ロードバイクの情報を発信しています!

東京がタンデム自転車禁止を解除、日本でタンデム自転車を許可する最後の都市となる

読み物
Photo credit: Hindrik S on VisualHunt.com
この記事は約2分で読めます。

二人乗りの自転車タンデムが東京都でも乗れるようになり、全国で乗車可能となった。

東京都庁でセレモニーがあり、都庁からタンデム自転車で約20人が走りだしている。

 

スポンサーリンク

東京が最後の解除

セレモニーの様子

 

タンデムは190cmを越えるので、公道走行が厳守となる。

これまで日本全国でタンデム自転車の公道走行は原則禁止されていたが、多くの地域で解禁となった。

最後に残った東京が解禁となり、全国でタンデム自転車が認められることになった。

視覚障害者や高齢者の移動手段として普及が期待されている。 記念ライドは、東京に本拠を置く日本自転車普及協会が主催。

新宿区では自転車に乗る人や視覚障害者が都庁前に集まり、タンデム自転車で地域内を走行。

ペアになったライダーたちは、会話をしながら走行しているようだった。 目の難病を患う神戸市の男性は「東京の真ん中で乗れてうれしい。とても爽快でした。」

 

Amazonでも何台も売られてますね。

Schwinn Twinn Classic Tandem 大人用 ビーチクルーザーバイク 二人掛け ローステップスチールフレーム 7段変速 650cアーバンタイヤ 合金キャリパーブレーキ ミディアムフレーム ブルー
Schwinn
快適さとスタイルの完璧なブレンド。Schwinnスチールローステップタンデムフレーム。ラグドフォーク、フィットライダー: Captain 5フィート6インチから6フィート1インチ、Stroker 5フィートから5フィート9インチ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
読み物
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました