最速マウンテンバイカー

週末の天候は大雨と言われていたので土曜日に出し切りもがきをしていたら、なんと予報に反して雨が降らない。

しかも、走りますのメッセンジャーが。本日休みの予定だったので、あまり気乗りせずに気合いなしで時間ギリギリで出発。

マウンテンバイカーの虹色ジャージ

アップ区間から、速くて挨拶だけで遅れてしまう。ただ、安芸大橋信号で待っていてくれて、そこからはなんとか平地区間をついていく。av35km。

虹色ジャージのマウンテンバイカーは普通に先頭交代している(@_@)

馬坂ついていけない

馬坂は35キロペースで登られて、切れてしまう。

アップしてないので、心拍が持たない。

ゆっくりと走っていると、柳瀬で大魔神とhさんが待っていてくれた。

ここからはサイクリング

前の二人は、全く見えないので二人は話しながらサイクリングしているのですが、私は登りが出る度に遅れる始末。

疲れがテtンコ盛りというか気合いがない。

変わったマウンテンバイク

良く見ると、フロントフォークが1本しかない。

前からあるらしいけれども、私は初めて見た。

フロント34で後ろは10から46T。

これで40キロで走るロードについてくるというか、引きまくるのだから、なんという回転力。

往路も速い

今日は、6人しかいないのに皆足があるメンバーで、全く緩まず。

下り前で、遅れそうになるがHさんのブリッジでなんとか復帰。

採石場を過ぎて、先頭交代して後ろに下がっていると、なんと46キロペースに上がっている。

たまらず、バックアタック。流石についていけない。

この後、馬坂前まで高速走行だったみたい。

最速マウンテンバイカー

多分、切れてしまいそうなので、最後尾に並ぶ。

普通のスピードから何故か、ペースが上がって47キロペース。

誰なのか??

なんと、虹色マウンテンバイカーが引きまくっている!

47キロなら34×10Tで115回転だ。

このスピードだと、誰も前に出れない(>_<)

約400mは引きまくりだったか。

大魔神ペース走

ようやく、先頭交代で今度は大魔神が踏みこんでペースを戻す。

番手だったので、ついていたら48キロペース走に。

後ろにいても、向かい風が感じられ、前に出れる訳がない。

結局緩むことなく最後まで。全開で踏んでないというのが凄い。

走れて良かった

今日は、走る気がなかったので全くついていけなかったけれども、一人なら練習にもなってないだろうから、走れて良かった。

皆さん、ありがとうございました<(_ _)>

スポンサーリンク
広告大 アドセンスのコードを貼り付け
広告大 アドセンスのコードを貼り付け

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする