ロードバイクの情報を発信しています!

INEOS GrenadiersがMovistar Teamのオスカル・ロドリゲスの移籍を発表

海外情報
Photo credit: Sum_of_Marc on VisualHunt
この記事は約3分で読めます。

これも噂通りの移籍発表。

INEOS Grenadiersは、Movistar Teamのオスカル・ロドリゲスの移籍をついに認めた。これは二人目の移籍で獲得する選手となる。

現在2024年のメンバーは、20人しか確定していない。

 

スポンサーリンク

3年契約

 

オスカル・ロドリゲスは、地元のスペインCiclista Villavésサイクリングチームで育ち、さらに、Equipo Lizarteマアチュアチームに所属。

2018年からEuskadi – Muriasのプロランクに進む。2018年初めてのグランドツアー出場となった、ブエルタ・ア・エスパーニャ第13ステージのラカンベローナの山頂ゴールでプロ初勝利をあげている。

2019ブエルタ・ア・エスパーニャでは総合22位となり、2020年からAstana Pro Teamへのワールドツアーチームへの道が開けた。

2020年はモン・ヴァントゥチャレンジで2位となっている。2020ルート・ドクシタニー総合3位。だが、2021ブエルタ・ア・エスパーニャ第7ステージでは大けがを負ってしまう。

 

 

左膝に部分的な後十字靭帯の部分的な損傷、骨梗塞、および左膝の関節滲出液が見つかった。手術はしていないが、松葉づえをついている。

2022年にはシーズン序盤から復活。2022ツール・ド・ハンガリーでは総合2位となっている。

 

オスカル・ロドリゲスのコメント

INEOS Grenadiersに加わることができて本当にうれしい。世界最高峰のチームの一員になることは僕の夢だったから、特別な気分だよ。

山は僕の生まれ育った場所だから、そこでチームを最もサポートしたい。INEOSのジャージを着て、チームメイトと一緒に登りでプッシュするのが待ちきれないよ。きっと楽しいよ!

ツール・ド・フランスで優勝したことのあるエガンやゲランのような選手と一緒に走れるのは本当に光栄なことだ。2人から学び、彼らの知識をライダーとしてのレベルアップに役立てたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

  1. 毎日読者K より:

    本分最初の記載がカルロス・ロドリゲスになってますよ。

    同じチームに同国スペインの若い二人が所属することになるのでややこしいですね笑

    • ちゃん より:

      毎日読者Kさん、自分では中々気づかないので助かります。3年契約なので、山岳アシストとして起用となりますかね。

  2. daichi より:

    エースとアシストで共演した際にはダブルロドリゲスでネタになるでしょうね、笑

タイトルとURLをコピーしました