ロードバイクの情報を発信しています!

不運は続くのか、ニキ・テルプストラはツール・ド・フランスから撤退

海外情報
https://teamtotaldirectenergie.com/
この記事は約4分で読めます。

2019ツール・ド・フランス第11ステージ。

またも、ショッキングな映像が飛び込んできてしまった。

ゴール手前31キロ地点で大きな落車が発生してしまったのだ。

この落車で

  • ナイロ・キンタナ(Movistar Team)
  • リッチー・ポート(Trek – Segafredo)
  • マイケル・ウッズ(EF Education First)

らが遅れたが、彼らは無事に集団に復帰している。

しかし、ニキ・テルプストラはうずくまったままだった。彼のケガの様子は?

 

スポンサーリンク

またも、不運が襲う

 

Total Direct Energieは、チームのウェブサイトで肩甲骨骨折と腱にも損傷があると発表。

「私は頭と肩から落ちた。正直なところ、自分がアスファルトの上に横たわっていることさえ知らなかった。
少しめまいがしていたが、私の肩は特にひどく痛んだ」

とニキ・テルプストラは語った。

かなり、長いリハビリが必要となるだろう。

 

ニキ・テルプスラトラのレースからの離脱は今シーズン2回目となる。

前年度に優勝している、ツール・ド・フランドルでも落車しているのだ。

最後まで、立ち上がれなかったのがニキ・テルプストラ。脳震盪と首を痛めたために5週間のリタイヤとなってしまう。

 

勝利が遠い

 

今シーズンより、Quick-Step Floorsから移籍してきたニキ・テルプストラ。

彼は、チームを変えるために来た。

 

 

しかし、北のクラッシックでは表彰台には手が届くが勝利はなかった。

ウルフパックで走っていた時のように、誰かが勝利を狙うというチームではない。

だが、レースは決して一人で勝てるものではないのだ。

2019シーズン
主な成績のみ
  • Kuurne-Bruxelles-Kuurne (1.HC)  3位
  • Giro de Le Samyn (1.1)  3位
  • Circuit de Wallonie (1.1)  3位
  • Dwars door het Hageland (1.1) 2位

 

今シーズン2度目のリタイヤとなったニキ・テルプストラ。シーズン終盤でも良いのでエースとして復帰を果たしてほしい。

 

ニキ・テスプストラが落車したシーンは開始2分当たり

Cycle*2019 ツール・ド・フランス 第11ステージ ハイライト

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました