ロードバイクの情報を発信しています!

チームスカイのゲラント・トーマスがTEAM INEOSになるかもというニュースに反応

http://www.cyclingnews.com/news/geraint-thomas-reacts-to-news-of-team-sky-becoming-team-ineos/ 海外情報

ゲラント・トーマスは、2020年にTeam SkyがTeam Ineosになることの真相については明言をさけています。

ただ、来シーズンからも、自信を持ってチームが新たな支援を受け、British WorldTourチームのチームリーダーとしての将来を確実にすることを喜んでいました。

 

スポンサーリンク

新しいチームスポンサーについて

https://twitter.com/GeraintThomas86

ニュースとして速報されたチームスカイのスポンサー問題。

イギリスの最も裕福な人物であるジム・ラトクリフが所有する多国籍化学会社INEOSがTeam Skyを2020年に買収すると発表した。

Ineos CEO Jim Ratcliffe (DIRK WAEM/AFP/Getty Images)

 

トーマスは2018年にツール・ド・フランスを獲得した後、チームスカイと新しい契約を結んでいます。そして将来が確約されていることで安心しているようです。

トーマスはティレーノ〜アドリアティコの第3ステージの後、

「事実が正しければ、そうかもしれない。だがまだわからない。今は、レースに専念しているだけだ」

と述べ、ニュースの信憑性について明言を慎重に避けた。

 

「僕らがスポンサー問題について考えていると思っているだろうね。僕らのチームは最高のスポーツチームの1つだ。

多くの人の関心を集めているのはわかっているさ。常に関心のあることだからね。しかし、私はレースに集中しているだけなので、Daveとチーム関係者が解決してくれると思っているよ」

 

スカイのGM Dave Brailsford Photo: Yuzuru SUNADA

Skyが12月にスポンサーシップとチームの所有権を終了することを確認した後、チームSkyの管理者の一部だけが新しいスポンサーの確保に取り組んでいるようです。

他の経営陣、スタッフとライダーはレースと結果に焦点を合わせるように言われています。

 

「私たちは本当に最新情報を入手できてないけど、Daveは前向きな気分だったよ」

とトーマスは明らかにしました。

 

チームスカイは、まだ明言をさけていますが、5月11日のGiro d’Italiaの開始前に、このニュースを正式に発表する予定です。

スカイのGM、Dave Brailsfordは楽観してるんでしょうかねえ~。

コメント