ロードバイクの情報を発信しています!

Amazonは何故サイクリングパンツの裏側の画像をトップ画像で見せるのか?

機材情報
Image credit: amazon
この記事は約3分で読めます。

各社共に、今はブラックフライデーとサイバーマンデーで超売り出し中だ。

その中でも、amazonは最も注目を集めるショッピングサイトであることは間違いない。普段とは違って5日間もセールするのだから見逃さない手はない。

コマーシャルもバンバンやってますしね。

不思議に思うのは、サイクリングパンツの商品紹介で裏側のシャモアをトップ画像で見せていること。

普通の製品とか、ブランド物のサイクルパンツでは、裏側をどうどうと撮影してトップ掲載しているパンツとかは他にない。

何故なのかな?

 

スポンサーリンク

何故裏側?

例えば、こんな感じだ。

Image credit: amazon

 

思いっきり、裏側を見せている。普通、自転車に乗る時に裏向きにして乗る人なんていない(^^;

この製品は、以下のページで見れるけど、裏側の画像が多い。

 

 

その他のamazonで売られている製品も裏側がトップ画像になっているものが多数。

 

バリーフ(Baleaf) サイクル インナーパンツ サイクリングパンツ ロードバイク メンズ 3Dゲルパッド 自転車用 クロスバイク レーサーパンツ 衝撃吸収 痛み軽減 伸縮性 吸汗速乾 抗菌防臭 サイクルウェア マウンテンバイク グレー L
バリーフ(Baleaf)
【厳選された素材】通気性&弾力性に富む素材を採用しておるので、熱がたまりにくくフィット性抜群で、いつでもあなたの肌をサラサラさせます。伸縮性に富む生地は締め付け感がなく、自由な動きを提供します。

 

amazonでは、シマノ、パールイズミ、カステリなども販売されているけど、ブランド販売している商品で裏側がトップ画像になっているものはない。

 

(パールイズミ) PEARL IZUMI メンズ クエスト パッド入りサイクリングショーツ ブラック/スクリーミングイエロー L
PEARL IZUMI(パールイズミ)
フォームフィットデザイン - 1インチのフラシ天のゴムウエストバンドが快適なミッドセクションフィットを作り出し、股下9インチの圧縮生地とシリコンレッググリップでライディング中にショーツを固定します。

 

考えられることは、ブランド側が、裏側のシャモアパットがどのように見えるかを、購入するユーザーが知っていると感じているからだろう。

逆に、amazonとかで売られている小売業者の製品は、初心者の人が買う場合を想定していると考えられる。

私の友人にも、最初サイクルパンツの下に普通のパンツを履いて走っていた人もいる。まあ、初心者だったら知らないのが当然かもしれない。

また、ノーパンで乗るのはちょっと~、と思う人もいるかもしれない。

それとか、ブランド品は高いので、amazonで売られている安価なサイクルパンツを買う人もいるだろう。

私もサイクルパンツは消耗品なので、安いパンツを2つ買ってローテーションしている。

薄くなったり、破れたりしたら買い換えるパターンだ。夏用の薄いパンツなんて、10回も履いたらスケスケになったりしますからね。

 

週に1回とか2回乗る程度ならば、ブランド品を買っても良いけど、通勤とかで毎日乗っていたら、すぐにダメになるしなあ~。

私も、そろそろスケパンになっているので買い換えないと。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました