ロードバイクの情報を発信しています!

EF Education-Nippoのダニエル・アロヤヴが交通事故に Cannondale Aero SystemSixは真っ二つ!

海外情報
Photo by Lucian Alexe on Unsplash
この記事は約3分で読めます。

EF Education-Nippoに2021年シーズンから所属しているダニエル・アロヤヴ21歳。

地元のコロンビアで練習中に交通事故にあってしまった。コロンビアは結構、サイクリストにとって危険な感じだ。

この前もエガン・ベルナルが練習していて危ない目にあっているし。

 

スポンサーリンク

ケガの様子は

 

ダニエル・アロヤヴは、腕を押さえている。

場所は、コロンビアのアンティオキア県のLlanogrande近くで2人のサイクリストと一緒にトレーニングをしていた時のこと。

目撃者によると、運転手は不注意に運転しており、ダニエルのCannondale Aero SystemSixは真っ二つになっている。

 

こちらは事故直後の映像。YouTubeで見て下さい。
- YouTube
Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on Yo...

 

道路が狭いという感じもしない。

幸いなことにダニエルのケガは深刻ではなかった模様。ただ、バイクが真っ二つになるほどだから、相当な衝撃があったことは間違いない。

 

ダニエルは事故を報告

 

大きな事故にならなくて良かった。コロンビアではナイロ・キンタナが昨年事故にあい、結局両ひざを痛めて手術までなってしまった。

キャリアの最高潮の状態だったのに残念なことだ。

 

コロンビアはあまり治安が良いとは言えない。サイクリストに対するドライバーの扱いも雑で危険だ。サイクリストとの距離を尊重するようにして貰いたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました