ロードバイクの情報を発信しています!

Astana Qazaqstan Teamが2024年シーズンのユニフォームを発表 ホイールも変更に

海外情報
Photo credit: ciclismovavel on Visualhunt.com
この記事は約4分で読めます。

Astana Qazaqstan Team が2024年のユニフォームを発表した。

アパレルスポンサーは、Giordanaからイタリアのブランド Biemmeに変更となっている。そして、ホイールメーカーもVisionに変更だ。

 

スポンサーリンク

2024年Astana Qazaqstan Teamのユニフォーム

 

黄色とダークブルーの模様がシャツに追加されており、カザフスタンが提供する多くの鉱物や岩石を表している。

さらに、カザフスタンの国旗も認識できる必要がある。2023ツール・ド・ フランスでも見られたパターンであり、これは繰り返す価値があるようだ。

 

Astana Qazaqstan Teamがこの服装を選んだ理由は簡単に説明できる。チームは今年初めにKAZ Mineralsとパートナーシップを結ぶことを決定している。

KAZ Mineralsは、カザフスタンにおける大規模かつ低コストの露天掘りに注力している英国の銅会社だ。

Freedom Brokerなど、他のスポンサーもユニフォームに記載されている。

 

ホイールはVisionに

 

Astana Qazaqstan Teamは、ホイールもCorimaからVisionに変更となった。主にVision Metronホイールを使用する。

Visionは、Bahrain Victorious、EF Education-EasyPostに続いて3チーム目のワールドチームのサポートとなる。

90年代にコナで誕生して以来、Visionは耐風性に対する費用をかけない攻撃の代名詞となっている。

近年、カーボンファイバーの革新的な応用と、パフォーマンスを向上させるための夢のような形状の作成が見られる。

Vision は、適切なフィット感と調整機能を備えた滑りやすく高速なエアロ製品を開発することで、タイムトライアルやトライアスロンの分野をリード。ライダーがレース条件で限界に挑戦できる、勝利すべきブランドとなっている。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました