ロードバイクの情報を発信しています!

2連勝を飾ったミケル・ヴァルグレンがEF Education-Nippoで拡張

海外情報
Photo credit: Ronan Caroff on Visualhunt
この記事は約2分で読めます。

イタリアのワンデイレース、ジロ・デッラ・トスカーナとコッパ・サバティーニを連続で勝利したミケル・ヴァルグレン。

2日連続で優勝してしまうなんて、あり得ないことだ。

ミケル・ヴァルグレンは、ジロ・デッラ・トスカーナを勝利したあとに、EF Education-Nippoとの延長契約を勝ち取っている。

 

スポンサーリンク

1年の延長契約

 

ミケル・ヴァルグレンは、2020年にNTT Pro Cyclingから移籍。その前には、2017年から2年間Astana Pro Teamで走っていた。

アムステルゴールドレースを勝利したのは2018年のこと。それ以来勝利がなかったのだから、一気に2勝もしてしまうのは本人もびっくりの勝利だろう。

29歳となったミケル・ヴァルグレンは、世界選手権にデンマーク代表として出場する。ブエルタで3勝をあげた、チームメイトのマグナス・コルトニールセンも一緒だ。

マグナス・コルトニールセンとは、Astana Pro Teamでも一緒に走った仲だ。調子の良い二人を揃えたデンマークチームは要注意だ。

そして、10月3日にはパリ~ルーベの出場も決まった。

現在、調子が良いので世界選手権でも良い走りを見せてくれるのではないかな。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました