ロードバイクの情報を発信しています!

タディ・ポガチャルはコルナゴに2020ツール・ド・フランスで優勝したバイクを寄付

海外情報
Tadi Pogachal dona la sua bici vincitrice del Tour a Colnago
この記事は約2分で読めます。

2020ツール・ド・フランスで総合優勝を飾ったタディ・ポガチャル(UAE Team Emirates)は、コルナゴの本社を訪問。

コルナゴはUAE Team Emiratesのバイクスポンサーであり、総合優勝したポガチャルには、黄色にペイントされたコルナゴV3RSが送られていた。

なんと、ポガチャルはその特別なコルナゴV3RSを、エディ・メルクスやヨハン・ムセウなどがレースで優勝したバイクを展示する博物館に寄贈した。

 

その時の様子がコルナゴのインスタにアップされている。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

COLNAGO(@colnagoworld)がシェアした投稿

 

コルナゴは、タディ・ポガチャルが乗ったColnagoV3Rレプリカモデルをすでに売り出している。

コルナゴに乗ったライダーがツール・ド・フランスを優勝したのは、タディ・ポガチャルが初めてのこと。

レプリカモデルで300万以上なのだから、タディ・ポガチャルが乗ったバイクの価値は一体いくらになるんだろうか?

それにしても、初めてのツール・ド・フランス優勝のバイクを寄贈するなんて太っ腹。沢山のコルナゴバイクの博物館の一部として展示される。

タディ・ポガチャルは、今後も何度も優勝出来ると思っているから1台くらい寄贈しても問題ないのかな?

 

5月には、UAEを拠点とする会社Chimera Investments LLCが、1950年代にErnestoによって開始されたコルナゴの過半数の株式を取得している。それ以来大きくコルナゴが変わったという点はないので安心かな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました