ロードバイクの情報を発信しています!

マチュー・ファンデルプールのオリンピック以降のレーススケジュールのプランB

海外情報
Photo alpecinfenix instagram
この記事は約4分で読めます。

マチュー・ファンデルプールがヴォルタ・アン・アルガルヴェのレースが始まる前にインタビューに答えてくれている。

それによるとオリンピック以降のレーススケジュールにはプランが2つあるという。ブエルタにワイルドカードで出場するパターン。

さて、もう一つのプランBはなんだろうか?

 

スポンサーリンク

マチュー・ファンデルプールの最新レースカレンダー

マチューのインタビューを字幕付きで見ると、インタビュー内容がわかる。
字幕付きにするには動画を再生してから、右下のキーボードのマークみたいなのをクリックすると字幕が出ます。

Mathieu van der Poel blikt vooruit op voorjaar: geen E3 en Gent-Wevelgem, wel Catalonië (subtitles)

マチュー・ファンデルプールはワイルドカード枠でブエルタに出場したいと発言したのは昨年の11月のこと。

だが、ブエルタのレースディレクターであるハビエル・ギレン(Javier Guillén)はAlpecin-Fenixを招待することはほとんど不可能だと言っている。

 

ブエルタに出場出来ないとなった場合のスケジュールについてマチュー・ファンデルプールが答えている。

まず、参加が確認されているレースを見てみよう。

 

参加確認済レース
  • 2月19〜23日:ヴォルタ・アン・アルガルヴェ
  • 2月29日:オンループ・ヘットニュースブラッド
  • 3月7日:ストラーデ・ビアンケ
  • 3月21日:ミラノ~サンレモ
  • 3月23-30日:カタロニアツアー
  • 4月1日:ドワースドール・フラーンデレン
  • 4月5日:ロンド・ファン・フラーンデレン
  • 4月12日:パリ-ルーベ

現在目標としているのは2月29日から始まるオンループ・ヘットニュースブラッドだ。ヴォルタ・アン・アルガルヴェは、その為の準備レースでスプリントをするつもりはないと語っている。

スプリントステージでは、スプリントをサッシャ・モドロやドリース・デホン、クリスティアン・ズバラーリなどにまかせる予定だ。

ロードレースに慣れるための距離稼ぎみたいなもんですね。

 

参加が確認されていないレース
  • 4月15日:ブラバンツ・パイル
  • 4月19日:アムステルゴールド
  • 4月22日:フレッシュ・ワロンヌ
  • 4月26日:リエージュ・バスト・リエージュ

昨年、最も印象に残ったレースと言えるアムステルゴールドは、まだレース確認が決定していない。ロードレースは出場しても4月26日開催のリエージュ・バスト・リエージュまでということだ。

 

参加が確認されたMTBレース
  • 5月23-24日 : ワールドカップMTB Mesto
  • 6月20-21日 : ワールドカップ MTB ヴァルノード、アンドラ
  • 6月28日 : ワールドカップ MTB Albstadt
  • 7月27日:オリンピック MTB 東京

5月末からはMTBワールドカップレースに出場して7月のオリンピック本番に備える。

 

オリンピック後のプランBとは

Photo mathieuvanderpoel instagram

問題はオリンピックの後だ。

昨年は、マウンテンバイクのワールドカップに参戦したあとに、MTB世界選手権をスキップしてロード世界選手権に出場した。まあ、身体が3つある訳ではないですからね。

今年はブエルタにワイルドカードで出場できない場合にはどうするのか?

これについてマチュー・ファンデルプールが明らかにしたプランは

プランBのMTBレース
  • 8月15-16 ワールドカップMTB  レンツァーハイデ
  • 8月22-23 ワールドカップMTB  モンサンタンヌ
  • 9月12-13 ワールドカップMTB  ヴァルディソーレ
  • 9月19-20 ワールドカップMTB  レゲット

 

9月末までMTBのレースに出場した場合には、世界選手権には出ないだろう。まあ、スイスのコースはマチュー・ファンデンプール向けではないし。

インタビューの最後のほうでもスイスには出ないと言ってましたね。切り替える時間もないし。

 

MTBのワールドカップが終わればオフをとってシクロクロスの準備となるのではないかな。今年はロードレースでのマチュー・ファンデルプールの出場は期間が短くなるはずだ。

昨年の世界選手権は、マチュー・ファンデルプール向きの良いコースだった。雨さえなければ、と言った感じではあるけれども。

マチュー・ファンデルプールが再びロード世界選手権に出場してくるのはいつになるでしょうね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました