ロードバイクの情報を発信しています!

ワウト・ファンアールトとマチュー・ファンデルプールのシクロクロススケジュール

海外情報
この記事は約3分で読めます。

すでにヨーロッパのシクロクロスシーズンは開幕している。

2020世界チャンピオンのマチュー・ファンデルプールとワウト・ファンアールトもロードシーズンが終わって、シクロクロスに返ってくる。

彼らの暫定版スケジュールがあるので見てみよう。

 

スポンサーリンク

マチュー・ファンデルプールのスケジュール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Stephen Conroy(@steconroy94)がシェアした投稿

 

マチュー・ファンデルプールは、暖かいドバイで練習している。同じ場所で練習していたアイルランドのライダーと気軽に一緒に走っている。

コーヒーストップで声をかけられて、それから一緒に走っているようだ。

マチュー・ファンデルプールは一人で来ているみたい。他にチームのライダーは見当たらない。

 

マチュー・ファンデルプールのプログラム

  • 12.12 – X2O Trofee Antwerpen
  • 12.20  – Wereldbeker Namen
  • 12.23  – X2O Trofee Herentals
  • 12.30  – Ethias Cross Bredene
  • 1.1  – X2O Trofee Baal
  • 1.9  – NK in Zaltbommel
  • 1.23  – X2O Trofee Hamme
  • 1.31  – WK Oostende

 

ワウト・ファンアールト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Wout van Aert(@woutvanaert)がシェアした投稿

 

ワウト・ファンアールトは自宅近くで、毎日乗っており週400kmのペースで積み重ねている。

11月28日に最初のシクロクロスレースを行う。二人の最初の対決は12月23日になりそうだ。まだ、暫定スケジュールなので更にレースが追加される可能性は高い。

 

ワウト・ファンアールトのプログラム
11.28 – X2O Trofee Kortrijk
 11.29 – Wereldbeker Tábor
 12.6  – Telenet Superprestige Boom
 12,23  – X2O Trofee Herentals

 1,1  – X2O Trofee Baal
 1.9  – BK Meulebeke
 1.23  – X2O Trofee Hamme
 1.31  – WK Oostende

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました