ロードバイクの情報を発信しています!

ワウト・ファンアールトがTeam Jumbo-Vismaと2024年まで契約延長 面白いビデオで発表

海外情報
Photo by Tobias van Schneider on Unsplash
この記事は約3分で読めます。

ワウト・ファンアールトの契約は2021年末までだったが、契約を3年間延長し2024年までTeam Jumbo-Vismaに留まることに同意した。

IneosGrenadiersがワウト・ファンアールトを狙っているという噂があったが、他のチームとの話し合いは個人的には行っていないようだ。

 

 

スポンサーリンク

面白いビデオで契約延長を発表

チームの契約延長の発表は中々面白いビデオで作られている。ワウト・ファンアールトは何でも出来るということを言いたいらしい。

 

ビデオは、スペインのアリカンテのチームキャンプの中で撮影。

まあ、本当になんでも出来るワウト・ファンアールトを手放すはずがないですよね。

2019年の初めに、ファンアールトはVérandasWillems-CrélanからJumbo-Vismaに切り替えた。

ワウト・ファンアールトの昨年の活躍については、凄いとしかいいようがない。

しかも、これは1昨年のツール・ド・フランス第16ステージの落車で大きなケガを負ってからの復活のシーズンなのだから信じられないほどだ。

 

Wout van Aerts
2020リザルト
  • Omloop Het Nieuwsblad Elite (1.UWT) 11位
  • Strade Bianche (1.UWT) 優勝
  • Milano-Torino (1.Pro) 3位
  • Milano-Sanremo (1.UWT) 優勝
  • Critérium du Dauphiné (2.UWT)第1ステージ優勝 ポイント賞獲得
  • National Championships Belgium – ITT (NC) 優勝
  • Tour de France (2.UWT) 第5ステージ優勝
  • World Championships – ITT (WC)2位
  • World Championships – Road Race (WC) 2位
  • Gent-Wevelgem in Flanders Fields (1.UWT) 8位
  • Ronde van Vlaanderen – Tour des Flandres (1.UWT) 2位

ファンアールトはこの契約延長に対して

私はここで本当に良くなったので、このチームにいたかった。ここ数年、ライダーとして大きく前進したことを誰もが知っていると思う。

欲しいと思った瞬間にいつも形になっていた。何かに向けて本当に取り組むことができるのは、チームのおかげ。私がサインアップしたかったという決定は、実は頭の中ではっきりしていた。

もちろん、他のことが絡んできて、時間がかかった。

双方の意図は良かったし、大丈夫だと確信していた。この身近な環境で成功を追及し続けられることは、とても幸せだと思う。過去数年は、ここでベストを尽くすことが出来ることをを示してくれた。

 

ワウト・ファンアールトは現在、トレーニングキャンプに参加している。週末にはベルギーに戻りシクロクロスレースに参加。

  • 1.23  X2Oトロフェー第6戦 ハンメ(Hamme)
  • 1.24 ワールドカップ第5戦  オーベルエイセ (Overijse)

1月31日のUCIシクロクロス世界選手権に向けて調整を続ける。

コメント

タイトルとURLをコピーしました