迎のメッセージ

https://twitter.com/Elite_cycling

英国のチームはすでにUCI WorldTourで最大の予算を持っており、その予算は今後もグランツールの支配を継続することを期待して2020年に4000万€まで上がるように設定されています。

Tirreno-Adriaticoで現在走っているライダーやディレクターのsportifは、Team Skyの優位性に苛立ちを感じていることが多いでしょう。

ですが、5月1日からTeam Skyが救われてTeam Ineosとなるというニュースを大いに歓迎しています。

 

Steve Cummings

スティーブ・カミングス(aele / TDWSport.com)

2010年から2011年にかけてチームスカイに在籍した、スティーブ・カミングス。現在は、デメッションデータで走っている。

「素晴らしいニュースだと思います。チームはとても成功しており、イギリスでのサイクリングの成長にとって素晴らしいものでした。

そのチームがなくなれば、大きな影響があったと思います。本当に良いことだと思います。彼らが良いスポンサーを見つけてくれて嬉しいです」

 

Elia Viviani

Elia Viviani  wins stage 5 at UAE Tour (Bettini Photo)

Decuninck-QuickStepのElia Vivianiも、元チームスカイライダー。

「このような大きなチームをサポートするスポンサーが必ず見つかると信じてたよ。

新しい名前になるけれど、彼らは成功し続けるためにトップライダーを持つことになるだろうね」

 

Max Sciandri

Max Sciandri (Bettini Photo)

Movistarの元ライダーで、現在MovistarのディレクタースポーツマンのMax Sciandriは、Team Ineosが多額の予算を使うことになるだろうと考えていました。

「おそらく彼らはチームカー用にAston Martinsを買うでしょう。スペースシャトルバスやジェットパックを買んじゃないの…」

とSciandriは冗談を言った。

Aston Martins(アストンマーティン)はイギリスの超高級車のメーカー

 

「彼らのスポンサーが見つかったのは本当にうれしい。このようなチームは終わらないはずだ。品質が必要なんだ。それはサイクリングが必要とするものでもあるね」

ただ、ハードルを上げすぎだねとも言っています。

Team Skyの予算はしばしば彼らのライバルチームを傷つけると指摘しました。

「彼らは高い基準を設定してしまったね。多くのチームはその予算を集めることは出来ないからね。イタリアのチームではそんな予算を使えるチームはどこにもないだろ」

プロサイクリングがスポンサーにとって魅力あるスポーツであると思われるのは良いことだと思いますが、参入するのに予算が高すぎては中々スポンサーが集まりませんからね。

毎年最多勝を上げてもスポンサーが中々見つからないDecuninck-QuickStepからしてみれば、今回のニュースは新しいスポンサー集めにプラスに働くのではないでしょうか?

チームINOEOSがサンクリング界を引っ張っていけば、それにつれて他チームにも良い影響はあると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました