ロードバイクの情報を発信しています!

Intermarché – Wanty – Gobert Matériauxのビニアム・ギルマイの契約先は?

海外情報
Photo credit: Ronan Caroff on Visualhunt.com
この記事は約3分で読めます。

ヘント〜ウェヴェルヘムで勝利して一躍時の人となったビニヤム・ギルマイ。

 

この勝利により、ビニアム・ギルマイの市場価値は凄いことになると予測されていた。

こうなると、資金難のIntermarché – Wanty – Gobert Matériauxは契約金の問題もあり、放出するのではないかと言われていた。

だが、一転チームはビニヤム・ギルマイとの複数年契約を結んでいる。

 

スポンサーリンク

2026年まで契約

 

ビニヤム・ギルマイは公式サイトで以下のようにコメント

Intermarché-Wanty-GobertMatériauxは私の家族です。私が望む場所は他にありません。私は少なくとも2026年までチームの色を守ることに、これまでと同じように意欲的です。

私はこのチームに満足していると感じています。それが私が自分自身の最善を尽くすことができるので、それが最も重要です。

この共通の野心もあり、毎年新しいマイルストーンに到達することを目指して、すべてのチームメンバーが同じ方向に向かっている。

これらのダイナミクスは、誰もが自分自身を超えるように促します。Intermarché – Wanty – Gobert Matériauxを他のチームと区別するもう1つの要素は、その管理です。

初日から、チームは私のニーズに耳を傾け、カスタマイズされたレースプログラムと長期計画を確立することで自信を示した。

彼らは私の最も権威のあるレースでのパフォーマンスを信じてくれて、とても感謝しています。

私の将来は、アフリカのサイクリングの歴史の重要なページを書く機会を与えてくれたチームと絡み合っていると聞いて、同胞は喜んでいると確信しています。

これは勝利の組み合わせであり、今後数年間でさらに多くの忘れられない瞬間につながることを願っています!

 

ビニヤム・ギルマイは、エシュボルン=フランクフルトからレースに復帰。ジロ・デ・イタリアにも出場が決まっている。

現在7勝の勝利数を何処まで伸ばしていくのか興味津々ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました