ロードバイクの情報を発信しています!

サイクリスト向けの折りたたみキャンピングカーWide Path Camperはいかが?

機材情報
UnsplashWoody Kellyが撮影した写真
この記事は約2分で読めます。

これは中々良い製品なのでは。

ソロサイクリストで、キャンピング用品を自転車に載せて走る人も沢山いる。これがキャンピングカーならばどうだろう。

各段に快適な空間を作りだすことが出来る。次の動画を見て貰うと良くわかる。

 

スポンサーリンク

Wide Path Camper

見るだけで説明はいらない良く出来た動画

 

どうだろう。電動自転車で引いているのでこれならば力もそれほどいらないだろう。しかも、大きさも広がるので、大人二人が寝れる広さになる。

ただ、長さは200cmあるけど、幅は90cmなので、やはり一人用のベットと考えるのが正解のようだ。

ちゃんと、タープも出て机も設置できる。しかも、ソーラーパネルで自家発電するので、ライトも完備している。

 

仮に雨が降っても、室内で過ごすことが出来るのは便利だ。床下収納は最大300リットル。

  • ハードシェルキャンピングカー
  • 光沢のある白い耐紫外線表面
  • 折りたたみシステム
  • セットアップ3 分で、工具は不要
  • 飛散防止ポリカーボネート製の透明な窓
  • シッティングエリア – ベッドに変形可能
  • ダイニングテーブル 内寸50×75cm
  • 価格 : 4.299,99 €(約60万円)

重量の記載がないので、どれくらいなのかわからない。流石に電動自転車じゃないと引っ張るのは無理かな。

ただ、自動車用の本格的キャンピングカーに比べるととても安価なのは確かだろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました