ロードバイクの情報を発信しています!

2023 シュパルカセン・ミュンスターラント・ジロ ドイツのスプリンターレースを制したのは?

海外情報
Photo credit: Konrads Bilderwerkstatt on VisualHunt
この記事は約14分で読めます。

ドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州ミュンスターで行われるワンデーのプロレース。Sparkassen Münsterland Giro(1.Pro)

 

過去の優勝者は

  • 2022   オラフ・コーイ
  • 2021    マーク・カヴェンディシュ
  • 2019 アルバロホセ・ホッジ
  • 2018 マキシミリアン・ヴァルシャイド
  • 2017 サム・ベネット
  • 2016 ジョン・デゲンコルプ
  • 2015 トム・ボーネン
  • 2014 アンドレ・グライペル
  • 2013 ヨス・ファンエムデン
  • 2012 マンセル・キッテル
  • 2011 マンセル・キッテル
  • 2010 ヨースト・ヴァン・レイジェン

 

スポンサーリンク

オスナブリュック~ミュンスター 194.2km

コースマップ photo muensterland

 

ミュンスターの北東、ノルトライン ヴェストファーレン州の国境を越えたニーダー ザクセン州に位置するオスナブリュック市庁舎付近でスタート。

まず、30kmの周回コースを回り、別のローカルラウンドに向かう。16kmのローカルラップを走ってから、ゴールまで60kmを走る。

まず、スプリントで決着するコースとなる。

 

コースプロフィール photo muensterland

 

  1. 山岳ポイント Holperdorper Straße  2.2km・4.9%
  2. 山岳ポイント Holperdorper Straße  2.2km・4.9%
  3. 山岳ポイント Lengericher Berg  1.4km・3.8%
  4. 山岳ポイント Grafenstraße  1.2km・4%
  5. 山岳ポイント Lengericher Berg  1.4km・3.8%
  6. 山岳ポイント Grafenstraße  1.2km・4%
  7. 山岳ポイント Lengericher Berg  1.4km・3.8%
  8. 山岳ポイント Grafenstraße  1.2km・4%
  9. 山岳ポイント Lengericher Berg  1.4km・3.8%
  10. スプリントポイント  Alte Schiffahrt

 

注目のライダーは

  • Jumbo-Visma オラフ・コーイ、クリストフ・ラポルト
  • BORA – hansgrohe ヨルディ・メーウス、ダニー・ファンポッペル
  • Alpecin-Deceuninck ジャスパー・フィリップセン、カーデン・グローブス
  • Intermarché – Circus – Wanty ヘルベン・タイッセン
  • Lidl – Trek マッズ・ピーダスン
  • Soudal – Quick Step ティム・メルリエ、レミ・カヴァニャ
  • Team dsm – firmenich アルベルト・ダイネーゼ、ジョン・デゲンコルプ
  • Team Jayco AlUla スチュワート・キャンベル
  • Lotto Dstny カレブ・ユアン、ミラン・メンテン
  • Q36.5 Pro Cycling Team マッティオ・モスケッテイ
  • Uno-X Pro Cycling Team アレクサンダー・クリストフ

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

ディフェンディグチャンピオンのオラフ・コーイ。一流スプリンターとの決戦だ。

 

欧州チャンピオンのクリストフ・ラポルトもオラフ・コーイのアシストとなるのでは。

 

オラフ・コーイと戦うのは、今シーズン最も強いスプリンター。ジャスパー・フィリップセン。

 

Alpecin-Deceuninckは、ジャスパー・フィリップセンの2023ツールスプリント王に、2023ブエルタスプリント王のカーデン・グローブスもメンバーに加えている。なんと贅沢なメンバー。

 

  

Soudal – Quick Stepのティム・メルリエはゴールに絡めるか。

 

純粋なスプリンターに2022ブエルタのスプリント王、Lidl-Trekのマッズ・ピーダスンが挑む。

 

 

Intermarché – Circus – Wantyは、ヘルベン・タイッセンで狙う。

 

スタートを待つ。

 

ニュートラルスタート。

 

Lotto-Dstnyのカレブ・ユアンは、勝利が得られるか。チームからは去っても良いと言われているらしいが、そんなことを言われても~。

 

ファーストアタックは成功せず。

 

3人の逃げが捕まり30人ほどが前にでる。雨が降ってきたのがいけない。

 

メイン集団とは少し離れているか。

 

少しではなかったタイム差が出ると1分以上の差に。主なメンバーは

  1. ニルス・ポリッツ  BORA – hansgrohe
  2. ヨナス・コッホ BORA – hansgrohe
  3. ダニー・ファンポッペル BORA – hansgrohe
  4. クリストフ・ラポルト Jumbo-Visma
  5. エドアルド・アッフィニ Jumbo-Visma
  6. ペール・ストランド・ハーゲネス Jumbo-Visma
  7. カーデン・グローブス Alpecin-Deceuninck
  8. エドワード・ブランカールト Alpecin-Deceuninck
  9. スタン・ファントリヒト Soudal – Quick Step
  10. レミ・カヴァニャ Soudal – Quick Step
  11. マッズ・ピーダスン Lidl-Trek
  12. ジョン・デゲンコルプ Team dsm – firmenich
  13. ティム・メルリエ Soudal – Quick Step
  14. マキシミリアン・ヴァルシャイド Cofidis
  15. ソーレン・ヴァーレンショルド Uno-X Pro Cycling Team
  16. ニルス・エークホフ Team dsm – firmenich

 

 

残り158kmで1分24秒差に。

 

雨は止んでいて、残り133.4kmで1分45秒とタイム差は拡大。

 

Team dsm – firmenichのジョン・デゲンコルプが補給中。チームは5人乗っている。

 

Soudal – Quick Stepのティム・メルリエは、しっかりと先頭集団にいる。

 

あっと、カーブで落車。

 

Jumbo-Vismaのクリストフ・ラポルトも落車している。

 

Lotto-Dstnyのセドリック・ブーレンスも落車。

 

Soudal – Quick Stepは何人落車しただろう。スタン・ファントリヒトが手前だろう。

 

落車したのは

  •  クリストフ・ラポルト (Jumbo-Visma)
  •  VAN UDEN Casper (Team dsm – firmenich)
  • TEUTENBERG Tim Torn (Lidl – Trek)
  • スタン・ファントリヒト Soudal – Quick Step
  • レミ・カヴァニャ Soudal – Quick Step
  •  BAUER Jack (Q36.5 Pro Cycling Team)
  •  CRAPS Lars (Soudal – Quick Step)
  • KOCH Jonas (BORA – hansgrohe)
  •  SLOCK Liam (Lotto Dstny)
  •  KLUCKERS Arthur (Tudor Pro Cycling Team)
  •  TENDON Arnaud (Tudor Pro Cycling Team)

 

山岳ポイント Holperdorper Straße  2.2km・4.9%

山岳ポイントを通過。

 

雨の石畳でクラッシュ。

  • アーランド・プリクラ Uno-X Pro Cycling Team
  •  BRIESE Max (P&S Benotti)

 

先頭を引いているのはAlpecin-Deceuninckのカーデン・グローブスか。

 

山岳ポイント Grafenstraße  1.2km・4%

残り85.8kmで1分差に。BORA – hansgroheからは4人乗っている。

  • ニルス・ポリッツ
  • ライアン・ニューレン
  • ダニー・ファンポッペル
  • ヨナス・コッホ

 

残り78.4km。雨は、降ったりやんだり。気温23度というけれど10月の雨なので冷たいだろう。タイム差は1分4秒。

 

山岳ポイント Lengericher Berg  1.4km・3.8%

ニルス・ポリッツも先頭を引き倒す。

 

先頭が絞られた。Alpecin-Deceuninckのカーデン・グローブス、エドワード・ブランカールトと共に残っている。

 

先頭は10人に。BORA – hansgroheのヨナス・コッホが引く。

 

こちらは追走。43秒離れている。

 

先頭は10人。

 

山岳ポイント Lengericher Berg  1.4km・3.8%

メンバーは良いのだけど、これを越えると平地となる。

 

残り50.9km。53秒差。ここからは登りがないので逃げ切るのは難しい。

 

残り38.2km。Alpecin-Deceuninckのジャスパー・フィリップセンは、集団待機。カーデン・グローブスが逃げ切っても問題ない。ブエルタスプリント王に任せればよい。

 

残り27.6km。先頭のリードは、46秒。

 

また、雨だ。厳しいレースだ。

  1. カーデン・グローブス Alpecin-Deceuninck
  2. エドワード・ブランカールト Alpecin-Deceuninck
  3. エドアルド・アッフィニ Jumbo-Visma
  4. クリストフ・ラポルト Jumbo-Visma
  5. ペール・ストランド・ハーゲネス Jumbo-Visma
  6. マッズ・ピーダスン Lidl-Trek
  7. ヨナス・コッホ BORA – hansgrohe
  8. ダニー・ファンポッペル BORA – hansgrohe
  9. ソーレン・ヴァーレンショルド Uno-X Pro Cycling Team
  10. ニルス・エークホフ Team dsm – firmenich

 

あれれ、残り15.4km。タイム差は53秒あり、逃げ切りも見えてきたか。それともギリギリで捕まるパターンか。

 

残り3周

 

集団が残り3周に。

 

残り12km。タイム差は1分1秒に

 

残り2周

残り2周に。

 

集団も多くの人数はいない。このうち、逃げているチームは引かないので、追いつかないという訳か。

 

先頭から、BORA – hansgroheのダニー・ファンポッペルがアタック。

 

カウンターで、エドアルド・アッフィニがスパート。

 

今度は、クリストフ・ラポルトがアタック。

 

残り1周

二人で通過。

  1. クリストフ・ラポルト Jumbo-Visma
  2. ニルス・エークホフ Team dsm – firmenich

 

クリストフ・ラポルトは、捕まる。

 

先頭はAlpecin-Deceuninckのエドワード・ブランカールト。

 

あっと、ここでJumbo-Vismaのペール・ストランド・ハーゲネスがアタック!

 

大きく抜け出した。

 

残り1.4km。6秒差で逃げる。

 

後ろは、二人いるAlpecin-Deceuninckが追わないといけないのだけど。

 

なんと、エドワード・ブランカールトは切れている。万事休すだ。

 

ペール・ストランド・ハーゲネスは、単独で戻ってきた。

 

ゴールと分からなかったのか、そのままノーアクションでゴールを通過。次のコーナーに行くまで、まだ周回があると思っていたそうだ。

ペール・ストランド・ハーゲネスは、2021世界選手権ジュニアロードチャンピン。現在はJumbo-Visma Development Teamで走っており、2024年からワールドチームに昇格が決まっている19歳だ。

ペール・ストランド・ハーゲネスは、2023ロンド・ファン・ドレンテで初勝利。

2023 ダンケルク4日間第5ステージのクイーンステージで2勝目。

まだ、プロでないのに2023年シーズンだけで3勝をあげてしまった。

 

2位はAlpecin-Deceuninckのカーデン・グローブスがマッズ・ピーダスンを下している。だが、これは本意ではなかっただろう。

 

スポンサーリンク

リザルト

ペール・ストランド・ハーゲネスのコメント(チーム公式サイトより)

ヒルゾーンの後も連携は取れていたし、いけると確信していた。それは進み続けること、そして与え続けることだった。ラスト1kmで、クリストフが何かやってみようと言ったんだ。

自分は一発勝負に出た。スタッフの歓声を見て、自分が勝ったことに気づいたんだ。クラシックは僕に合っていなければならないし、僕が本当に成長できるレースなんだ。

すでに来シーズンを楽しみにしている。クラシックは僕に合っているはずだし、僕が本当に成長できるレースなんだ。たくさんのレースをしたいが、何よりも多くのことを学びたい。

 

Rnk Rider Team UCI Time
1
 HAGENES Per Strand 
Jumbo-Visma 200 4:21:31
2
 GROVES Kaden 
Alpecin-Deceuninck 150 0:17
3
 PEDERSEN Mads 
Lidl – Trek 125 ,,
4
 EEKHOFF Nils 
Team dsm – firmenich 100 ,,
5
 LAPORTE Christophe 
Jumbo-Visma 85 ,,
6
 VAN POPPEL Danny 
BORA – hansgrohe 70 ,,
7
 WÆRENSKJOLD Søren 
Uno-X Pro Cycling Team 60 ,,
8
 AFFINI Edoardo 
Jumbo-Visma 50 ,,
9
 PLANCKAERT Edward 
Alpecin-Deceuninck 40 0:27
10
 KOCH Jonas 
BORA – hansgrohe 35 0:38
11
 THIJSSEN Gerben
Intermarché – Circus – Wanty 30 0:54
12
 KRISTOFF Alexander
Uno-X Pro Cycling Team 25 ,,
13
 TEUTENBERG Tim Torn 
Lidl – Trek 20 ,,
14
 PLUIMERS Rick
Tudor Pro Cycling Team 15 ,,
15
 KOPECKÝ Matyáš
Team Novo Nordisk 10 ,,
16
 MEZGEC Luka
Team Jayco AlUla 5 ,,
17
 DAINESE Alberto
Team dsm – firmenich 5 ,,
18
 KIRSCH Alex
Lidl – Trek 5 ,,
19
 MENTEN Milan
Lotto Dstny 5 ,,
20
 MEEUS Jordi
BORA – hansgrohe 5 ,,
21
 WALSCHEID Max
Germany 5 ,,
22
 JOHANSEN Julius
Intermarché – Circus – Wanty 5 ,,
23
 VAN EMPEL Etienne
Team Corratec – Selle Italia 5 ,,
24
 KEUP Pierre-Pascal
Team Lotto – Kern Haus 5 ,,
25
 MONK Cyrus
Q36.5 Pro Cycling Team 5 ,,
26
 PEKALA Piotr
Santic – Wibatech 5 ,,
27
 DEGENKOLB John 
Team dsm – firmenich 5 ,,
28
 TRACZ Szymon
Santic – Wibatech 5 ,,
29
 KRAMER Jesse
Jumbo-Visma 5 ,,
30
 ZABEL Rick
Germany 5 ,,
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました