ロードバイクの情報を発信しています!

Astana – Premier Techは2021年の新しいユニフォームを公開

海外情報
photo astanapremiertech
この記事は約3分で読めます。

Astana Pro Teamは、Astana – Premier Techとチーム名を変更。詳しくは以下で説明しています。

 

Astana – Premier Techとなった2021年シーズンの新しいユニフォームを発表した。

インスタでは、各選手が今年のユニフォーム、シューズを貰う場面から見せてくれている。シューズも毎年変わるとは知らなかった。さすがプロですね。

 

スポンサーリンク

2021年の新ユニフォーム

動画では、じっくりと前後ろのデザインを見せてくれている。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Astana – Premier Tech(@astanapremiertech)がシェアした投稿

 

スペインチャンピオンのルイス・レオンサンチェスと、カザフスタンチャンピオンのアレクセイ・ルチェンコも新しいジャージを公開。

 

こちらは静止画で見せてくれている。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Astana – Premier Tech(@astanapremiertech)がシェアした投稿

 

新しいスポンサーロゴと幾何学的なフェードをデザインしている。カザフスタンの青の色合いがやや暗くなり、腕は濃紺にフェードインしている。

袖と胸と背中にある薄いゴールドのバンドが、落ち着いた配色を完成させている。

 

こちらが2020年のユニフォーム。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Astana – Premier Tech(@astanapremiertech)がシェアした投稿

 

デザインは新しいジャージのほうがカッコいいかな。

アスタナは、エースのミゲル・アンヘルロペスを放出してしまったけれど、ヤコブ・フルサン、ルイス・レオンサンチェス、アレクサンドル・ウラソフ、イサギレ兄弟も残留している。

とくに、アレクサンドル・ウラソフは今後もチームのエースとして離したくないようですね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました