ロードバイクの情報を発信しています!

2024年のストラーデビアンケは200km越えのコースに

海外情報
Photo credit: Luca Pedrotti on Visualhunt.com
この記事は約2分で読めます。

トスカーナの白い道と呼ばれる、ストラーデビアンケ。

今年は、3月2日に開催されるが、18回目を越える2024年にレースはついに200kmを越えてくる。グラベルロードで200kmを越えるコースは過酷を極めそうだ。

 

スポンサーリンク

2024 ストラーデビアンケ

 

スタートとフィニッシュはシエナのままで、もちろんフィニッシュは象徴的なカンポ広場。

しかし、その間にいくつかの変化が見られる。過去6回のワンデークラシックが184kmだったのに対し、2024年は215km。

最初の9つの未舗装区間は1年前とまったく同じ。しかし、モンテ・サンテ・マリーとモンテアペルティの、それぞれ最長と最短のセクターを通過した後、いくつかの変更が加えられる。

 

2023年のコース

コースプロフィール  photo strade-bianche.it

 

2023年のコースでは、63 kmが未舗装のグラベルロードで、11のグラベルセクターが待ち受けていた。

 

2024年のコース

コースプロフィール photo strade-bianche.it

 

2024年のコースでは、合計71.5kmの未舗装区間となる。グラベルセクターの数は11から15か所に増えている。

これは、ますますグラベルに強いライダーが有利となりそう。

スタートリストには、2019年優勝のジュリアン・アラフリップ、2022年優勝のタデイ・ポガチャルも参加を表明している。

2023グラベル世界選手権を制したマテイ・モホリッチや、2021年優勝のマチュー・ファンデルプールの参加も期待したいですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました