ロードバイクの情報を発信しています!

マチュー・ファンデルプールがコンテナカップ(7種目競技)で優勝!

海外情報
photo opvier instagram
この記事は約4分で読めます。

マチュー・ファンデルプールがコンテナカップで優勝した。

これは、ベルギーフランダースのテレビチャンネル4のプログラムで、約30人のトップアスリートが7種競技で競い合うもの。競技の中にはゴルフとかもある。

マチュー・ファンデルプールは、グレッグ・ファン・アーベルマートとオリバー・ナーセンを倒しての優勝だ。

 
スポンサーリンク

7種競技のコンテナカップ

photo vier twitter

コンテナカップとは文字通りコンテナの中で行われる。

21部構成のシリーズで、ベルギーのスポーツスターと有名人が、輸送用コンテナで行われる対戦の7種競技に参加。

競技内容は、1500mのウォーク、モンキーバー、ゴルフ、1kmの列、射撃競技、ベンチプレス、3000mのメニューのサイクリングなど。

 

https://www.nieuwsblad.be/cnt/dmf20200526_04972332

ワウト・ファンアールトのベンチプレス

まあ、コンテナの中で行われるので出来ることは限られてますよね。

今回の30名のアスリートの中には多くのベルギーサイクリストも参加。

レムコ・イヴェネプール、グレッグ・ファン・アーベルマート、ヴィクトール・カンペナールツ、トーン・アールツ、イヴ・ランパールト、トーマス・デヘント、オリバー・ナーセン、スヴィン・ナイスなど。

毎晩2人のアスリートが対決し、最後のエピソードでは、プログラムメーカーは偶然ではなく、ワウト・ファンアールトとマチュー・ファンデルプールの対決となった。

本当だったら2位のグレッグ・ファン・アーベルマートと対決する所だけど、そこは盛り上げないと(^^;

彼らの対決はシクロクロスで対戦して以来だから2か月振りの直接対決だ。

 

https://www.nieuwsblad.be/cnt/dmf20200526_04972332

マチュー・ファンデルプールは最高のオールラウンダーだ。ワウト・ファンアールトに対して30分もリードした。

ワウト・ファンアールトは、ローンイングとサイクリングで良いパフォーマンスを発揮したが、最終的には全体で12位。

ただ、3キロのバイクでは最初から500Wを維持。マチュー・ファンデルプールよりも10秒速かった。

マチュー・ファンデルプールはやっぱり強い!   バイクだけでなくオールランドに優れた身体能力を持っているのは間違いない。

彼は唯一のオランダ人だったが、ベルギーのテレビで優勝してまった。強過ぎ!

 

男性
1. Mathieu van der Poel(サイクリング)
2. Greg Van Avermaet(サイクリング)
3. Oliver Naesen(サイクリング)
4. Tom Brys(ローイング)
5. Dennis Praet(フットボール)
6. Dirk Van Tichelt(柔道)
7 Victor Campenaerts(サイクリング)
8. Thibau Nys(サイクリング)
9. Toon Aerts(サイクリング)
10. Matthias Casse(柔道)

女性
1. Hanne Claes(陸上競技)
2. Jolien D’hoore(サイクリング)
3. Fanny Lecluyse(水泳)
4. Kirsten Flipkens(テニス)
5. Elise Mertens(テニス)
6. Kim Mestdagh(バスケットボール)
7. Tessa Wullaert(フットボール)
8. Nina Sterckx(重量挙げ)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました