ロードバイクの情報を発信しています!

最後のツール・ド・フランスになるかもしれないと語るアンドレ・グライペル

海外情報
https://www.facebook.com/AndreGreipel/
この記事は約5分で読めます。

ツール・ド・フランスで11勝をあげているアンドレ・グライペル(Team Arkéa Samsic)。

ツール前哨戦となる、クリテリウム・ドーフィネをウィルス胃腸炎でリタイヤ。ツール・ド・フランス出場が危ぶまれていた。

 

胃腸炎も治り、無事にツール・ド・フランスにやってきたアンドレ・グライペル。

インタビューで、これが最後のツール・ド・フランスになるかもと発言している。

 

スポンサーリンク

Team Arkéa Samsicのスタートリスト

 

 

スタートリスト
Team Arkéa Samsic
  • 211 BARGUIL Warren(ワレン・バルギル)28歳 クライマー
  • 212 BOUET Maxime(マキシム・ブエ)33歳 クライマー
  • 213 DELAPLACE Anthony(アントニー・ドゥラプラス)30歳 クライマー
  • 214 GESBERT Élie(エリー・ジェスペール)24歳 クライマー
  • 215 GREIPEL André(アントレ・グライペル)37歳 スプリンター
  • 216 LEDANOIS Kévin(ケヴィン・ルダノワ)26歳 パンチャー
  • 217 MOINARD Amaël(アマヌル・モワナール)37歳 クライマー
  • 218 VACHON Florian(フロリアン・ヴァション)33歳 パンチャー

 

チームは、フランス国内チャンピオンとなったワレン・バルギルの山岳アシストが多い。

 

ワレン・バルギルも、このツール・ド・フランスで復活の走りを見せたいと思っている一人だ。

Arkéa Samsicは、グライペルとワレン・バルギルの2枚看板で活躍する予定だった。だが、二人とも不調のシーズンを送ってしまった。

ワレン・バルギルには、復調の気配が見える。是非とも、チームとしてステージの勝利が欲しいことだろう。

 

最後のツール・ド・フランスとなるのか

 

アンドレ・グライペルの契約は、2020年まで。

2019年シーズンにLotto Soudalから移籍してきた。アンドレ・グライペルのかわりにLotto Soudalは若いカレブ・ユアンという新しいスプリンターを迎えたからだ。

アンドレ・グライペルの2018年リザルトは

2018リザルト
優勝したレースのみ
  • Santos Tour Down Under (2.UWT) Stage1 優勝・Stage6  優勝 
  • Jours de Dunkerque / Grand Prix des Hauts de France (2.HC) Stage2 優勝・  Stage5 優勝 
  • Baloise Belgium Tour (2.HC) Stage1 優勝・  Stage2 優勝
  • Ovo Energy Tour of Britain (2.HC)  Stage1 優勝・Stage4 優勝

 

2018年シーズンは、7勝をあげた。だが、ツール・ド・フランスではアルプスの山を越えることが出来ず、第12ステージでリタイヤしている。

Arkea Samsicでは、当然2019年シーズンも勝利を量産してくれる予定だっただろう。

しかし、今シーズンは、La Tropicale Amissa Bongo (2.1)の1勝にとどまっている。

これには、アンドレ・グライペルをゴールまで連れて行ってくれるアシストの力不足もあるだろう。グライペル自身、スプリントのパワーとかはトレーニングでは落ちていないと言うのだから。

 

クリテリウム・ドーフィネでウィルスによりリタイヤし休養が必要だったが、なんとかツール・ド・フランスには間に合ったようだ。

「コンディションが今後3週間でどのように変化するのかを見てみるつもりだ。

ここ2ヶ月で健康上の問題をたくさん抱えていた。ツールに来れて嬉しい。

ツールで、スプリンターと競うのは簡単ではないが、戻ってこれたのは良いことだ。来年選ばれるかどうかはわからないが、私の最後のツールとして楽しみたい」

 

グライペルとしては、トップ10フニッシュを狙うことになる。現実的には少しでも上位でフニッシュしてチームにポイントを持って帰りたい所だ。

ツール・ド・フランスならば、各ステージでトップ5以内でゴールすればポイントがつく。

3大スプリンターの一人であったアンドレ・グライペル。マンセル・キッテルはレースから去り、もう一人の盟友カヴェンディシュはツールに出場出来ない。

上位でゴールするアンドレ・グライペルを今一度見てみたい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました