ロードバイクの情報を発信しています!

Team Jayco AlUlaは、2024ツアー・ダウンアンダーのメンバーを発表

海外情報
UnsplashPapaioannou Kostasが撮影した写真
この記事は約3分で読めます。

2024年最初のワールドツアーであるツアー・ダウンアンダーは1月16日から始まる。これには、Soudal – Quick Stepのジュリアン・アラフィリップも出場することが発表されている。

 

オーストラリアに拠点を置く、Team Jayco AlUlaが早くも1月のメンバーを発表している。

 

スポンサーリンク

Team Jayco AlUlaのメンバー

 

  • カレブ・ユアン
  • クリス ハーパー
  • マイケル・ヘップバーン
  • ケランド・オブライエン
  • ルーク・プラップ
  • キャンベル・スチュワート
  • サイモン イェーツ

 

古巣に戻ってきたカレブ・ユアンがスプリントで勝利を狙う。

 

総合では、INEOS Grenadiersから移籍してきたルーク・プラップが狙うかも。

 

エースのサイモン・イェーツもいるので、どちらが山岳でアシストをするか注目だ。サイモン・イェーツは、ジロ・デ・イタリアにも出場するので、調整レースとなるかもしれない。

いずれにしても、Team Jayco AlUlaは地元なので勝ちを狙いにいくはずだ。

 

ルーク・プラップのコメント

オーストラリア人として、ツアー・ダウンアンダーはとても重要で特別なレースだ。Team Jayco AlUlaでのレースは、オーストラリアのチームということもあり、さらに重要なレースとなる。レースへのモチベーションは高く、興奮している。

Team Jayco AlUlaでの初めてのUCIワールドツアーレースなので、チームメイトとうまくやりたい。

サイモン・イェーツがいるチームは信じられないほど強いので、カレブ・ユアンとステージ優勝を目指し、総合成績でも上位を目指したい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました