ロードバイクの情報を発信しています!

速報! チームイネオスのジャージはこんな感じになるかも ツールドロマンディでデビューか?

海外情報
https://twitter.com/TeamSky

スカイの撤退に伴い、スポンサー探しをしていた、チームスカイ。

英ロンドン拠点の一大化学工業メーカー「Ineos(イネオス)」をタイトルスポンサーに迎えることを発表した。

 

そして、チームの始動はあくまで5月1日から始まります。

ただ、4月30日からは、スイスのトゥールドロマンドでレースがあるのです。ステージレースなのに途中からチームジャージを変えるの???

 

スポンサーリンク

暫定の一日ジャージ着用か?

ツールド・ロマンディのツイッターで気になるツイートが

 

新しいチームイネオスのジャージは、クリス・フルームが出場するTour de Yorkshireで発表される予定です。

 

しかし、ツイートでは、Tour de Romandieの主催者が、ゲラント・トーマスが4月30日から5月5日まで開催されるレースでチームイネオスのチーム名で初めてレースすることを公表しています。

 

ツイートは、

「速報。チームスカイはイネオスのジャージで#TDR2019に出場します。

あなたが#TDR2019でだけ見るであろうユニークなジャージ!」

 

https://twitter.com/TourDeRomandie

上の画像のように、彼らはまた暫定スタートリストの一部としてジャージの画像をツイートしました。

あくまで、こんな感じというイメージ図のようですね。これが4月30日だけの限定になるみたいです。
 

UCI規則の下では、チームは異なる名前で別々のレースで競うことも名前の変更もできません。その結果、チームイネオスの誕生は4月30日にしなければなりませんでした。

月曜日に、スイスのモラットで開催されたTour de Romandieの記者会見で、Team Ineosは4月30日から始まる6日間のWorldTourレースの20チームのうちの1チームとして発表されました。

しかし、チームはイギリスの「打ち上げ」(チームのプレゼンテーションがヨークシャーの前夜に予定されている)のために彼らの新しいジャージの発表を予定しています。

http://www.cyclingnews.com/news/team-sky-to-become-team-ineos-at-romandie-but-new-kit-saved-for-yorkshire/

UCIと2人のレースオーガナイザーとの話し合いと妥協の後、ゲラント・トーマスと彼のチームメイトは、前面にIneosのロゴがある一回限りの黒いジャージで、Tour de Romandieでレースします。

それがキットが使われる唯一のレースになるでしょう。

 

放送局Skyが10年近くに及ぶチームの支援を終了すると発表した後、Ineosは3月19日に新しい所有者とスポンサーとして発表された。

Skyの契約は2019年の終わりまで続いたが、Ineosが継承することになり、すべての当事者はシーズンを通して途中で変更を加えることに同意してます。

 
また、ジャージの詳細が出たら、紹介したいと思います。
今回のは、あくまで速報です。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました