ロードバイクの情報を発信しています!

135gのAirGo- Mini Bike Pump ポータブル電動携帯ポンプ 

機材情報
Photo credit: Lynn Friedman on Visualhunt.com
この記事は約2分で読めます。

ポータブル電動携帯ポンプのAirGo- Mini Bike Pumpが現在、クラウドファンディングのkickstarterで資金調達している。

少し前に紹介したCYCPLUS CUBEよりは、重いけどポケットにいれておいても邪魔にならない重さだ。

 

スポンサーリンク

AirGo- Mini Bike Pump

こちらはプロモーションビデオ

 

メーカーによれば、AirGo はロード タイヤ (サイズは明記されていない) を2分で最大 100 psi (6.9 バール) まで膨らませることができるという。

1回の充電で最大4本の自転車タイヤに空気を入れることができるというが、やはりサイズについては言及されていない。

4本分ならば、前後2回ずつパンクしてもOKということだ。

AirGoは 630mAh リチウムバッテリーを搭載しており、USB QC 3.0 経由での充電には20分かかる。

 

Image credit: kickstarter

 

アルミニウム製のシェルを備えており、サイズは 75mm x 46mm x 28mm。

クラウドファンディングのKickstarter の Super Early Bird および Early Bird オファーはすでに受け付けられており、価格は69ドル(約9,700円)。納品は2023年12月予定。

クラウドファンディングのページはこちら

 

ちなみに冒頭で紹介したCYCPLUS CUBEは、すでにAmazon、楽天でも販売されてますね。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました