ロードバイクの情報を発信しています!

2023 ツール・ド・フランス第15ステージ セップ・クスが殴られ大惨事に

海外情報
PublicDomainPicturesによるPixabayからの画像
この記事は約5分で読めます。

前日の第14ステージでは、レースが一時無効化するほどの大落車が発生、多くのライダーがツールを去り、ケガを抱えたまま第15ステージに向かうライダーが数多くいた。

しかし、この第15ステージでも大落車が発生。この原因がいけない。

 

スポンサーリンク

観客との接触

動画の後半にセップ・クスと観客が接触する場面が

 

上記動画を見ての通り、観客がスマホをかざしていてセップ・クスに当たっている。これにより、隣のネーサンファン・フーイドンクが横倒しに。

 

【追記】

 

上記ツイートでセップ・クスがスマホで殴られている様子がわかる。これは酷い。ライダーを見ているようには見えないのが不思議。

 

この落車で20人が落車

  •  ビニヤム・ギルマイ(Intermarché – Circus – Wanty)
  •  パスカル・エーンクホーン (Lotto Dstny)
  •  オレリアン・パレパントル (AG2R Citroën Team)
  •  エガン・ベルナル (INEOS Grenadiers)
  •  ネイサン・ファンフーイドンク (Jumbo-Visma)
  •  ミヒャエル・ゴグル (Alpecin-Deceuninck)
  •  ケヴィン・ゲニッツ (Team dsm – firmenich)
  •  ラース・ファンデルハール (Groupama – FDJ)
  •  セップ・クス (Jumbo-Visma)

 

全員が完走はしたけれども、これによりJumbo-Vismaが先頭にたち、ライダー達がレースを自発的に無効化することになった。

この落車がなければ、Jumbo-Vismaは昨日に引き続き、逃げを容認することはなかっただろう。チームの作戦が台無しとなった。

観客との接触では、他のステージで、Intermarché – Circus – Wantyのリリアン・カルメージャヌが旗にぶつかって落車している。

そして、第8ステージでは総合勢も犠牲となっている。

 

自撮りスマホの恐怖

 

ツール・ド・フランス公式サイトのツイッターではAlpecin-Deceuninckのジャスパー・フィリップセンがスマホを避けている動画を公開している。

これなんか、ライダーなんて見ていない。フィリップセンが避けたから落車に繋がっていないけれども、気づかなかったら落車している。

 

セップ・クスのコメント

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット 以下同様

 

セップ・クスは、インタビューで以下のように語る。

道路に身を乗り出している観客がいたと思う。それは突然起こったし、それはツールの一部だし、たくさんの人がいる。

理想的にはそんなことは起こらないが、これは世界最大の自転車レースであり、多くの人は何が起こっているのか正確に知らない。

町に狭窄があった。私たちは休憩を逃すためにプロトンの速度を落とそうとしていたが、残念なことにそのすぐ横で誰かがセルフィーを撮りたがっていた。本当にそれが来るとは思っていなかった。

 

パフォーマンスに影響はなかったの?

 いいえ、いいえ、幸運にもアドレナリンのおかげで一日を乗り切ることができた。つまり、ただ進み続けるだけで、他に何もすることがない。

不便ではあるが、もっとひどい状況になる可能性もあった。それでもバイクに乗っているときの気分はかなり良かった。

 

今後のステージについては?

それは毎日爆発し続けるだろう。非常にタイトで、明後日のタイムトライアルは非常に興味深いものになるだろう。

本当にハードな山岳ステージで、そこで何が起こるか、その後何が起こるかを予測できる人は誰もいないと思う。

 

セップ・クスは、右肘から出血

 

Jumbo-Vismaは、前にワウト・ファンアールトが逃げていた。ネイサン・ファンフーイドンクは落車でボロボロ。アシスト出来る状態ではなかった。

チームは、非常に厳しい状況だった。それでも、セップ・クスが最後までアシスト出来たのは朗報だ。セップ・クスは、アシストしながらも、総合6位を死守しており重要なキーパーソンだ。

観客との接触が続いているが、ライダーを見ないのならば沿道で観戦する必要はないと思う。

 

cyclingnews.com/news/i-didnt-see-it-coming-sepp-kuss-crashes-into-spectator-at-tour-de-france/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました