ロードバイクの情報を発信しています!

タディ・ポガチャルがスロベニアのシクロクロス・リュブリャナに出場 結果は?

海外情報
Image credit: pogi team
この記事は約4分で読めます。

タディ・ポガチャルは、母国のスロベニアで昨年と同様にシクロクロスに出場。

シクロクロス・リュブリャナ(Ciklokros Ljubljana)は、UCI公認レースではないようだけど、スロベニアの全国選手権の位置づけのレースとなっている。

タディ・ポガチャルは、オフシーズンのイベント参加と言った感じで出場している。

 

 

スポンサーリンク

シクロクロス・リュブリャナ

 

アップをするタデイ・ポガチャルのブレーキレバーに注目だ。早くもDura-Aceになっている。

 

Image credit: pogi team/instagram

 

タディ・ポガチャルは、昨年同様POGI Teamから参加。POGI Teamはタディ・ポガチャルが中心となって2021年に作ったチーム。

10歳から18歳までの男子A、B、C、年下と年長のジュニアのカテゴリーに、7人のコーチがついている。現在150人が所属しているチームだ。

 

Image credit: pogi team/twitter

 

タディ・ポガチャルは、コルナゴに乗ってますね。

 

スタートから、優勝したMihael Štajnar(22歳)が、ほぼ先頭。

 

タディはちょっと木に引っかかる。

 

階段も華麗に4番手で通過。

 

障害物をバイクを担いでクリアーしようとしたけど、あわや落車しそうに。ここら辺はブランクがある感じかな。

 

ポガチャル、張り付かれてますね。コース上には、他のクラスの選手も混じっているようだ。

 

タディ・ポガチャルは無事に2位でゴール。

 

レースの模様は以下のインスタグラムの動画がわかりやすい。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

POGI TEAM UAE GENERALI ☀️(@pogi_team)がシェアした投稿

 

表彰式の様子を見ると、優勝者は、やはりスロベニアのチャンピオンジャージを着てますね。

 

 Image credit: pogi team/instagram

 

タディ・ポガチャルはゴール後に

「彼がクラックするのは難しいと思っていた。最初のラップで、ターンと技術的な部分で彼に匹敵しないことがすぐにわかった。ミハエルはかなり良いと思う。彼は本当にこの勝利に値する。」

タディ・ポガチャルは、年内はスロベニアで自主トレーニングを行うようだ。

 

タディ・ポガチャルのレーススケジュール

公開されているタディ・ポガチャルのレース予定は

  • 2月20日  UAE Tour
  • 3月4日 ストラーデビアンケ
  • 3月6日 トレーノ・アドリアテッコ
  • 3月18日 ミラノ~サンレモ
  • 3月29日 ドワルス・ドール・フラーンデレン
  • 4月2日 ロンド・ファン・フラーンデレン
  • 4月19日 ラ・フレッシュ・ワロンヌ
  • 4月23日 リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ
  • 6月14日 ツアー・オブ・スロベニア
  • 7月1日 ツール・ド・フランス

 

UAEツアーでは、ヨナス・ヴィンゲゴー、レムコ・エヴェネプールと早くも対決となる。これは、今シーズンを占う上でも注目の一戦となりそうだ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました