ロードバイクの情報を発信しています!

読み物

読み物

STRAVAの短い区間のKOMを取るのは難しいと実感 あと2秒~

先月から、ようやく外乗りを再開してリハビリに励んでいる。だが、いつも同じ場所ばかりグルグル回っていたら飽きてしまうもの。 でも、私の場合そうでもなくて外を走っているだけで楽しい。しんどい時にはちょっと時間がたたないけど。 私の場合には、...
読み物

ウサイン・ボルトはサイクリストに敬意を払っている

100mと200mの世界記録保持者のウサイン・ボルト。 稲妻を意味するランニングボルトとも呼ばれ、ゴール後に見せる弓矢を引くボーズは決まっている。 ウサイン・ボルトは2017年に引退しており、引退後の生活についてインタビューに答えている...
読み物

英国のマクドナルドではサイクリストがドライブスルーを利用してはいけないの?

長い倉庫勤務の後に、楽しみにしいてたマクドナルドに行ったジェームズ・オーエンス君19歳はドライブスルーに自転車で訪れたが追い返されてしまった。 オーエンス君は、差別だと言ってマクドナルドを非難している。 なんで、ドライブスルーで自転車は...
スポンサーリンク
読み物

夏の暑さはあなたとツールを走るライダーにどんな影響を与えるのか? その対策は?

最近は異常気象でツール・ド・フランスでも40℃近くになる時がありますよね。氷を背中に入れて走ったりしている姿も良くみかけますし。 昨年はサガンも暑いから距離を考えてとか言ってましたね。 日本でも年々暑くなってきているので...
読み物

テレビでのサイクリング放送は将来的に短くなる?

主催者、スポンサー、ライダー、そしてTVチャンネルは同意しているようだ。 サイクルロードレースの放送時間はより短くなる可能性がある。供給量の増加とスクリーン数の増加により、若者の集中する時間は以前よりも短くなってきている。 ようは興味を...
読み物

父親を荷台に乗せて1200km走った少女 サイクリングアカデミーに合格するか?

インドもロックダウンの最中で、何度も延長され現在4回目の延長に入っている。 このロックダウンの中、人生を変えるチャンスを貰った少女がいる。 彼女は名前はジョティ・クマリ(Jyoti Kumari) 15歳。彼女は父親を自転車の荷台に乗せ...
読み物

2つの肺移植から3周年記念に100kmチャリティーライドする27歳の女性ライダー

イギリスのピッパ・アースキン(Pippa Erskine)さん(27歳)は、3年前に2つの肺を新たに受け取り、感謝の気持ちでバーチャルチャリティーライドを行った。 約3年前、彼女は二重肺移植を受けた。それ以前は、主に肺、膵臓、消化器系に影...
読み物

フランスのパリの道路は全て自転車道になる?

パリでは、コロナウイルスのパンデミックによって道路が自転車道に変わってしまうかもしれないというニュースが入ってきた。 3億ユーロ(349億円)をかけて、自転車道を整備するというのだ。これは5月11日までに、パリ全土の大通りが労働者の通勤ル...
読み物

コロナウイルスの中サイクリングする時の自転車の車間距離は?

コロナウイルスのパンデミックの影響は、日本でも徐々に広がってきている。 現在の発生者数は潜伏期間を考えると2週間前のデータとも言える。ヨーロッパのように、日本も自粛命令が発令されるかもしれない。 だが、イギリスなどでは通勤や買い物、1日...
2020.04.09
読み物

コロナウイルスは自転車業界にどのように影響を与えているのか? 部品調達は大丈夫なのか?

新型コロナウイルスの影響は自転車界にも影響を与え始めている。 台湾の自転車ショーは中国の参加なしで実行となっていたが、5月に延期が決定。 レースに関する影響と自転車や部品の調達などについての問題を見てみよう。 レー...
読み物

23Cタイヤはロードレースからなくなるのか? 25Cタイヤを使うメリットを再度考える

プロロードレースの世界では、どんどんタイヤ幅が太くなっていっている。 25Cより太いタイヤを走らせるメリットとはなんだろうか? 私は太いタイヤは重くて登りで足かせになるので好きでない。太いタイヤを試してみたのは数年前でタ...
2020.03.02
読み物

3日間氷の上を走る「アイスストーム」耐久レース205km

シベリアで開催されたアイスストーム耐久レース。 205kmあるコースは全てバイカル湖の氷の上! 気温-15℃と激しい風と戦うため、参加者は205 kmのルートで自転車、スケート、スキーを選択することができる。 選択出来てもあんまりやり...
読み物

STRAVA利用者が5,000万人突破 Relative Effort機能を追加

STRAVAを利用している人は沢山いますよね。 私もトレーニングの記録をつけてるために利用してます。STRAVAの利用者は、ついに5000万人を突破し、アクティビティのアップロードは30億を越えたとか。 STRAVAは、新たにRelat...
読み物

万里の長城でサイクリングしても良いの?

万里の長城といえば秦の始皇帝が中華を統一をし、匈奴からの侵略を防ぐために作り始められた長城。 キングダムの時代から始まった建設は明の時代に完成したといわれ全長8,850km。 この万里の長城って、自転車で走って良いのだろうか? この疑...
読み物

アルベルト・コンタドールがフルームとのライバル関係・パワーメーター禁止について語る

アルベルト・コンタドールは、彼の最大のライバルだったクリス・フルームについて振り返っている。 二人は、ツール・ド・フランスで4回。2011年にフルームがグランドツアーにデビューしてから、コンタドールが2017年に引退するまでに4回ブエルタ...
読み物

弱虫ペダルが実写映画化! 橋本環奈は何役で出るの?

弱虫ペダルが映画化されるようだ。 8月14日公開に向けて、2月からロケが始まるようだがストーリーはどこまでやるのか公式サイトを見ても出ていない。 まあ、小野田坂道が自転車に目覚めてから、インターハイ優勝までかな。 配役は? ...
2020.08.28
読み物

-32℃で自転車通勤するカナダの美人サイクリスト

真冬でも自転車通勤している皆さん、ご苦労様です<(_ _)> 私も、雪で何度かロードバイクで通勤したことありますが、橋の上が凍っていて知らずにそのまま走り切ったことや、雪の積もった坂を上がったことが何度か(^-^; けど、カ...
読み物

イギリス人の3分の1が自転車に乗るのは「危険すぎる」と考えている。それは何故?

Sevantaでは英国の16〜69歳の1,040人を調査し、残念なことに驚くことのない結果を導き出した。 3分の1以上(34%)は、危険すぎると考えて自転車に乗らないと答えている。 危険過ぎるとまで言う理由とはなんだろうか? イギ...
読み物

2020年に発展して欲しいサイクリングテクノロジー

2020年にはどんな技術が発達するだろうか? 色々なサイクリングのテクノロジーが進んで貰いたいと思うが、特にどんな技術が発展してほしいだろう。 今年進歩を見てみたいテクノロジー、出来たらいいなと思う技術を見てみよう! Cerami...
読み物

2020ロードバイクのトレンドに起ること トップ5は何か?

2020年に起るロードバイクのトレンドはなんでしょう。 まあ、2019年までに出てきたものが少し進むと言った感じでしょうかねえ~。 革新的な新製品とか出てくると面白くなるのですが、どうなるのか。 こちらは、BikeRadarが予想...
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました