ロードバイクの情報を発信しています!

方向指示器にLED搭載バイク用スマートヘルメットLumos Ultra

機材情報
この記事は約2分で読めます。

Lumosから新しいヘルメットがLumos Ultraが発売された。

Lumosはこれまでもヘルメットに方向指示器がついているLumos helmetを発売していた。

 

今度は後方の方向指示器だけでなく、前方にライトもついてバージョンアップしている。

 

スポンサーリンク

Lumos Ultra

こちらの紹介動画を見ると製品の特徴が良くわかる。

Lumos Ultra – The New Standard In Bike Helmets by Lumos Helmet — Kickstarter

通勤やレクリエーションのニーズに合わせて設計されたUltraは、ワイヤレスリモートまたはジェスチャー認識技術を介して作動する方向指示器を装備。

360度のフロントおよびリアライトの可視性を備えている。

 

Lumos Ultra
特徴
  • 後方の方向指示器機能
  • ヘルメットの重量は約370gで、回路基板搭載(COB)ライト搭載
  • IPX6耐水性等級。全天候型
  • ヘルメットの設定を調整するための高度なアプリ
  • 便利なUSB-C経由の充電式バッテリー
  • バッテリー寿命は10時間以上持続

ライトは、スマホのアプリによって、フラッシュにしたり点灯したり設定が可能。

 

方向指示器

ワイヤレスリモートまたはハンドルバーに取り付けたスイッチでも方向指示器が出る。Apple Watchを介したジェスチャー認識によっても方向指示器が出てくれる。

Apple Watchを持ってないと連携出来ないでしょうけど。高品質の統合されたライトとウインカーの特徴的なLumos照明システムとなっている。

 

https://www.kickstarter.com/projects/lumoshelmet/lumos-ultra-the-new-standard-in-bike-helmets?utm_source=lumos-store&utm_medium=website-tile&utm_campaign=homepage

photo kickstarter.com

現在、Kickstarterのサイトでクラウドハンティング中で、予約すると99ドル(約1万1千円)で購入出来る。それ以降は17,300円となる予定だ。

通勤する人には良いかも。前方ライトもリアライトもいらなくて方向指示器も出てくれるのはドライバーからも良く見えて安心出来ますよね。

届くのは2020年の11月。日本でも普通に販売してくれと良いのですけど。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました