ロードバイクの情報を発信しています!

2021 Cro Race第2ステージ スプリントで勝利したライダーは?

海外情報
Photo credit: y.becart on VisualHunt.com
この記事は約9分で読めます。

第1ステージは、Bahrain Victoriousのフィル・バウハウスがスプリント勝利。

今日から、Bahrain Victoriousが集団をコントロールすることになる。頑張れば、今日もスプリントに持ち込めそうな感じだけど、どうなるかな。

 

スポンサーリンク

第2ステージ   スルニ~オトチャク  187km

第2ステージ photo crorace.com

 

スタートからコースは登っていく。逃げ向きなコースにも見える。問題は2番目の山岳ポイントの登坂距離が7.3kmもあるのでスプリンターが越えられるかが問題。

ゴール手前は、9kmのローカルラップ。ゴール前は平坦なのでなんとか追いつくかな。

 

  1. スプリントポイント  Plitvicksa Jezera
  2. 2級山岳 Varicaci   3.4km・5.2%
  3. スプリントポイント  フニッシュライン
  4. 2級山岳    Kuterevo    7.3km・5.1%
  5. スプリントポイント  penusic

 

スタート

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

スタート。

 

最初は、Cycling Team Friuli ASDチームが先頭に。

 

オフィシャルスタートからアタックがかかり続ける。

 

7人が抜け出しに成功。

  1. Marcin Budzinski (HRE Mazowsze Serce Polski)
  2. Mateusz Grabis (Voster ATS Team),
  3. Belgijanac Laurens Huys (Bingoal Pauwels Saucers WB)
  4. Slovenac Boštjan Murn (Adria Mobil)
  5. Nijemac Dominik Röber (P&S Metalltechnik)
  6. Austrijanac Manuel Bosch (Felbermayr Simplon Wels)
  7. カストリロ・ハイメ(Equipo Kern Pharma)

 

スプリントポイント  フニッシュライン

先頭は一度フニッシュラインを越える。

 

一人が逃げている状態。Equipo Kern Pharmaのカストリロ・ハイメ。山岳ポイントから逃げだした。25歳のライダー。

 

集団はBahrain Victoriousが引く展開。

 

Team Jumbo-Vismaのオラフ・クーイは新人賞ジャージ。今日こそ、ヒィル・バウハウスに勝てるかな。昨日は、ゴール前でフェンス際に追いこまれたので足を見せることが出来なかった。

 

逃げているのが一人なので、全く風景が変わらない。

 

一人で逃げ続けたカストリロ・ハイメは、残り15kmで捕まってしまう。

 

集団は、Israel Start-Up Nationが先頭でゴールに向かう。

 

Team Jumbo-Vismaも右側から上がってくる。

 

ゴール前では、Uno-X Pro Cycling Teamが先頭だ。クリストファー・ハルヴォルセンで勝利で勝利を狙う!

 

真ん中から、ホワイトジャージのオラフ・クーイが上がってくる。

 

先頭は、Uno-X Pro Cycling Teamのクリストファー・ハルヴォルセンだ。

 

あ~、だがオラフ・クーイとISNのイタマル・アインホルンの勝負だ。

 

最後は、オラフ・クーイがゴールラインを駆け抜けた~。

世界選手権U23の3位は伊達ではない。オラフ・クーイは今シーズン1勝目をついにあげた。2月18日に開発チームから昇格し、2年契約で2023年末まで契約済みだ。

前日の2位で勝てると確信していたそうだ。

完璧にレースをコントロールしていたBahrain Victoriousだったが、最後にヒィル・バウハウスが先頭に立つことはなく12位に終わっている。

Bahrain Victoriousは、最後にトレインが作れるほどのメンバーも残っていなかった。これで、オラフ・クーイは総合でもトップに立つ。

 

リザルト

第2ステージ

RnkRiderTeamUCITime
1
 KOOIJ Olav
Team Jumbo-Visma144:22:07
2
 EINHORN Itamar
Israel Start-Up Nation5,,
3
 GROVES Kaden
Team BikeExchange3,,
4
 ABERASTURI Jon
Caja Rural – Seguros RGA ,,
5
 AUER Daniel
WSA KTM Graz ,,
6
 MARCHIORI Leonardo
Androni Giocattoli – Sidermec ,,
7
 MENTEN Milan
Bingoal Pauwels Sauces WB ,,
8
 ANGULO Antonio
Euskaltel – Euskadi ,,
9
 MARTÍN Gotzon
Euskaltel – Euskadi ,,
10
 HALVORSEN Kristoffer
Uno-X Pro Cycling Team ,,

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCITime
12▲1
 KOOIJ Olav
Team Jumbo-Visma310:13:57
21▼1
 BAUHAUS Phil
Bahrain – Victorious 0:06
312▲9
 EINHORN Itamar
Israel Start-Up Nation 0:10
43▼1
 HALVORSEN Kristoffer
Uno-X Pro Cycling Team 0:11
5103▲98
 GRABIS Mateusz
Voster ATS Team ,,
64▼2
 HOELGAARD Markus
Uno-X Pro Cycling Team 0:13
745▲38
 CASTRILLO Jaime
Equipo Kern Pharma ,,
85▼3
 MIHOLJEVIĆ Fran
Cycling Team Friuli ASD ,,
96▼3
 BOGUSLAWSKI Marceli
HRE Mazowsze Serce Polski ,,
108▼2
 SKAARSETH Anders
Uno-X Pro Cycling Team 0:14

第3ステージの最後の登りでジャージを守れるかが注目となりそうだ。

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
12▲1
 KOOIJ Olav
Team Jumbo-Visma45
26▲4
 EINHORN Itamar
Israel Start-Up Nation30
31▼2
 BAUHAUS Phil
Bahrain – Victorious29
43▼1
 HALVORSEN Kristoffer
Uno-X Pro Cycling Team23
54▼1
 ANGULO Antonio
Euskaltel – Euskadi22
610▲4
 MENTEN Milan
Bingoal Pauwels Sauces WB16
7 
 GROVES Kaden
Team BikeExchange16
88
 MARTÍN Gotzon
Euskaltel – Euskadi15
9 
 ABERASTURI Jon
Caja Rural – Seguros RGA14
1021▲11
 AUER Daniel
WSA KTM Graz13

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
1 
 BUDZINSKI Marcin
HRE Mazowsze Serce Polski10
2 
 CASTRILLO Jaime
Equipo Kern Pharma6
3 
 RÖBER Dominik
P&S Metalltechnik4
41▼3
 BOGUSLAWSKI Marceli
HRE Mazowsze Serce Polski3
5 
 HUYS Laurens
Bingoal Pauwels Sauces WB2
62▼4
 MIHOLJEVIĆ Fran
Cycling Team Friuli ASD2
7 
 GRABIS Mateusz
Voster ATS Team2
83▼5
 FRANCZAK Paweł
Voster ATS Team1

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 KOOIJ Olav
Team Jumbo-Visma10:13:57
22
 MIHOLJEVIĆ Fran
Cycling Team Friuli ASD0:13
312▲9
 NOVIKOV Savva
Equipo Kern Pharma0:14
422▲18
 RÖBER Dominik
P&S Metalltechnik,,
54▼1
 ASCHENBRENNER Michel
P&S Metalltechnik0:16
63▼3
 VAN DIJKE Mick
Team Jumbo-Visma,,
76▼1
 BURATTI Nicolo
Cycling Team Friuli ASD,,
85▼3
 CARRETTA Riccardo
Cycling Team Friuli ASD,,
911▲2
 GÖTZINGER Valentin
WSA KTM Graz,,
1010
 VAN DER TUUK Danny
Equipo Kern Pharma,,

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました