ロードバイクの情報を発信しています!

日照時間が減る、冬に取りたいサプリメントとは?

メンテナンス
Photo by Jellybee on Unsplash
この記事は約4分で読めます。

冬に自転車に乗るときは、免疫系が最適に機能するようにしたいもの。

冬は、日照時間が少なく、サイクリストが乗る時間も減ってしまう。サプリメントは、健康的なライフスタイルや食事との組み合わせで、冬を元気に乗り切るために役立ってくれる。

どのようなサプリメントを摂取すれば良いのだろうか?

 

スポンサーリンク

ビタミンD  サンシャインビタミン

Image by jplenio from Pixabay

 

ビタミンDは、秋から冬にかけての健康維持に最も重要なビタミンと言える。

日照時間が短くなり、重ね着をするようになると、肌に当たる日光が少なくなり、体内で生成されるビタミンDの量も少なくなる。

しかし、このビタミンは今、特に重要。

ビタミンDは、この寒い時期に有効な免疫力の維持に重要な役割を果たしてくれる。また、ビタミンDは丈夫な筋肉を維持するのに適しているで、このビタミンがサイクリストとして冬を乗り切るのに役立ってくれる。

日常的に使用する場合は、600IU(国際単位、活性型D3)のビタミンDサプリメントを選択するのが良い。

また、より高い必要性がある場合は、3000IUの用量を選択することもできる。

ビタミンDの効果で、私の場合には花粉症も何故か治った。

 

私はこれを飲んでます。5000IU

NOW Foods - ビタミン D3 チュアブル天然ミント味 5000 IU - 12030 錠
NOW Foods
高品質ながら非常にコスパの良いサプリメントを提供しています。サプリメント業界では老舗です。130米ドル(約14,201円)以上の注文は、輸入税、手数料、その他税などの課税対象となりますのでご了承下さい。合計重量が10kgを超えるご注文の輸入許可はおりませんのでご注意下さい。

 

マルチビタミンサプリメント

Photo by Daily Nouri on Unsplash

 

冬に十分な量を摂取するのが難しいビタミンDだけど、健康維持に関わるビタミンやミネラルは他にもたくさんある。

例えば、ビタミンAとB12は免疫系にも良いし、ミネラルのマグネシウムとカルシウムは強い筋肉を維持するのに役立ってくれる。

適切に配合されたマルチビタミンサプリメントは、毎日の様々なビタミンやミネラルの摂取を助けてくれる。

そのため、これらの重要な栄養素の1日の摂取量が正しいことを確認することができる。

 

Solaray Mega Multi Mineral 200ct
Solaray
1973年創業以来、サプリメント業界をリード。革新的な商品を作り続けています。130米ドル(約14,201円)以上の注文は、輸入税、手数料、その他税などの課税対象となりますのでご了承下さい。合計重量が10kgを超えるご注文の輸入許可はおりませんのでご注意下さい。

 

ビタミンCと亜鉛


PexelsのPhotoMIX Companyによる写真

 

もちろん、冬場の健康維持のためには、ビタミンCと亜鉛も外せない。

この2つの栄養素は、健康な体の維持に様々な形で関わっている。ビタミンCは、免疫システムをサポートするだけでなく、ハードなバイクライドの最中や後に抵抗力を高めてくる。

また、ビタミンCは低温環境下での強い抵抗力に貢献する。このようなビタミンCの効果は、1日の推奨摂取量75mgに加え、1日200mgを摂取することで得られる。

亜鉛は体の中で様々な働きをしている。ホルモンやエネルギー代謝から、視力や育毛まで。

また、亜鉛は免疫系に重要なミネラルで、抵抗力に貢献し、強い抗酸化作用がある。

 

冬は、寒いので外乗りするのがためらわれる季節。少しでも寒さに打ち勝つにはビタミンCが有効なんですね。風邪を引いた時にも、ビタミンCは有効なので十分に摂取しておきたい。

 

コメント

  1. 朝練 より:

    外乗りさせてもらえないのが残念ですね
    いつになったら外乗りのお許しが出るのかな

    • ちゃん より:

      これまでも2回ほどチャンスがあったのですけど、行ける時には雨が降る(涙;
      中々、行けないのが残念なところです~。

タイトルとURLをコピーしました